Welcome to my blog

huugetu

huugetu

既婚者との遊びの誘惑



いとこの旦那さんが同級生と浮気したと以前書きましたが、
奥さんにぼこぼこにされ、奥さんには半年くらいで許してもらえたのですが、子供たちには今だに口をきいてもらえず。


「遊びでした。」という彼に
周囲の人が「遊びならご商売の人としろ」と言いました。

そうしたら彼は
「まったくのご商売では嫌だった。少しストーリー性がほしかった」と言ったという話。

この迷言は嘲笑されたりあきれられたりしました。

それ言っちゃだめじゃない?ますます怒られちゃわない?


でもその気持ちはわかります。ストーリー性があったほうがよりエロく感じるという気持ちはわかります。

つまりストーリー性があったほうが、よりセックスが気持ちいい~ってことですよね。


いやあそう考えると恥ずかしい言い訳だね。セックスがより気持ちいいんです!と。

そらあ子供に絶交されるわ。




(「ご商売」や
「ナンパ」や
「エッチ目的だけの出会い系」がストーリー性がないかというとそうでもないと思う。

最初はないかもしれないけど、人と人が一回、会ったとたんにそこにストーリーが発生してゆくと思う。

商売の人に入れ込んでしまう人もいるし、ナンパや出会い系で出会った人とその後、新たなストーリーが続く場合もあると思うけどね。)



既婚者とエッチしてしまう人とはなんなんでしょう。


年齢的に周りに結婚している人が多いということもあるでしょう。別に意味はない。そこにいた人がたまたま既婚者だったということもあるでしょう。


でもですね。独身の人に申し訳ないけど(っていうか、私も独身だったわ)、やはり既婚者にはなんというか魅力がある。


独身の人に失礼な言い方になってしまいますが(だから自分も独身だろって)、ちゃんと相手を見つけて生活を営んでいるっていう人は男女問わず、それだけでしっかりした魅力的な人にみえちゃうという。


本当は必ずしもそんなことはないので、独身でも魅力のある人もしっかりした人もいるし、既婚者でもしょうもない人もいますけど、でも一見、そう見えるという。


魅力的な職業についているとか、学歴があるとか、金を儲けているとか、そういうのと一緒かな?とりあえず、『既婚』というのが一個のステータスというか。


(その考えと反対の人もいると思いますよ、新品がいいという人は既婚者はもう使い古されたものだからエロさを感じないから嫌だという人もいると思うけど。)


また、相手が結婚しているということは、安全そうだという部分もある。

安全というのは例えば、

・乱暴やすごい変なことはされなそう。
・深入りしない、されないですみそう


などですかね。


言い方が悪いですけど、結婚という多くの人がすることになんの疑問もなく従っているので、普通の人なんだろうなあという安心部分と、家庭があることによって適度なブレーキがかかるだろうなという安心。
自分も相手も入れ込みすぎないで気楽に付き合えそう。



となると、『知り合いの既婚者』はストーリー性もあるし魅力もあるし安心だしエッチ相手には最適なんですね。


しかし本当は一番付き合っちゃいけない人です。

安易にそのストーリー性や魅力や安心を求めることは危険であって、一歩間違うと泥沼になってゆく恐れもあります。


天国から地獄に落ちます。



私も一度、軽い地獄を見たことがあります。この楽しいエログには絶対に内容は書きませんけどね。


『軽い』のに『地獄』って何よ。


いや、自分的には地獄だったけど、そんな大した話でもおもしろい話でもないよくある話なので、謙遜して。はは。


若いころから軽く明るくエッチを繰り返していた私が、小地獄に落ちました。



私はそれ以後、疲れ切ってしまい、数年間の無性欲時代に突入するという。
セックスを封印することになります。

簡単にいうと『懲りた』という現象ですね。


私はもう性欲はない!一生、セックスはしない!・・となってしまったのでした。

無性欲時代には、おっぱいをとってしまったという女性を見ると、
「私のおっぱいは本当にもういらないからあげたい!神様、私のおっぱいをあの人にあげて!」
と本気で思い、
エッチな話に夢中になっている人を見れば、
「一体、何が楽しいんだろう?」
と思い、
『再婚』をすすめられたり、「一人でさみしくないの?私の友達の独身を紹介しようか?」と言われたり、「ホテルに行こう」と言われたりしても、
「マジで性欲がゼロなんで、気にしないで!私のことは頼むからほっといて!」と思っていた。


オナニーも年一でしかしなかったくらい。


(無性欲時代でも間違って、一回だけ旧知の人とエッチしちゃったけど.。テヘペロ)



無性欲時代は仕事がエクスタシーであり、子育てが喜びであり、その時代はその時代で、大事なものを手に入れられたのでまあよかったのですが。



しかしですね、おととし、子宮を摘出し、手術の傷がすっかりいえたころ、なぜかまた性欲がものすごくあふれ出てきてしまったのです。


性欲があふれるのであれば、大人しくエログにそれをぶつけていればいい!!
と、心の中の天使が止めるのを振り切り、
私は懲りずにまたバカなことを繰り返しそうです。


簡単にいうと『喉元過ぎれば熱さを忘れる』という現象ですね。



-----------------------------------------
最新ページに行く

〈索引ページに行く〉

〈女性の特徴別さくいんに行く〉

花柄上下 パンツを持っている




関連記事
最終更新日2018-03-23
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
ダンディー  

この 画像は 何をしようと してるのかな? 脱ぐとこ?

男性の性欲は 二十代が やはり 凄いと思うし それから 段々 落ちてゆくかなあ…
女性は 段々 上がってゆくパターンが 多い気がするなあ…

2017/02/13 (Mon) 18:28 | EDIT | REPLY |   
huugetu  
Re: タイトルなし

もうポーズのネタがつきて。

覗いてみた(*´σー`)


そーなんだ。
なんで女性はあがってゆくんだろう。

開発されるからかな?

私はもう妊娠の心配がないからかなあ。

2017/02/13 (Mon) 18:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply