オレたちは雨でも風でも萌え袖で乗り切るんだぜえ!

角中、荻野、中村奨吾、ポランコについて


傘と雨を背景にピンクのビキニで立っている

ここはエロブログのはずなのに。
プロ野球のない冬場に、自分が見る楽しみのためにロッテの記事を書いております。
ここにロッテの応援歌を集めたり、2023年の見返したい試合を集めたり、選手の活躍シーンを集めたりしております。
自分好みのラインナップで、冬場の自分が見たいときに見たいものをすぐに見られるように作っております。
このシリーズもあと2回。

今日のメニューは、
・荻野貴司選手
・中村奨吾選手
・角中
・ポランコ
で、
来週はキャッチャーのこと書いて、ひとまず2023ロッテの記事は終わりかな。

ところで2024年に向けてのニュース更新。

現役ドラフトで佐々木千隼選手が横浜DeNAベイスターズに移籍することが決まり、西武ライオンズの愛斗ちゃんがロッテちゃんに来てくれることになりました。
また外国人では、海外から何人かとDeNAのソト選手が来てくれることになりました。

一方、ムラン王をとったポランコはロッテの保留者名簿にはいませんでした。
どこに行ってしまうのか、まだロッテに残る可能性はあるのかはわかりません。

ポラちゃんはねえ、最後はムラン王になったけど、春先はあんまり打たなかったんだよ。

シーズンの序盤の頃は、わしは「全く打たないな~この助っ人!」とよく思ってました。
でもポラの巨人時代などを見てた人は、「ポランコは暖かくなったら打つんだよう。もう少し辛抱してよう!」とおっしゃってたので待ってました。
確かに、暖かくなったら打ち出した。
そっかドミニカ出身だもんね。
暖かい国出身だもんね。

ロッテの吉井監督は、寒い日は可愛らしい萌え袖になるのですが、吉井監督が萌え袖になってる日は多分ポランコは打たないんだろうな~と私はそれを目安にしておりました。

では、今日はまず吉井の萌え袖姿から見ましょうか。(なんでやっ?!)

↓以下の動画の後半の方を見て欲しい。
この動画には、吉井さんがZOZOマリンでの試合開始のときにやるポーズを集めたものがありますが、かわいらしく萌え袖にしてる日とそうでない日があるでしょ?これを目安にするとポランコが打つ日か打たない日かがわかります。(適当~っ!!)
↓この動画の8分54秒くらいからが吉井監督の試合開始前のパフォーマンス集です。
★印以降の文字をクリックすると、YouTubeのパ・リーグテレビのサイトに飛びます。
【ホームでのあれこれ珍】マリーンズ 珍プレー2023【特別上映】

あれ意外に萌え袖の日が少なかった?
ま、これは試合開始のパフォーマンスだからね、最初からそんなだらしない格好はあまりしないかもしれませんね。

ちなみに、この試合開始の吉井監督のポーズはテレビでは映してくれないし、リアルタイムでネットのパ・テレを見てればその瞬間は見ることができるのですが、試合が始まってしまったらこの部分の映像は削除されてしまうので、いつも私は、もっと振り返ってゆっくり見たいな~と思っていたの。
このようにまとめてくれてありがたいわ。


おいおい!ポランコの話はどーしたっ!!

そーだったわ。

【グレゴリー・ポランコ】
↓まずはポラちゃんのホームラン集を見ましょう。
ポランコ『ボルテージ最高潮!確信&バット投げ&ミラクルパワー!2023シーズン本塁打まとめ』《THE FEATURE PLAYER》【Supported by プロ野球スピリッツA】

あ!
あ、そうだ!
ポランコの応援歌は、私が夏に試合を見に行ったときに撮影したのだったわ。
それも見よう。
↓以下の画像をクリックしてもらうと、私の撮影のポランコ動画が見られます。
今日をチャンスに

”エル・コーヒー”というのは、ポランコ思春期の頃からのニックネームだそうです。
間違いなく今年の功労者だったポラちゃんがどこかに行くのか、ロッテちゃんが貧乏だから期待に応えられなかったのか、そこらへんはまだわかりませんが。ともかく今年はどうもありがとう。



(※12月21日追記・・・ポランコが残留という発表がございました!!!)



【角中勝也】
角中勝也36歳ベテラン。
今年も要所要所で活躍しました。
今年は86試合しか出てないけど、本塁打については今年がキャリアハイというベテラン。

カックンは記憶に残るものが多いんだよな。どこから行こうか迷っちゃうわ~。

まずはこれから行くか。
昔、シーズンでも首位打者を取ったことのあるカックンは、セ・パ交流戦においては、今年で通算612打数205安打・打率3割3分5厘で通算の首位打者になったんだって。(600打席以上が条件だそうです)
以下は今年の交流戦の途中の試合だけど、とりあえずそれまでのトップのヤクルトの青木選手を抜いた日の試合です。

★6月11日
2023年6月11日 千葉ロッテ対広島 試合ハイライト


この試合は今年を振り返る記事でも既にご紹介済みでしたね。

では次に行こう。
↓角中といえば、今年はなんといっても、これよね。
このブログで、もしかして何回か取り上げてる試合。この日のこれよね。
今年ソフトバンクに強奪?されたオスオスから打った、カックンの代打・逆転・サヨナラ・ツーランムラン!花火バババーン!!!

★7月24日ソフトバンク戦。ZOZOマリン球場。
【二夜連続】角中勝也が決めたッ『守護神オスナから…確信!逆転!サヨナラHR』【劇的結末】


これはリアタイでテレビで見てたよ~。
自分、なんか眠い日で割とぼんやり見てたよ~。
そしたらこれ!バッチリと目が覚めた!


他、角中の活躍はいろいろ。全国の各球場で各チーム相手にやってる。

★7月28日ソフトバンク戦。PayPayドーム。
【鷹の天敵】 角中勝也『反撃ムードを打ち破る…技あり6号3ラン!』


★8月15日ハム戦。エスコンフィールド。
【冷や汗かかせた】角中勝也『キャリアハイ更新の勢い…9回・代打ホームラン』


★10月4日オリックス戦。京セラドーム大阪。
【代打の角様】角中勝也『ベテランの一打がチーム救う…代打で同点タイムリー!!』



赤いセパレートの水着で水中にいる


ああ、カックンの動画には元気な応援団の声がたくさん入っているなあ。

ではここで一発、ロッテの応援歌を紹介します。

いや何個か前の記事で応援歌は紹介したんだ。
応援歌の元曲を今日は紹介しましょう。

今年、ロッテの得点曲『夢花火』の元曲のCDを探して私買っちゃんたんだよね。
↓それがYouTubeにもあったのでご紹介しましょう。
YouTubeのこれは曲の最後の方は切れてしまっているものですがとりあえずご紹介します。
ノリノリの曲だぜ!
・曲名:夢花火
・歌手:相田さやかさん(緑ドンというキャラの声優さん)
・パチンコメーカーのユニバーサルエンターテインメントさんの「パチスロ 緑ドン VIVA!情熱南米編」という歌です。

『夢花火』 緑ドン-VIVA!情熱南米編

一時期、こっちばっか聴いてたので、ロッテの応援歌の歌詞を間違ってしまうこともあった私です。
『♪千葉ろって、まりいんずう~♫』のところを
『♪ななやーのなーかーまたーち~♫』と歌ってしまいがちだった私でした。

ちなみに私の買ったCDは、この曲以外にも”パチンコ緑ドン”の歌がものすごくたくさん入っていました。

と!!

『夢花火』の原曲と2023年のロッテ選手の活躍の映像を合体した動画を作っている人をYouTubeに見つけました!
↓これ見て。すごいわ。かっけー!!
↓素人さんだと思うけど、かっけーわ!
【PV】千葉ロッテマリーンズ2023 夢花火

すごいー。
すばらしいー。
わしが記事に取り上げなかった美馬先輩とかとかも出てるやん。
思い出す!
今シーズンを思い出す。
そうだよ!わい美馬先輩とかにも感動したはずなんだよ!!
私が取り上げなかった大下選手とかも出てるじゃない。
そうよ大下のことも書きたかったはずなのよ。
自分が忘れてたシーズンを思い出すわ。
吉井さんのパフォーマンスも出てるやないか。
何より編集がかっけーな。
最初の映像の選択とかも、かわいくて元気でいいね。
そして最後のほう、夢花火の最後の方の泣ける歌詞とかを上手に映像に合わせてる。
泣ける~!!

泣ける歌詞とは、さっきのYouTubeでは切られてしまっている最後の方の歌詞です。
『♫あ~雨にも風にも~立ち向かえないなら~♫
♫超ド級の晴れた日は~
世界の果てまでだーって、ぶち抜くぜぃ!!♫』



そうだよ。ZOZOマリンって屋外球場で、いつも雨や風に左右される球場じゃん。
泣ける~。

でもねでもね。

でも、私が自分でこのCDを買ってはじめて最後の方の歌詞を初めてきいたときの私の感想は。
「いや、雨にも風にも勝ってるからな。ロッテは。
あとお客さんのわいも雨に勝ってるからな。
晴れなきゃダメって思ってないわよ、あたし」

だったのね。
(私の過去記事参照ください=強風によって両投手にすごい魔球が生まれた日もあるしさ。)

そう、私はロッテの選手や自分が、雨や風に負けるとは思ってません。
立ち向かえます。
晴れてなくても勝てます。

でも緑どんは花火師だからしょうがないな、雨の日やましてや風の日は危険だから花火上げられないもんな~。


と!!
話を選手の話に戻しましょう。


本日最後は、私の推しの『おぎりん(荻野貴司選手)』と『奨吾(中村奨吾選手)』の活躍映像を静かに少し紹介して終わることにします。


ヒカル雷を背景にバスタオル姿で立っている


私の推しの二人ですが、今年はいまいちだった。
いや荻野は怪我をして休んでただけで、出場してるときは相変わらず頼りになる人だった印象だ。

でも奨吾はちょっとバッティングが、どうしちゃったのか?という感じでした。

私が今年何回も取り上げているクライマックスシリーズ・ファーストステージの大逆転試合=10月16日の10回裏の素晴らしい攻撃は、実は奨吾に出された代打(カックンなんだけどね)から始まったことだったということは、今まで特にふれませんでしたが。まあそういうことなんですよ。

私は、奨吾が多分疲れてしまっているのかと思うのですが、どうなんでしょう。
キャプテンという仕事とか、セカンドとかショートのポジションって重労働だと思うのよね。
でも終盤戦で思い切って奨吾の打順を9番とかに下げてたときは、うまいこと回ってたような気がするんだよな。

↓お二人のここ数年の成績です。
二人の成績

来年はどうでしょうね。
荻りんはチームいちのじじいベテランになってしまったので、体に気をつけつつ上手に活躍してほしい。
奨吾はサードへコンバートのウワサもあるけど、どうなるんだろ?
そして奨吾は、2024年からは『選手会長』というこれまた大変そうな役職になってしまうし、どうなるんだろ?
とにかく応援続けます。頑張ってください。

ではお二人のかっこいい映像をいくつかご紹介しましょうしつつ、今日は終わりましょうか。

【荻野貴司】
★10月16日
【ドンピシャ好返球】荻野貴司『完璧バックホームで先制点を阻止!降り注ぐ”荻野コール”』


★10月14日
【37歳11カ月】荻野貴司『初回先頭打者HR!チームに勢い与えたベテランの一撃』


★9月28日
【W激走】荻野貴司『貴司の確かな走塁技術…ポランコの内野安打で迷いなき本塁突入』


★8月12日
【激動9回裏】劇的決着…『最後は荻野貴司の犠牲フライ…逆転サヨナラ勝利ッ!!』


★9月12日
【万雷の荻野コール】荻野貴司『ベテランの一撃がチーム救う!今季1号・逆転3ラン!』




【中村奨吾】
★2023年ゴールデングラブ賞受賞の奨吾まとめ
【GG賞】千葉ロッテ・中村奨吾 好プレー集【二塁手部門】


★10月6日
【塁上で笑顔】中村奨吾『確かな打撃復調ムード…8月22日以来の3安打猛打賞』


★4月11日
【バット投げ】平良海馬から『中村奨吾が…豪快先制2ラン』【セクシー過ぎる】



本日は以上で~す。
次回はキャッチャーをやるよ。


***************


最新ページに行く

〈索引ページに行く〉

〈女性の特徴別検索に行く〉


↓見てほしい全記事の題名!(しかし・・・注意・ちょっと開くまで時間がかかります!!)
全記事リスト





関連記事

0Comments

コメント