Welcome to my blog

huugetu

huugetu

ブロガーの嫉妬




ご無沙汰しております。
ヤホー相談室です。今日はどんな相談者が来ているかな?


Q.「きいてください。ショックなことがあったのです」

A.「はい。ききますよ。どんなことでしょうか」

Q.「私が一生懸命作ったものを褒めてくれる人がいたのです。」

A.「ほう。」

Q.「ブログなんですけどね。
ほめてくれた人を仮にBさんとしましょう。
Bさんはすごく私のブログをほめてくれて、こっそり秘密のメールもくれて、私たちプライベートでもお話するようになったのです」


A.「続けてください」


Q.「で、毎日、いろいろな話をしたり、顔写真も交換したり、いつか会おうと話していました。
私は自分が一生懸命作ったものを褒められてものすごく嬉しかったのです。

私は自分の実生活では、友達にも誰にもブログのことを話していなかったので、ブログのことについて話せるのは唯一Bさんだけで、Bさんは私にとってかけがえのない存在でした。
そして私はBさんに完全に気を許して、他にもいろいろプライベートなこともお話するようにもなってゆきました」


A.「なるほど。」

B.「そんなある日。 昨日、ちょっとブログの設定でわからないところがあり、私は他の人のサイトを参考にしようと思ったのですね。

ブログで何かを売りたい場合の設定です。

ブログ上で何か売ったりする場合は、『特定商取引法にもとづく表示』というものをしないといけないことになっています。

これは、簡単にいうと 自分の本名や住所や電話番号などをブログに記載しないといけないということなのですが、

実際に同じブログ運営会社のブログをやっている他の人たちがどんな風にそれを表示しているのか、参考にしようと思って、私、他 の人のブログをいくつか見てたんですね。

そうしましたら・・・・・」


A.「そうしましたら?」


Q.「物販をしているCさんという人のブログを見ているときにBさんのコメントを見つけたのです」

A.「ほう」


Q「Cさんのブログって、うっすいブログでさ。若いのに題名も昭和の匂いがするし・・・。そこに嬉しそうにBさんがコメント書いていたんですよ!!」


A「まあまあ他人のブログの悪口はやめましょう。なるほど、Cさんという人のブログにBさんがコメントを書いていたと」


Q「Cさん、写真も全身写さないでさ。局部ばっか写しているの!若いくせに!全身に自信がないのかしら?」

A.「まあまあ!およしなさいって。みっともない。・・・Cさんは若い女性なんですね・・・それでやきもちを焼いていると・・・・」


Q「あんな10分くらいで書けそうなやつに私にいつも言っているようなのと同じようにBさんがコメント書いててさ!!
きっと秘密のコメントでもいろいろ書いているに違いない」

A.「他人のブログの悪口を言うのはやめましょうって!

そして、Bさんが何を読もうと自由でしょう?

質問者さんご自身だっていろいろな本を読むでしょう。いろいろなTV見るでしょう?何か一つしか読んじゃいけないってことはないでしょう?」


Q.「そーなんですけど!!
あんなにほめてくれてたのは なんだったんだと思って!!
あんな薄いもんと一緒なのかいって?」

A.「それが真実なんじゃないですか?
あなたがCさんという人のブログをどう評価するかは勝手ですが、実際は読者の方から見たら同じなんじゃないですか。それが現実なんじゃないんですか?

そして何より、ほめてもらっていることを怒るのはおかしいですよ。」


Q.「はい。それが現実なんですね。
しかし、なんか変だと思ったんですよね。少し前に、Bさんが急にランキングサイトの順位について私にきいてきたから」

A.「ほう」

Q.「ブログのランキングをつけるサイトっていくつかあると思うのですが、そこで上位に行くと何かいいことあるの?とBさんがきいてきました。
今まで、私にそんな話したことなかったのに変なの?とちょっと思ったのですが、私はペラペラ答えてしまいました。

ランキングサイトには10位くらいまでに入っていることに意味があって、宣伝にもなるし、SEO効果もある らしいからいい。とかね。ぺらぺら。

話したいことだったのでいろいろしゃべったんですけど。そんなこといつも聞かれないのになんでかなとは、ちょっとおかしいなとは思ったのですよね。

でも、 意味がわかった。
そのCさんという人のブログ見たら、やけに『ランキングサイト』のボタン押して押してって書いてあるんですよね。
たぶん、それを見てBさんがこれを押したほうがいいのかなって思ったのでしょう。

私はBさんに一度だって、押してって頼んだこともなかったのに。何かをして、とか一切頼んだことなかったのに。

でも、それもあんまりなんですよ?ブログで「これ押して押して」って書くの。そういう押しつけがましいのってダッさいし!!、何よりも、ランキングサイトのボタンを押すということは、読者が自分のサイトを離れて、ランキングサイトに行ってしまうということでしょう?

本当は、それじゃだめで、一度きてくれた読者には自分のサイトを離れないで、何記事も読んでもらいたいものだし。

まあCさんのブログは情報量も少ないし、ランキングも低いからそっちのがいいのかもしれないけど。」

A.「またまた!!人のブログの悪口はやめましょう!!本当にやめろって!バチがあたるぞ!」

Q.「あと 少し前にBさんが具合が悪い。熱が出たって私にメールで言ってた日にもそのCさんのブログにコメントしてたんですよ!!」


A.「ですから、それはBさんの自由ですよ。あなた、勘違いしちゃいけませんよ」

Q.「くやしいのでどうにかしたいです」

A.「そんな変なこと言うもんじゃないですよ。」


Q.「さっき言ったCさんのブログですが、『特定商取引法にもとづく表示』もしてなかったようなので、どこかに言いつけようかと」

A.「おやめなさい!マジでやめろ!!
質問者さん!
私が一番、疑問なのは、 なんでそんなつまらないことでそんなに怒るんですかってことですよ。
BさんもCさんもあなたに何も悪いことしてませんよ。あなたに怒られるのはおかしいですよ」


Q.「・・・・・・・実は・・・・」


A.「実はなんです?」


Q.「・・・・・・・・・・実は、もうBさんと何回もエッチもしてしまったのです。おだてられて。
でもきっとBさんはCさんとか他の人ともうまく行ったらエッチしようと思っているにちがいありません」


A.「アホですか?いい年して!!さんざんネットで知り合った相手は気をつけろと世間で言われているじゃないですか!!」

Q.「もう大人なので。そこは自己責任だと思って。」

A.「そうですよ!自己責任ですよ!ですから誰のことも怒ることはできませんよ。あなたは。

・・・・・しかし、Bさんという男、なかなかやりますねえ。
そのうちBさんがブログはじめるんじゃないですか?
『こうすれば女とセックスできる』とか。

いや、いや、すいません。すいません。余計なことを。
・・・・・でも、まCさんやたぶん、他の人でも普通は賢く判断されて、Bさんに騙されないと思いますがね。

それより、そういう付き合いであれば、CさんのことをBさんご本人に話してみたんですか?」


Q .「話していません。昨日、深く理由も書かずに、もうお話もしないし会わない!とだけメールに書き投げました。

そうだ!!!そんな中、Bさんは、Cさんのブログに昨日もコメント書いてたんですよ!!

ランキングのボタン押してあげているのでしょう?私のは押してくれたこともないくせに!!はらわた煮えくり返る~!!」


A.「まあまあ!まあお話するしないはお任せしますが」


Q.「ま、 ここで吐き出させていただいてちょっとスッキリしました」


A.「そうですよ。このことをバネに、より面白いブログを書いて見返すなりなんなりすればいいじゃないですか。誰にも負けないような文章を書く努力をすることですな。
本当のファンを見つけるのですな。
また、どこのサイトにも浮気されないくらい魅力的なものを書いたらいいんですよ。」


Q.「わかりました。ありがとうございました。」



-------終わり--------------------------


最新ページに戻る



〈索引ページに行く〉



黒ガーターベルト腰あたり




関連記事
最終更新日2017-07-21
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
ダンディー  

お~ なんか リアルっぽいね~(*_*)

でも そう考えてみると SNSとか 怖い世界だもんなあ…


今 気になる男性って いるのかな?

2017/02/04 (Sat) 21:17 | EDIT | REPLY |   
huugetu  
Re: タイトルなし

妄想ですから。

でもブログ書いている人だったらちょっとこういう焼きもちの気持ちってあるかなあと思って。

2017/02/04 (Sat) 21:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply