Welcome to my blog

あなたの危機管理能力 大丈夫? エロの場合

huugetu

huugetu

エロの秘密管理


裸で膝をついてこっちを向いている
私は女性だったので比較的、簡単に(?)お固い会社内でもいろいろな人とエッチができましたが、男性でそういうことをしている人はあまりいなそうでした。

いや、私が知らないだけで、もしかしたら、たくさんいたかもしれませんが。


私が会社内の人とばかりエッチしていたのは、
①社内にとても多数の男性がいたということと、
②社内の人は身元がちゃんとわかっていて安心というのと、
③社内の男性は口が堅いので、私とエッチしたことをまさか社内では言いふらさないであろうというヨミと、
④私が忙しくて、仕事関係以外の人とエッチをする時間も、また手だてもなかったから、
とかそういう理由からなのですが。


一方、普通は女性のほうが口が軽いということと、男性が同じ会社内でいろいろやると責任問題が発生しそうで、なかなか男性が社内でいろいろな女の人とするのは、やりにくいと思いますよ。

だから、その固い会社の場合は、男性の場合はなんかエロいことがばれたとしても
「あの人、○子さんとつきあっているらしいよ」とか「あの人、△子さんと不倫しているらしいよ」というお一人対お一人の噂ばかりだった。
あの男は何人も食い散らかしているよ・・・という人は一人もきいたことがなかった。


でも、一人だけ知ってる。食い散らかしたというか、私を入れて2名だけですが、狭い1フロア内で二人をこなすって、この固い会社の男性にしてはすごいのではなかろうか。ある日、本人からきいてしまった。

あるとき、私とエッチしたあとに、
「おれ、実は○○部の○ちゃんとエッチしてた時期があるんだ」と言われた。

「えーっ1,2年前に、結婚して会社やめた綺麗なあの人ですか?」と私が言うと、

「そう。」

「すごいですねえ。やるじゃないですか。」
と私は驚いて感心しました。
(ちなみにエッチする相手にも、社内でいつも使う言葉=敬語をちゃんと使う私の危機管理能力の高さ。
社内で、うっかりとタメ語が出ないようにね!!)


私が驚いたのは、
だって、その男はすごいおもしろい人だけど、決して若くもないし、地位も高くないし、かっこよくもない彼だったのです。
しかも・・・あー・・・・うー・・・言いにくいのですが、アー・・・・その~、妻帯者だったのです。


一方、○ちゃんはとっても綺麗な若い独身の人でした。

「でも実はあの子、結構でかい得意先の縁故入社なんだよ。知ってた?
俺、それ知ってから、怖いからすぐやめた。」

「へーえ。よく噂にならなかったですね。よかったですね。周りの人もあなたと○ちゃんがエッチしてるとは、誰もまったく想像したこともないと思いますよ。」

そう。思いだした。この固い会社の女性は縁故入社が非常に多く、しかもそのことをオープンにしている女性とそうでない女性がいるので男性にとっては、どこに地雷があるのかわからず、ちょっと危険なのだった。

うっかり、遊ぼうとしたら、実は、すごいでかい得意先のお嬢さんだったりして、もう嫁にもらうしかないということがあると、男の先輩にきいたことがあるわ。

だから、うかつに動けないと言ってたわ。

まあ、独身者の男性なら噂になったら結婚すればいいだけだけど、妻帯者が得意先のお嬢さんに手を出すなんてすごい勇気がいることだったと思うんだけど。
だって、ばれたら社内中から白い目で見られるだけでなく、大変な罰が待ってそうだわ。

一方、私は完全に縁故入社ではない女とわかっていた人間だったので遊びやすかっただろうけど。

会社とも得意先とも関係ない私なんて、きっと遊ばれても、どうなっても自己責任だと、処理されることでしょうし。

でも、その会社ではなく、もう少し緩い会社に勤めていたときは、男の子で回りを食い散らかしている人物が一人だけいました。

××君としましょう。

私は数年、その緩めの会社に出向していたんですね。

いや、しかし、その緩い会社も一応、男女関係においてはちゃんとしてて、その××君は他のもっともっと緩いところから中途入社で入ってきて、突然この会社の風紀をかき乱した感じだったというのが、本当の印象かな?


でも、ほら男性だと、そういうことすると、すーぐ悪事がばれちゃうんですよ。

お相手の女性がしゃべるからさあ!!


私は食われてしまった女性から、直接、話を聞きました。

私と同年代の少し30歳を過ぎた、会社からは優秀だと評価されている女性でした。

私は、その女性とはまあまあ仲良かったけど、そういうエロ話はしたことなかったんだけど、ある日、ぶっちゃけられてしまった。

「××君としちゃった」と。

××君は、そのときまだ、中途入社してほんの数か月でした。
若いイケメンでした。
たぶん、彼女よりも少しだけ年下。

突然の彼女の告白。

うーん。
私の原籍の固い会社ではありえなかったな。

私は前の会社、たくさんセックスしたけど、会社のどんなに仲いい友達にも、いえ学生時代の友達にさえ、自分が会社の男性とセックスした話は絶対にしなかった。

このブログ書くまでは誰にも話したことない。
(ブログに書くほうが本当はタチが悪いという意見もあるけど・・・・)


このときは、この彼女の告白に
「ちょっと!
私にそんなエロ暴露話を話さなくていいよ!」
と私は思いつつも。
でもまあいいや。

私は絶対に人のことも他言しないから。

彼女が、なんか誰かにそのことをきいてもらいたくて、私にしゃべっているだけならいいよ、
私はばらさないから大丈夫。
聞こうじゃないのよさと思った。

「ふーん」
と××君と彼女のセックスしちゃった話を聞いたあと、彼女は言った。

「でも、あいつ○○さんとも△△さんともしたらしいよ」
と彼女は言いました。


あら、××君たら、入社たった数か月でもーお?


○○さんとは、××君よりも、もっと若い女の子。

△△さんとはもっと年上のご家庭のある女性です。

「ひぇーそうなんだ!幅広ーい!」
と私は驚きました。

熟女、アラサー、20代前半の3パターンに手出しているんだ!!

しかも全員、綺麗な人です。
・・・っていうか、その会社で美人ってその3人くらいしかいなかったかも。(失礼!!!)


「でもなんで、あなたがその他の女性のこと知ってるの?」
と私がきくと、
「噂・・・」
と彼女は言いました。


そのあと、何日かあとの宴会のときに、他の若い男性から私は、やはり××君が社内の3人の女性とエッチをしたらしいという噂話を聞きました。

やはりそういう噂は広まっているんだ。

一体、誰がバラスの?

本人の男のわけないよね?いやそうなのかな?

それとも、3人の女性がそれぞれ、友達に話したのだろうか。
「ここだけの話ね」
って。

で、その友達たちが、また自分の友達に「ここだけの話ね」って言って少しずつばらして少しずつばれていったのだろうか。

どっちにしても、そういうとこがさすが緩い会社だわーと思うわけです。

得意先のお嬢さんに手を出しても、それを次の遊び相手の女に言ってもばれない妻帯者がいるのが、さすが、私の原籍の会社は固くて優秀だなと思いました。

一人一人の危機管理能力の違いというか。

ほんとに。文春もいないのになんでばれるのよ?

んん?
ばれなきゃいいかの?
問題点はソコか?


----------------------------------------

最新ページに行く

〈索引ページに行く〉

〈女性の特徴別検索に行く〉




関連記事
最終更新日2019-02-27
Posted by huugetu

Comments 2

There are no comments yet.
ダンディー  

なかなか 考えて 行動してるんだね

2016/12/27 (Tue) 20:33 | EDIT | REPLY |   
huugetu  
Re: タイトルなし

保身のためではなく、気持ちよくエッチするためにね。

だって3人の彼女とXX君みたいになったら4人とも嫌な思い出じゃない?
噂にならなかったら4人ともいい思い出なのに。

2016/12/27 (Tue) 21:07 | EDIT | REPLY |   

コメント