Welcome to my blog

huugetu

huugetu

男性器を好きな人は上級者



このブログの副題の『軽いエッチな話』の意味は、『軽い』とは?私が自分のことをエロを極めていないと思っているところからきています。

『エッチな話』になぜしなかったかというと、私ごときがおこがましいという気持ちがあったからです。


気持ち的には今は、超エロエロですし、今までやってきたことも相当だったりしますが、しかし、エロを全然極めていないということが自分でよくわかっているのです。





ここにも書いたことありますが、
女性は男性器を見ても興奮する人は少ないと思うのですよね。

たくましい腕とか優しい声とかのほうがまだ、興奮すると思うのですよね。

どっちかというと女性は自分の体に興奮するし。
私なんてホントにそうだし。変態ナルシストですし。


また、女性が笑う下ネタは『男性が女性に翻弄されちゃうやつ』だと思います。
で、男性器を全面的に出してくる下ネタにはホントに笑わない人が多い。


エロい私でさえそうです。

男性器を見て興奮するのはかなりの上級者で、男性器下ネタが好きな人はかなりの黒オビ者だと思う。


お笑い芸人の大久保さんはご自分が性の上級者なのか、もしくはとっても頭がいいから、男性器の下ネタを言えるんだと思います。
なぜなら、男性は『男性器を好きな女性』が大好きだと大久保氏は知っているからです。



いくら女性がエロくても『男性器』があまり好きでない的な様子を見せると、エロさが半減してしまう。
自分の体を男性に触られたり求められるのが好きなだけな女性よりも、男性器を喜ぶ女性のほうがエロさが上なのです。
エロ上級者なのです。
エロ上級者は男性を喜ばせてあげようという気持ちにあふれている。



で、男性器が大好きな上級者、なぜ彼女らは男性器が好きなんでしょう?

それは、たくさん素敵な思いをさせてもらったという記憶があるからなんでしょうねえ。


私が、筋肉のしまった体で抱きしめられることや、前戯も挿入もわくわくだとしたら、上級者たちは、特に挿入がすっごいわくわくなのでしょうねえ。

相当、イカせてもらってきたのでしょう・・・と思うのね。


そして彼女たちは、そんな大好きな男性器を愛撫するのはとても好きだろうし上手でしょう。

そうするとますます男性に喜ばれて、相乗効果でどんどんイカセてもらってどんどんいい思いをする上級者たち。


うん。女性は男性器が大好きになったときが本当の免許皆伝だと思うのですね。




私は男性器に関しては、結構、無頓着でした。
昔、職場の上司が 男性器信仰の神社かどっかに行ってお土産に私に『男性器型の飴』を買ってきてくれました。


実物大で、傘とか筋とか細かいところまでよくできた茶色い飴だった。ビニールに包まれてて外からもわかった。
(実物大って言っても人それぞれなのにね。まあ、私が思う実物大でした。)


「早く子供ができるようにね」と言って上司は私にくれました。そのとき私は新婚でした。


とにかく、そんなリアルな飴を上司は買ってきました。
私は男性器に無頓着なので普通のお土産(マカデミアナッツや、白い恋人)をいただくような感じで受け取ってました。
「わあうれしい。わざわざありがとうございます」と。


しかしそれを見ていた先輩の社員に後から、「なんだあの部長のスケベ野郎!下品きわまりない!お前、人事部かどっかに訴えろ!」と言われました。

そっかー。セクハラなのか?
おっぱいの形のものをもらったり、エロいパンツをもらったら私もそう思ったかもしれないけど、私が特に執着しない男性器をもらっても全然、不快じゃなかったんですが。


家に持って帰ったら、旦那もめちゃくちゃ怒った。

「どんな会社だよ!!捨てろ!」と言って怒った。


びっくりした。そういうものなのだー?。
でもいいじゃん。された相手がセクハラだと思わなければセクハラじゃないんでしょ?と思ってました。


私は、その部長に対してエロい気持ちゼロだったし、何より男性器をエロいと思わなかったから普通に受け取ったんですよね。
いつもファイトいっぱいで仕事もがんばって、会社の上の人って、ふつう御馳走してくれると領主書切るのに、部長はいつも自腹だったし、そういうところも私は尊敬してましたし。



そう私はエロ中級ものなので、男性器にあまりエッチさを感じでなかったんですよね。

フェラチオが下手でも上達する努力もあまりしなかった私です。

でも、始めるときに、一番先っぽにチュッとして男性の顔を見るのは好きでしたけど。彼が嬉しそうにしている様は好きでしたけど。

女性のそのしぐさはかわいいしね。
でもそのあとのくわえたりする動作があまり美しくないんですもの。

男性はその動作が好きだといいますが。

そうこれも以前、書いたけど、私、口が小さくて牙が上下左右に計4本あるのでくわえると痛がられちゃうことが多かったし。
唇で歯をつつんでも痛くないようにするんだよ・・・・って言われても、それがまず難しいし、またその顔ってすごいみにくいじゃないですか。

上手じゃないんですよね。

旦那は、途中まではさせるけど、途中からハッキリと「痛いからもうやめて」と言ってたし。

旦那以外の礼儀正しい人は
「気持ちよすぎていっちゃいそうだからもうやめて」と礼儀正しくムードを損ねないように言ってくれてたし。



小さい口で咥えるのは難しいので、それは控えて、ぺろぺろすることに力を注ごうかと思います。
ぺろぺろするのは女性のしぐさ的にかわいいから。(・・・・と、どこまでも自分本位な中級者であった)



そうか。今、気がつきました。
男性器飴をくれた上司は「この飴でフェラチオの練習をしろ!それが夫婦円満につながる。幸せになるんだぞ!」というありがたいお心だったのですね。

部長。ごめんなさい。あんまり練習しなかったから離婚しちゃいました~(いやそれが理由じゃないですけどね。)




-----------------------------------------
最新ページに戻る

〈索引ページに行く〉

胸を抱える

関連記事
最終更新日2017-11-08
Posted by

Comments 5

There are no comments yet.
ダンディー  

フェラの 練習に くれた飴なら 完全な セクハラだね


貴女は フェラする時 先っぽに チュッってしてから スタートなんだ?


それって 可愛くていいなあ…

2016/12/11 (Sun) 21:18 | EDIT | REPLY |   
huugetu  
Re: タイトルなし

フェラ飴をセクハラと思わない感性のなさ?色気のなさ?がエロ中流なんですよね。


チュはご挨拶みたいな。

2016/12/11 (Sun) 21:45 | EDIT | REPLY |   
ダンディー  

ある意味 純粋だったんだね

2016/12/11 (Sun) 22:02 | EDIT | REPLY |   
huugetu  
Re: タイトルなし

そう。

2016/12/11 (Sun) 22:03 | EDIT | REPLY |   
ダンディー  

返事 早っ(*_*)

2016/12/11 (Sun) 22:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply