風俗 目次

風俗題名をクリックしてください。顔面騎乗 殺人事件SとMは紙一重~いじめられるのが好きな女王様~デリヘルで素股中、間違ったフリして挿入するのは気をつけたほうがいいですよ客の方がノーパンな、フェラチオ・ノーパンしゃぶしゃぶ生”69”をしてくれるデリヘル嬢をモデルにするエロ漫画家合法ロリクラブ キスとお触りまでよキスを嫌がる風俗嬢が多い問題可愛いデリバリー‶どんぎつね””デブ専”はやめられないと言う、自分は...

客の方がノーパンな、フェラチオ・ノーパンしゃぶしゃぶ

ノーパンしゃぶしゃぶってどういうの?財務省の様々な問題、疑惑がモヤモヤしている2018年だが、ある程度年齢のいった人ならば、昔の大蔵省の”ノーパンしゃぶしゃぶ”接待事件”のことを思い出さずにはいられない。金融関係者が大蔵省官僚に便宜を図ってもらおうと、いろいろ接待していたことが発覚したのだが、その中に『ノーパンしゃぶしゃぶ』という、聞くからに恥ずかしい店での接待というものがあったのだった。「ある程度年齢...

デリヘルで素股中、間違ったフリして挿入するのは気をつけたほうがいいですよ

そんなつもりじゃない。間違ってアソコに入っちゃっただけ!私は、どうしても少しまとまったお金が必要になりました。ほんの少しだけその仕事をやれば、目標額が貯まるので、少しだけやってお金さえ貯まったら、すぐにやめようと思っていました。そう、デリヘルです。お店に入店すると、私はまず”講習”を受けることを命じられました。”講習”とは、お客さんにどんなことをしたらいいのか、店長に実地で教えてもらうことです。私が実...

合法ロリクラブ キスとお触りまでよ

ロリ好きの欲望を叶える「この前ね、実家に帰ったときに、暑かったから、Tシャツに短パン姿でスッピンで、一個先の駅まで自転車で買い物に行ったのよ。そしたらね、学生服の子供みたいな男の子に声かけられたの」毎度おなじみエロ女経営者には姪がいた。その姪とお茶をしているときに、姪がそんなことを話し出した。「私、『君、どこの中学?』って声、かけられたのよ!はあ?私、25歳なんですけど?」女経営者は大笑いした。「あ...

キスを嫌がる風俗嬢が多い問題

チューの多い風俗店 ―私たち、お客さんと恋人みたいにキスするの大好き―私の友達が、よく美味しそうなかつインスタ映えのする食べ物の写真を送ってくれます。ダイエットのために、毎日決まりきったものしか食べていない私は、「うわあ!いいなあ!美味しそう〜!食べた〜い!」とか、かなり本気ではしゃいで、返信します。すると友達は、「僕はhuugetuちゃんを食べたい」とか、「僕はhuugetuちゃんのアワビが食べたい」と返してき...

他人のセックスも見れるし、自分のセックスも見られてしまうラブホ

人の営みが見たい人と、自分の営みを見られたい人の需要と供給若い男女のカップルが、ドアを開けてホテルの部屋に入ってきた。いきなり男が女に抱きつく。ああ、がっついてるねえ。若いからしょうがないか。女の子が男の胸を少し押して、離れようとする。「先にお風呂に入らせて」とでも言っているのだろうか。でも男はやめない。女の子の体を引き寄せ、抱きしめる。そして、男が抵抗する女の子をベッドへ寄り切って(?)ゆく。女...

可愛いデリバリー”どんぎつね”

エッチもさせてくれるどんぎつねいつも冷たい都会の小さなマンションで一人暮らしの岳君は、久しぶりに広い暖かい実家に帰っていた。家族4人で、お茶の間でテレビを見ていた時。「大っ嫌いこのCM!」岳君のお姉さんが突然、そう言った。そのCMはカップ麺の”きつねソバ”のCMだった。独身の設定らしき男優さんが、一人の部屋できつねソバのカップ麺を食べていると、きつねのような耳と尻尾をつけた可愛い女優さんが出てくるのだった...

”デブ専”はやめられないと言う、自分はスリムな女

セックスのときに同時にクリ●×△までこすってくれる脂肪がいい小夏といいます。私は、自分の体型に気を使っていて、いつも決まりきったものしか食べません。朝のメニューは、週に5日は野菜たくさんの御味噌汁と納豆ご飯だけです。週に一日か二日は、野菜の澄まし汁と鰯の日です。一か月に一度だけ、味噌汁を豚汁にして、卵かけごはんと食べます。全くインスタ映えしません。私の昼ご飯は、野菜ジュースとフルーツジュースです。夜...

姫予約したい!予約困難者の人気嬢が、帰宅困難者とセックス

お店を通さずに女の子と直接、約束する...

痩せている女は愛撫に敏感だし、体重が軽いから駅べんも楽々〜ガリ専クラブ〜

ちょっと触るとすぐアンアン言う痩せている女比較的安定した普通のセクキャバ店3店の経営の他に、すぐに失敗するような変なエロ商売を繰り返すエロ女経営者だった。そんなエロ女経営者のところに昔の知り合いの奈美子さんがやって来た。「あなたのところで雇ってほしいのよ」「奈美子さん、確か、簿記の資格や他、社労士とかいろいろ資格、持ってましたよね」女経営者は考えた。会社の経理と労務は今、若い女秘書にやらせているけ...

春4月、単身赴任デビューで浮気もデビュー?

単身赴任者の浮気率ってどれくらいなんだろうか毎度!エロ女経営者シリーズです。**************萌は、昔、若いころに不倫をしていた。相手は勤め先の会社の上司だった。上司は妻子を北海道に残して、単身赴任で東京に来ていた。萌が初めて抱かれたのは、会社の飲み会の帰り道だった。酔った萌は上司に誘われるまま、ホテルに行ってしまった。萌がずっと尊敬し、そして好意を持っていた上司だったし、萌はついて行っ...

ランジェリーパブでバイトをしていた女教師

ホントは生徒も先生もバイトしちゃダメな学校「次の授業なんだっけ?」僕は机の中の教科書たちを探りながら、隣の席に座っている女子にきいた。「英語!和歌子先生だよ」と女子は答えたあと、続けて言った。「あたし昨日、和歌子先生、見ちゃったんだ」女子は「私、●△町のケーキ屋でバイトしてんだけどさあ」と言った。●△町とは、お金持ちが住むことで有名な街だ。「うちの学校、バイト禁止だろう?ていうか、なんでそんなとこのケ...

SとMは紙一重~いじめられるのが好きな女王様~

アソコを女王様の足で踏んでください!「あん!アァああ〜!」私は彼に後ろから抱きかかえられ、股間をいじられていました。「声出すな!」と彼は言いました。私は声を押し殺しました。でも彼の指が私のピンクの突起部分をつつくたびに感じてしまって声が出てしまいます。「う・・・うう〜」「黙らないと触ってやらないぞ!」彼は手を私の上半身の方に移動させました。そして私の乳房を後ろから鷲掴みにして荒々しく揉みました。「...

女子大生を犯すなど、好きな妄想プレイができる”ホテヘル型イメクラ”

ストーリー・プレイって何?お久しぶりです。エロルポライターです。今日は取材のレポートではなく、僕の個人的な経験の話を書かせていただきます。*****そこは、”イメクラ”の一種といいますか、”ストーリー・プレイ”が出来るという風俗でした。”ストーリープレイ”とは、客の考えたエロ台本どおりに一言一句、風俗嬢が演じてくれるというものです。例えば、上司とOLの設定でエッチがしたいとか。教師と女子高生の設定とか。...

本番をさせてくれたナルシストのデリヘル嬢

自分大好きナルシストの究極出張で北海道の支社から佐藤さんが東京にやって来る。佐藤さんとは電話やメールではよくやりとりをするが、会うのは初めてだった。ちょっと口調のキツイ、気の強い女だったので、正直会うのはしんどかった。ちょっとしたミスで、俺を徹底的に罵倒する。こちらからの”お願い”に激怒する。質問に対しての返事がちょっと遅れただけで、その回答時間の5倍くらい文句を言う。あまりに佐藤さんがしつこく怒る...

ジビエと女体盛りが売りのエロ旅館

”女体盛り”とその後の乱交食いしん坊のサラリーマン浜田は、あるとき一人で地方へ出張した。仕事は順調に終わったが、しかし出張の最終日、大雨で飛行機が飛ばなくなって東京に帰れなくなってしまった。まあいいや。明日は休みだし。それにこれは何かの思し召しかもしれない!そう浜田は思った。実はこの地方には、以前ネットで見かけたちょっと気になっていた旅館があったのだ。美味しそうなジビエを出すという旅館だった。特に猪...

顔面騎乗 殺人事件

女の股間やおっぱいで窒息させられるのが好きな男熊田があるとき、初めてのデリヘル嬢を呼んだら、高校時代の同級生の由麻が来て驚いた。風俗に行ったら知り合いが出てきた話というのは時々きくけど、熊田が一番驚いたのは、風俗店のホームページで見た由麻の写真が現物と全然違ったことだった。「まさか、私とは思わなかった?あは。写真、少~し盛ってるんで」と由麻は言った。熊田は愛想笑いをした。「ははは」熊田は高校時代、...

理想の婚外セックス③

不倫できずにソープに行く人★これまでの話➡ 理想の婚外セックス①  ②菜緒は、柴田に『串揚げ』の有名店に連れられて行った。二人はカウンターに座った。「わあ美味しそう!」ズラリと並んだメニューを菜緒は嬉しそうに眺めた。串揚げの種類は、海老、鶏肉、牛肉、梅肉&ささみ、ロース肉を巻いたアスパラ、オクラ、ししとう、かぼちゃ、肉詰めのシイタケ、白身魚のキス、うずらの卵、カマンベールチーズ、などなど・・・・・・。...

最終回 単身赴任はエロ三昧!④

風俗に手を出す★前回までの話 はこちら  単身赴任はエロ三昧!①  単身赴任はエロ三昧!②  単身赴任はエロ三昧!③ 単身赴任で、本社のある●●県に来た僕。金曜日の夜、同じ部署のアラサーの安田ちゃんとラブホに行った。僕は知らなかったが、今のラブホって綺麗なんだな。そこはラブホテルとも名乗っていなかった。”ブティックホテル☆★”というラブホだった。そこは外側は近代的なのに、中は、まるで物語の中に出て来るよな...