Welcome to my blog

私のメル友の妻帯者A氏からのメールが変だったのよ?

huugetu

huugetu

ネットは素晴らしいと思うけど、妄信すると突然の事故があったとき人間関係をややこしくするかもな


(すいません。今日はエロシーンはありません。)
白いブラウスのOLのお尻を出した後ろ姿
18才の少年が、ハッキングして仮想通貨を1500万円分盗んだとか。

おおっ!!
よく昔から物語や漫画にあるような設定の事件が日本でも起こりましたね。
10代のコンピューターやネットの天才?10代のネットの魔術師?

へ〜え?すごい。
でも実際、18才にやられるって、その仮想通貨の運営会社ってどんなザルなんだよ?どアホ!!

え?違うの?
やっぱり昔の漫画が言ってたみたいに、ネットのそういうのの才能って、若い人の方がすごいの?

おお!
今の日本の若い犯罪者は、バカな詐欺の”受け子”やってるだけじゃないのね?
それはそれで、ちょっと嬉しかったりするぞ!

いやいや!嘘です!ウソです!不謹慎ですまん!!

いや、見抜いて捕まえた警察はとりあえず、すごいエラいぞ!!
日本の警察はそういうの弱いときいていたもので。


しかし、私のアマゾンのネット上のギフト巻とかは、大丈夫かなあ?誰かに取られたりしないかなあ。
あと5000円ほどあるんだけど・・・。
(大丈夫、そんなの誰も狙わないって)

あと、ここ数日、グーグルやフェイスブックに、いろいろ障害があったとのニュースもありましたね。

ところで、私はスマホのメールアドレスと、家のPCのメールアドレスと、あとフリーメールのアドレスをいくつか持っています。

LINEも2個のアカウントとLINE@というのも1個持ってます。

使うのは用途や人によって分けています。
ママ友や会社の人や子供とは、スマホのアドレス。
家のPCのアドレスは、離れて暮らす親や親戚とやり取りするため。

フリーメールはブログ関係や、アマゾンや、ネット上のそういうのに使う。

そのフリーメールの中のグーグルのメール、”Gメール”がこの前、おかしかったんです。

ニュースでもやってたから、Gメールが送れなかったとかのトラブルがあったことはご存知の方も多いと思いますが。

私の場合、その日は、メールが届くとか届かないじゃなくって、Gメールがもっと変になったのでした!!

きいて。
きいて。

私、ある人にGメールで身体の相談をしてたんだよね。
その人をA氏としましょう。

「今朝、また筋肉がつったんだ!!
この前から言っている一部の筋肉がすごく曲がりにくくもなってて、治ったような治らないような、相変わらず調子悪いのよね。」
とかねメールに書いたの。

今年の年初から、『筋肉が変だ』という話はA氏にはずっとしてきたんだけど。

で、30分ほどしたら、その人から返信が来たようだった。

裏でGメールを開けたまま、他のパソコンの作業をしてると、パソコンの画面の右下に『メールが届いた』ことを知らせる通知がパッと表示されます。

その右下の表示は小さくて、誰からの返事かだけわかるのと、メッセージのほんの一部だけが表示されるの。

A氏からのメッセージでした。

そこには
『そういう時は歩く時は、頭をまっすぐにして、姿勢をよくして、背筋を伸ばして・・・』
などの筋肉を悪くした私への指南っぽい言葉らしきものが一部見えた。

へーえ、A氏にしては珍しく、詳しい指導を書いてきてくれたなあ?と私は思いました。

私はすぐにGメールを大きく開き、詳しく読もうと思いました。

しかし、そのA氏のメッセージを詳しく読もうとした途端にGメールがパッと消えたのでした。

ん?ん?

何で消えた?

どこ行った?

Gメールのゴミ箱や、色々なフォルダを探したけど、もうそのメールはなかった。


そして、その何時間も随分あとに、またA氏からメールがあった。

「僕も、最近、よく足つるんだよね〜」
と、それだけのメール。

いつものA氏らしいメール。

私はA氏に
「さっき、●時△分ころに、背中をまっすぐにして、姿勢をどうのとかのメールくれた?
読む前に消えちゃったんだけど。」
ときいたんですね。

するとA氏はそんなの送ってないし、知らないと言う。

ええ?
どういうこと?

誰か他の人から来たメールと間違っているんじゃないの?とA氏は言う。

いえいえ、誰かと間違ってませんよ。

だって、そのGメールって、グーグルの様々な機能関係のお知らせと、いくつかのネット関係のお知らせと一部のSNS関係からしかメールが来ないことになっているの。

個人でそのGメールで私がやりとりしているのはA氏だけなの。

どゆこと?

ははあ。
そうかあ!
A氏じゃないとすると、グーグルが”ブロガーの私”の筋肉を心配して、
「背筋をまっすぐにして!」
なんて言ってきてくれたわけね。


いや、グーグルがこんなブログにそんなこと、言ってくるわけがあるかあ!!(いえ、立派なブロガーに対してもグーグルはそんなことは言ってこないと思いますが)

どーいうことだ?

絶対にA氏からのメールだった。

だって、そもそもGメールはフォルダを分けていて、SNSなどからメールがきても『ソーシャル』というフォルダに勝手にたまってゆき、私に特に通知されない設定になっているし、よくわからないところからの売り込みも、よくわかるところからの売り込みも『プロモーション』というフォルダに勝手に入るようになっていて、そちらからの受信通知は表示されたことがない。

絶対にA氏以外の人からのメールでは私に通知が来ることはありえない。

でも、A氏がそんなにどーでもいいウソをつくとも思えないし。

ということは、こ、これは、サイバーテロ?

乗っ取り?

誰かによるメールアドレスの乗っ取り?

私とA氏のメールを読んでいる人からの乗っ取り?

年初からずっと筋肉のことで困っているのに、愚痴るのみで、具体的に積極的にそれを改善しようとしない私。

そして私の相談する筋肉のことについて、特に役に立つことを言わないA氏。

そのやり取りを見ていて、思わず、口を挟みたくなった人による助言?助言乗っ取り?

私たちの不毛な会話を見続けた”筋肉”に詳しい人が、業を煮やして、黙ってられずに思わず、筋肉について”うんちく”語っちゃった乗っ取り?

あははは!

いやいや、不可解極まりない。
白いブラウスでストッキングの脚をさらけ出して立っている
皆さん、この謎の真相の推理をしてください。
可能性を考えてください。

★前提条件として★
①謎のメールを受けたときの私の状態
全く、酔ってないシラフ状態だし、疲れてもいない。
頭は鮮明だった。
勘違いはないと思う。

②A氏はそういうどうでもいい嘘を言う人ではない
ちなみにA氏は酒も飲まないし、前後不覚になってメールを送ったりすることもない。

③Gメールにはメールを送信直後だったら(最大で30秒後までに限るが)、送ったメールを取り消すことができる機能がある。
しかし、Gメールを持っているのは受信者の私。

A氏はGメールではない。
A氏のスマホの電話会社のメールでは、メール送信後の取り消しはできないはず。
(それとも最近できるの?)

④A氏は妻帯者。
A氏と私は現時点では肉体的な不倫はしていないが、エロメールやテレフォンセックスはよくしている。
いつかセックスしようねとも冗談で言いあっている。
でも本当にセックスをするつもりは、決してA氏にも私にもない。

セックスするつもりがあったらとっくにやっているわ!

⑤私のGメールのアドレスはネット関係のあちこちでは、登録時に使っているアドレスではある。
このアドレスはSNSの一部と、あと、ネット版新聞の会員登録とかクラウドソーシング的なものとかいろいろなことに使っているアドレスではあります。

⑥その日はGメールに問題があった日


★メールの謎の真実の可能性案★
A.やはり、私がボケていた。私の勘違い。
大体、筋肉がおかしくなるって何なの?老人?
自覚のないうちに、脳みそも同時にボケてきているんじゃないのか?

B.A氏が嘘をついた。
なんか私に対する説教とか、指南みたいな偉そうなこと書きかけて、恥ずかしくなり(もしくは私の反応が怖くなり)消した。

C.誰かにA氏のメールアドレスが乗っ取られた。

D.誰かに私のメールアドレスが乗っ取られた。

E.ずっと前から私とA氏のことを知って、メールを見張っていたA氏の奥様が、A氏の携帯を勝手に使って思わず、口を挟んできた。
筋肉の話に”一家言”持っている(想像)、私と同世代の奥様(想像)が、どうしても一言言いたくなって、口を出してきてくださった!
あるいは夫と浮気しそうな女への牽制メール!!

F.やはりグーグルの人が、私の身体を心配して、口を挟んできた。

*****


いやいやいやいや。

前提の③(スマホのメールは取り消せない)があるので、もしもA氏やA氏の奥さんが一度、私に送ったメールは取り消せないと思うんだよね。

そうすると本当に謎なんですよ。

自分の”頭の健康”を信じるとすると、C、D、(アドレスが誰かに乗っ取られた)か、F(グ―グルの中の人)なんですよね。

自分の”頭の健康”を信じないとするとA一択(私の勘違い)なんですけどね。

しかし、前提条件⑥(その日はGメールがおかしかった!)、ということまでを考えると、
スマホ側が一度送ったメールを、私側のGメールが受け取れなかったのかもしれない?
ということを考えると、B(A氏のメールだった)もE(A氏の奥様のメールだった)も考えられる。

牽制したつもりの奥様のメールが私に届いていないのかもしれない?
怒られたら(気づかれたら?)A氏とはメールも電話もやめるつもりだったのに。

そうなんですよ。

本当は、よく考えない段階では、最初の直感では、私はすぐにE(A氏の奥様の仕業)の可能性を思いつきました。

で、Eだったら、話としておもしろいなあと思って、それを元にしてフィクションを書こうと思ったのですが、配偶者が本人に成りすますっていう不倫の話、似たような話を以前に書いちゃっているんで、今回はフィクションにすることをやめました。
(よろしければ、過去記事参照ください➡  LINE誤爆!!不倫している先輩人妻OLと!

ああ!

悪いですなあ。
今日は、またエッチでも何もない記事を書いちゃってすいません。
”エロブログの看板に偽りあり”ですいませんです。

ただ、私、普通に現実の世界でつきあっている人には相談できない問題は・・・例えば、このエロブログ上での問題とか、ネット上での問題は、ここで全て逐一、書かせてもらうことにしているんです。

昨年、見知らぬブロガーにこのブログを文章も私の写真も丸ごとパクられたときの顛末もここに詳しく書かせてもらって残しているしね。

ネット関係で問題があったときは、もしも後に何かあったときに少しでも証拠になるようにね。
ここに書くことにしているんですわ。
そういうワケで今日はすいませんでした。

-------------------------------

最新ページに行く

〈索引ページに行く〉

〈女性の特徴別検索に行く〉








関連記事
最終更新日2019-03-17
Posted by huugetu

Comments 0

There are no comments yet.

コメント