寝バックからの四つん這いバックへ意図せずに体位変更 - おフロに入らせて?~軽いエッチな話~                                                                      

記事一覧

〈お勧めのページへ〉 ❤ 〈女性の特徴別さくいんへ〉 ❤ 〈月間アーカイブへ〉❤ HOME
    
HOME > 2017エロエッセイ > 寝バックからの四つん這いバックへ意図せずに体位変更

寝バックからの四つん這いバックへ意図せずに体位変更



セックスの時の体位の変更についてです。

私の経験ではずっと『正常位』だけの人もいたし、
変更があっても、

正常位➡バック か

正常位➡座位

程度というのがトータル的に一番多いです。



初めての正常位からのバックは、男性に言われてのことですが。


で、最初は私も「やだ〜そんな恰好恥ずかしい~」でしたが。



やがて、私はバックが大好きになり、ベッドで
「後ろからしてほしい~」
といつしかねだってしまうことも多々ありましたが。


それか、する前に事前にバックが好きだと言っておく。
そうすればベッドでねだらずとも、男性がしてくれるので。


とにかく四つん這いになるの大好きになりましたが。




正常位から直のバックへの変更は、一度、膣から男性器を抜かれて体勢を変えます。



でも一人だけ、入れたまま、変えようとしたことがありました。


正常位➡挿入したままバック体勢

ね。



その人は、つながったまま私を方向転換させようとしたのです。


そんなの無理だよ!


で結局、動いているうちに抜けてしまいましたが。


意図して抜くのはいいけど、意図せず抜けると結構、間抜けですよね。


そんなときは、慌てちゃって、そのあと、その人、後ろからも中々入らなかったりして。



私は年上好きなので、経験の少ない人とはあまりしたことがないので、よくみなさんが言うあるあるネタ?

『間違ったところに挿入させられそうになった経験』

男側から言えば、

『間違ったところに挿入しそうになった経験』

は、私はないのですが、このときは、硬い男性器が私のお尻の肉や膣の周りを突きました。


的を外して・・・。
間違った穴には入れられませんでしたが、硬い男性器で、私はお尻の表面や小陰唇を何度か突かれました。


あははは!無理はしてはいけません。

バックのときは抜いてもいいんですよ。多分。無理に抜かずに移動しようとしなくても。


だって、四つん這いになって、恥ずかしい恰好で、彼を待つ時間も楽しいんだからあ!


なんなら四つん這いで恥ずかしい恰好をさせられたままで、少し意地悪されて放置されたらもっと萌えちゃうし。




彼と自分が合体したままで、体位を変えられる場合は


正常位➡挿入したまま➡座位

とか、

座位➡挿入したまま➡騎乗位

とか、

正常位➡座位はするつもりないけど、その状態をかすめての➡騎乗位

はあります。


いずれも男性の腕力や、女性の腹筋使うけども。




あ、あとね。

私、抜かずに『寝バック』からの『バック』ってのもあったよ。


えええっ!どうやるの?


普通、逆じゃないの?


普通、バックをしてて、女性の腕がたえられなくなり、崩れてしまって寝バックになるのではないの?


私の今好きな人も、バックからの女性が崩れてしまっての寝バックが好きなようですけど。



その普通の流れの逆の『寝バック』からの『バック』になってしまったときは、後ろから、男に手を引っ張られて、無理やり背中を起こされたときでした。


やらしく寝バックされてたのに、急に後ろから男性が私の両腕を掴んで自分のほうに引いたのです。


今、考えれば、彼はアソコとアソコをもっと密着させようとしたのか、奥まで入れようとしたのだと思うのですが、まあ、そういうことってありますよね。
そういう男の動きは、彼に荒々しく扱われてなんかエロ嬉しいわ!燃えちゃって、気持ちいいわ!だけど、そのときは結構上のほうに手を引っ張られたのです


私は
「ちょっと!ちょっと!待って!苦しい!キツイ!!キツイ!」
って感じでした。


私、股関節はとても柔らかく、開脚が得意だし、また前屈はすごく得意なんだけど、背中はとても固いの!
背中の固い私には、寝た状態で後ろから水平に引っ張られるのはいいけど、後ろから上に向かって腕を引っ張られるのは、これはキツイ!


背筋のストレッチだ!


で、苦しいので、私は彼の片手をふりほどき、腰を持ち上げ、手を下について、そしてもう片手も振り払い四つん這い体勢になったという・・・・。


意図せず、『寝バック』からの『オーソドックスなバック体勢』への抜かずに移行の成功!の性交!(最近、韻を踏むの好き)





以前書きましたが、一人だけ、体位の48手全てを私に試そうとしているのではないか?の勢いの10何歳年上の人がいました。


(参照ください➡岩清水が一番よかった思い出


この人は、いろいろな体位を私に試すことが目的だったのだと思われますので、とにかく気持ちいい、よくないは別にして、いろいろな体位の数をこなすことに一生懸命でした。


入れちゃあ出して、違う体位にして、また入れちゃあ少し動かして、また出して、また体位を変えて入れて・・・・・みたいな。



『松葉崩し』やら、なんだっけか?『小次郎破れたり?』だっけ?・・違うわ。・・とにかく、そういういろいろな日本古来の名称のついている体位をさせられました。
(詳しくは参照を読んでください)


このときの若い私は膣未開発だったし、ただただおもしろいなあと思って、言われるがままにされていたのでした。


自分よりずっと大人の人にされる、出しちゃあ入れての体位変更をおもしろがっていました。
唯一、名称を知っていた『駅弁』もこれが初めての経験でしたし。



しかし普通、こんなことされたら大人の女性は怒ると思うよ。

せっかく感じているとこを中断されて、男性器を抜かれちゃって、どんどん体位を変えられてったら!





逆につながっているままの体位変更と言えば、最近ネットで見たんですけど、つながったまま、どんどん体位を変える方法を。


正常位➡騎乗位➡背面騎乗➡バック➡寝バック

ですって。



正常位➡騎乗位まではわかるけど、そのあとに『背面騎乗』というのを挟むのですって。


これを挟むと正常位➡寝バックまで、挿入したまま、体位変換ができるという。


『背面騎乗』というのは彼に背中を向けた状態で女性上位で跨っている状態ね。


女性上位の状態で、女性が挿入されたまま、後ろを向くのですって。


つまり、男に跨って男性の顔の方に向いてた女性が、入れたまま、くるりと自分の身体の向きを男の脚がわに方向転換するのですって。



いやあ怖いわあ!!


まれにある男性器の骨折事故って女性上位のときなのよ!!


いやあ!怖くてこんなのできないわ。


私、失敗して骨折させそうだわ!


もしも自分が『男性器を骨折させた女』なんてことになったら立ち直れないわ。


私には無理無理!無理!絶対に無理!



マンネリ気味のベテランさんカップルが、もしなんかの機会があったらチャレンジしてみてください。





今日は体位の変更のことを書きましたが、でも基本、女性はあんまり、コロコロ体位を変えられると、落ち着かなくて嫌・・・という人もいるし、体位を変えるときに、男にもたつかれるとと覚める・・という人が多いのでベテランさん以外はそこも気をつけてね。




でも中には、私と一緒で、一回ズブズブされて、また抜かれて、もう一度突っ込まれるというのも好きな人もいると思うけど。


つまり、男性器が自分に入ってゆくという時のすごい楽しい感覚を2回も3回も楽しめるのはそれはそれでいいという考え。


また、入れっぱなしでつながったまま、ウロウロ動かれるのもいい!という女性もいると思うし。


失敗されて違う穴に入れられそうになるのもまた、後になればいい思い出?だろうしね。




48手の彼とはその後、毎週2泊3日のうちにオーソドックスなセックスを3回して、なぜかグルメリポーターとアシスタントみたいな関係になりました。
(➡参照ください➡48手までやるのかと思ったら

-------------------
最新ページに戻る

〈索引ページに行く〉

黒いワンピースをまくり上げて片足で立っている

関連記事


   

   

 
         

     

コメント

確かに 体位をとっかえひっかえされても やだよね

でも挿入したまま 体位を代えるのは いいかも(^O^)

Re: タイトルなし

様子を見てタイミングでね。

コメントの投稿

非公開コメント

リンク

18R

★★このブログは18歳未満の方にはご利用いただけません。★★

女性の特徴検索

アルバム

エログちゃんねる

エログちゃんねるでは無料で見れるアダルトブログ(エログ)を紹介しています。 動画・画像・二次元・文章等。

エッチな体験談・告白

無料の素人さんのエロ体験の投稿サイトです。

ツイッター始めました

エロくないことを書いてます。

プロフィール

フリーエリア

このエントリーをはてなブックマークに追加

フリーエリア

    503     504     505