Welcome to my blog

激務!~エロエロ詐欺師の日常~

huugetu

huugetu

自分の意見の一つも反映されない、他人からもらった大量の資料を数日で加工して、突然みんなに開示する仕事


OLが椅子に座って脚を乱れさせている

昨年8月よりエロイ話が書けなくなった、現在エロリハビリ中で、実質エロエロ詐欺師のhuugetuです。

本日も、エロくない話です。
(2020年5月24日に記)

(過去に私の書いたエロ記事は死ぬほどあるので読んでください。
お願いします➡おすすめページ


*************


自粛生活をしてたら、以前に経験した地獄のような業務を思い出したので、今日はそのことについて書きます。


さて、その前に、今回の自粛生活で私が初めてやったこと。

生まれて初めて、ミステリーの話を二本書いた。
最近、ブログに載せましたやつです。

それぞれ原稿用紙100枚分ずつくらいかしら。
(よかったら、どうぞ見てください➡エロエロ詐欺師のミステリー・もくじ


あと、生まれて初めて遺書を書いた。
このことも以前にブログに書いたけど、遺書つうか子供や親への連絡事項ね。
生命保険の説明とか銀行の説明とか。

また、私一人暮らしなので、突然自分の身に何かあった場合を想定して、色々エロの始末も考えた。

まず、ピンクローターは粉々にして捨てました。
見られたくなかったので。

エロコスプレは捨てないことにした。
これはもう死後に家族に見られてもいいや。
「やはり、変わり者だった」
というくらいの認識で、笑い話ですむだろうという考えの元、始末しないことにした。

そしてこのエロブログの使用料、URL使用料は、銀行引き落としをやめて先払いにした。

下手すると、銀行から”足”がつくからね。
(このブログは犯罪か?)

今後は、いつ死んでも、このブログは私の死後1年後くらいで自動的に消える程度に、そういう先払いシステムにすることにしたの。

死後も10年くらい残したいという気分になったら、そのときはそうしよう。


では、この自粛生活で、しばらくやってなかったのに私が再開したこと。

編み物をしました。
15年位前に途中まで編んだ物があったので。

本来、私、編み物大好きなんだけど、時間をべらぼうに使うから、それこそ編み物は平常時は自粛してたんです。
時間の無駄だから、自分に禁止してた。
手を出さないようにしてた。

しかし今回やっちゃいました。

やると、やはり面白いので、6時間続けてやっちゃったよ。
結局、毛糸がなくなったので、そこでやめましたが。
(わざわざ毛糸を買い足してまではしない)

緑のブラに短パンデニムで脚を組んでいる

では、この生活でも、私がいつもと変わらずやってたこと。

朝4時半~5時半のウォーク&ランです。

その時間でも、今の東京、もう随分明るくなりましたよ。

この超早朝の運動は、もう一年近くやってるけど、新聞屋さんか5時始発の電車に乗る人しか見たことなかったんだけど、最近は他のウォーカーやランナーを見るようになりました。

ウォーカーやランナーって、普段は6時くらいになると出現していたんだけど、今は超早朝型のウォーク・ラン仲間が増えました。

運動不足の人が急に増えたのかしら?
そして、昼間走ると、他の人に迷惑だからね。


昨日、その早朝ウォーク&ランのときに、うちのマンションの隣の会社の灯りが煌々とついていることに気が付きました。

土曜の早朝4時半ですよ。

いつもはこの会社のそんな姿見たことない。

朝、8時くらいには、この建物の鍵が開くのを待っている社員さんらしき人が数人入口の前にいるのをよく見るけど。

この会社、夜も割と早く電気が消えてしまうイメージでした。
こんな時間に働いているらしき様子は初めて見た。


私の脳裏には、自分が深夜や超早朝に働いていたときのことがフラッシュバックしてきました・・・。

椅子みたいなところに片脚を乗せているミニスカのOL


数年前まで勤めた大企業では、勤務時間は基本9時~5時なんですけど、そうも行かないこともよくありました。

私が営業を担当していたときも、内勤をしていたときも、早朝出勤したり、あるいは夜も23時くらいまで働くことは度々あった。

しかし、一番嫌だった仕事は、私が最後に所属した部署で、よくあったやつでした。

本部にもらった資料を加工し、一般社員に対してある日突然発表する仕事

????

身バレしないようにフェイク入れているので、なんだかよくわからない表現になっていますが。

もう少しわかりやすく書けないかな?

う〜ん。

こうです。

大量のデータやら、主旨やらの内容を会社の本部から私たちがもらう。

それを元に、私たちは一般社員の人にわかりやすい資料に作り変える。

そして、それをネットに載せる準備をする。

しかもこの資料は、他のシステムにも色々リンクさせる必要があり、その設定もする。
(この工程は、一般社員には隠密で作る)

それをある日、突然、(本部からの指示のあった時間に)全社員の人に向かって、出す。


わかります?


ようは、資料の大元っていうか、大事な内容は自分らで作っているわけでもない。

突然、他人から(他人つうか会社の本部ね)もらったモノをわかりやすく加工するだけの作業。

しかも、急いで作りあげて、本部から指示のあった時間にオープンしなくちゃいけないんですね。

で、これがですね。

データをもらってから、数日くらいで仕上げないといけない。

私は、この仕事、6回くらいやったけど、本部から元のモノをもらえるのが、早くてもオープンの5日前、ホントに急なときは3日前くらいのときもあった。

これは大変です。
地獄ですね。

OLがお股を開いてあぐらみたいなポーズで座っている

いえ、私の部署で一から作るのであればいいんですよ。
一から自分で作るのであれば別にいい。

工程の工夫もできるし、時間も結構、どうとでもなるでしょう。

しかし、そうではない。
こっちには内容を決める権限はないし、いつデータをもらえるかもわからないし、いつ発表するスケジュールなのかもギリギリまで教えてもらえない状態で、この作業をするのはキツイ。

加工する時間は限られているし、でももし間違ったら各方面に激怒されるし、地獄ですね。

これがあると、もう〜その数日間は必死で、休日出勤と徹夜ですね。

しかも、同時に我々の日々やっている通常のルーティンの仕事もやりつつですからね。

通常の業務だって、平和で順調のときと、そうでないときもある。
通常の業務が大変なときと、これが重なると大変です。

この作業を5人くらいでやってたのかな?

私もスタッフの一人の立場だったときはときは、まだいいけど、リーダーの立場のときは、も~ホントに地獄でした。

なるべく早くデータをくれくれ!と本部をせっつかないといけない。
せっつく、せっつく。

しかしちゃんとした内容を作るために本部だって、大変だ。

こっちのことも気にしてくれるけど、だからって適当なものを急いで作ったら、本末転倒。
いや、そりゃそうだ。
それももっともだから、こちらとしてもあまり強く言えない。

そして、私は倒れそうな自分の部下のスタッフに気遣う。

弱った人を早く帰らせ、結局5人より少ない人数で処理している時間帯も多い。

しかも、このデータ、本社の本部がくれる比較的わかりやすいデータの他に、支社のくれるわかりにくいやつも紛れ込んでいるの。

支社がくれるやつも、一応本部を経由してくるんだけど、誤字脱字が多いし、ときには手書きのやつまでもある。
本部も忙しいらしく、それは、こっちに丸投げで渡してくる。

こちらとしては、支社にもらったものに着手したくても着手できない意味不明のやつもある。

本部には、言いましたよ。

支社のくれるやつでも、そっちが、せめてわかりやすいように加工しろや!と。
返事は、「ごめん。自分で、支社にきいて」

そして、「これ何ですか?どういう意味ですか?」みたいな問い合わせの応酬を支社としつつ、仕上げてゆく。

こちらの専門のいつものルーティン仕事もしながらも、3日間とか5日間の間にこの作業を仕上げないといけないから、こっちとしても必死よ。

このときの私の部署の業務ですが、通常時の他の仕事としては、自分の頭で判断したり考え、自分で発信できる面白い仕事もあった部署だったけど、この業務だけはね、地獄でしたね。

私は一人で子育てもしていたので、一応、家に帰らないといけないので、この数日は、会社にも請求できないタクシー帰り&タクシー出勤でしたね。

大股を開いてパンツを見せている白いブラウスに黒いミニスカの女


ともあれ、必死で短時間で仕上げて、やっとオープンの日に、全社員に向けて、これを開示する。


しかし、こっからがまだまだ。

こっからのまだまだは、主に2点ある。

1.このデータは、会社のあちこちのシステムにも繋げるんだけど、そっちの不具合が必ず発生する。
これは私たちのミスですね。
 今度は、いつも助けてくれるシステム系の部署とのやりとりが始まる。

2.支社からクレームが来る。
「渡した内容と違うよ!」

(じゃあ誤字脱字で送るなよ)と思う。

本部からも連絡が来る。
「ごめーん。
変更になった部分があるから変えて」


ミスや不具合の修正や、ホントの変更修正などをしつつ、ビクビクしながらあと5日くらい過ごす。

そんな業務でしたね。

いやー。
私は、ときおり発生するその業務がイヤで、その会社をやめたと言っても過言ではない。

(いやウソだよ~、過言だよ。ウソウソ)

なんかそんなことを思い出しちゃった今日、この頃です。


今、感染症関係のことについては、私、huugetuちゃんは自分は何にも役に立たないので、編み物したりミステリ書いたりして自粛するのが仕事。

一方で一生懸命、それぞれのお立場で、今頑張っている人たちがたくさんいることを想像したら、ちょっと思い出しちゃったので書きました。



*******

★お知らせ★もうすぐこのブログはインターネットエクスプローラーで見られなくなります。皆さん、他のブラウザ用意してください。よろしくお願いします。


最新ページに行く

〈索引ページに行く〉

〈女性の特徴別検索に行く〉


↓見てほしい全記事の題名!(しかし・・・注意・ちょっと開くまで時間がかかります!!)
全記事リスト






関連記事
最終更新日2020-05-30
Posted by huugetu

Comments 2

There are no comments yet.
ダンディー?
No title

編み物するんだ?凄い❗

huugetu
huugetu
Re: No title

わかりにくいキャラでごめん