Welcome to my blog

huugetu

huugetu

欲望はやっかいなもの



年末にテレビで『大食い選手権』というのが放送されています。私はそれが好きでよくビデオに撮っておきます。
結構、長い番組なんですよね。
で、1月以降に少しずつ見るのが好き。


人が大食いしているのを見るのが好きなんですよね。
いつも自分はセーブしながら食事をしているので。
(病気のためじゃないですよ。体型維持のため)


1月以降のダイエットがきついときに『大食い選手権』のビデオを出してきて見て満足するのです。


でも大食いのあの人たちでも、いつも食べ物が美味しくてたまらなくて食べているわけでもなく、大食いの試合の後半はかなり苦しんで必死で食べている。

それはつらいだろう。


『食欲』ってやっかいで、お腹すいているときは「もーいくらでも食べれる~!」と思うのに、お腹いっぱいになったとたんにもう食べ物を見たくもなくなる。無理して食べることが地獄の苦しみになる。



私、ケンタッキーが好き。
忙しくて食事をとれなかったとか、なんかの加減で体重が落ちすぎてしまったときは、体重を元に戻すために
(痩せすぎると胸がなくなってゆくのでそれも困りものなので)
「よし明日はケンタッキーを好きなだけたくさん食べよう!」ってときが時々あるのね。

で、そのときは3本でも4本でもいける気がする。ついでにサンドも頼んじゃおう。ついでにフィッシュも頼んじゃおうって考えているんだけど、実際に食べると美味しく食べられるのは2本目の途中までで、絶対に2本でもういいや!もういらない!・・・ってなる。

あんなに食べたかったケンタッキーが見たくもなくなる。



食欲ってやっかい。


お寿司も食べる前はたくさん食べたいと思っているんだけど
食べ始めると数個くらいでもういいやって・・・。
なんか思ったより食べられないなあ・・・って。


この前、クリスマスに女友達たちとホテルの食べ放題ビュッフェに言ったけど、久しぶりに苦しかったわ。
たくさんみんながテーブルに持ってきちゃった手前、残しちゃいけないと思って、必死で食べた。
最初は美味しかったローストビーフもとっても気に入ったラザニアみたいなやつも最後は地獄だったわ。


人間は食欲が満たされたとたんに「もーいらない!見たくもない!」ってなる。贅沢というかなんというか。


性欲もかな。


エッチしたとたんに男性にスーッと冷められちゃったり。


そんなときに思いませんか?

エッチする前はあんなに熱心だったくせに!って。

女性がむやみにエッチを出し惜しみして、先延ばしにするわけだわ。



まあ数日後には、いえ人によっては数時間後には、いえ数10分後には、またしたがってくれるのであればいいのですが。



私も自分の中から湧き上がるエッチな気分が抑えられずにエロブログを書きはじめたはずなのに、ときどき、書けなくなることがあります。

エロいことを最後まで書く前に、途中まで書いて我慢できずにオナニー始めちゃって、そしたらスッキリしちゃって、性欲がなくなってしまって続きのエロ話をどうにもこうにも書けなくなっちゃうことがあります。



昭和の有名官能小説家はオナニー断ちだか、セックス断ちをしてエロ文章を書いたといいますよ。


食欲も性欲もやっかいだわ。


まあ、どちらもいつまでたっても満たされなかったら困るけども。


またお客さんいじりしちゃって申し訳ないんですけど、
ブログの解析ツールというのがあって、ブログのどの記事を何分読者さんが読んだ・・・とかの結果が出るやつがあって、時々見るんですが


読者の方でひとつひとつ数分ずつ、何本も何本も読んでくれる人もいる。
たぶん、おもしろいなあと思って続けて読んでくれているのでしょう・・・・・と私は勝手に解釈してる。


でも、数秒ずつ、パラパラ、パラパラ、いろんなページをめくったあげくに、
(数秒だから全然 読んでいないよね。飛ばしているんだよね)

急にひとつのところで止まってそこだけでじっくりしてる方がいる。

私の書くブログってひとつにつき、どんなに長いやつでも4分くらいで読めるはずなのに10分~15分くらい同じページに滞在していている人がいる。
で、そのあと、また数秒パラパラしたら帰ってゆかれる。


あ・・10分ちょっとって。・・あ、ちょうど、たぶん、あれかな~?みたいに想像する。
1本読んでスッキリされたのでしょうか。


うわー!ごめんね。ごめんね。
それは例え1ぺージだけであってもとてもうれしい。


読者さんのこといじるの大好きなの。

『読者が私の書いたエッチな文を読んで、エッチな気分になっている~』って想像することが私の最大のオナニーなので。
そのためにこのブログやっているようなものなのでしょうがありません。すいません。


-----------------------------------------------
最新ページに行く

〈索引ページに行く〉

〈女性の特徴別検索に行く〉

両手で胸を抱える

関連記事
最終更新日2018-03-23
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
ダンディー  

食欲も 性欲も あるうちが 華だよね

その時 その時に 達成したら 満足したって 脳から ストップが かかるんだろね
それから また しばらくしたら また その 快感を 体感したい
美味しい味を 舌包みしたいって 思う気がするなあ…

人間 よくどおしいから 次に次に 贅沢に なっていくんだろうね…

初めは メールだけ それから 相手の 趣味や 性格が 分かっきて 相手の 容姿が 見たくなり そのうち 声が 聞きたくなり 会いたくなるみたいに 段階が あるんだと 思うなあ…

2017/01/04 (Wed) 23:14 | EDIT | REPLY |   
なおぼん  
No title

食欲と性欲は生物の基本欲だから、大脳のほぼ同じ部分で処理されてんじゃないでしょうかね。
本多勝一の本で「食事と性事」という文庫があったと思いますが(「性事」は本多氏の造語です)、同じ次元で考えると納得する部分が多いのですね。
お料理は、すっごくみなさん凝るでしょう?
作るのも、食べるのもね。
セックスやオナニーだって、個人的には凝っているはずなのに、おおっぴらにはしない。
美食家がいて、性の美食家があってもいいじゃない。
いや、いるはず!
huugetuさん、あなたがそうじゃないの。
この記事、おもしろい切り口で、楽しかったわ。

2017/01/05 (Thu) 12:35 | EDIT | REPLY |   
huugetu  
Re: タイトルなし

すてき。

2017/01/05 (Thu) 17:42 | EDIT | REPLY |   
huugetu  
Re: No title

ありがとうございます。
ね。
女性って性のことなかなか語ってくれないからわかりにくいけどホントは一家言持っている人多いはずですよね。
言えないけど、私やなおぼんさんにも本当は言いたいことがある!って思っている女性って絶対にいると思うのです。
言っちゃえ!言っちゃえ!て思うけど。

2017/01/05 (Thu) 17:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply