ふてぶてしい恋人たち - おフロに入らせて?~軽いエッチな話~                                                                      

記事一覧

〈お勧めのページへ〉 ❤ 〈女性の特徴別さくいんへ〉 ❤ 〈月間アーカイブへ〉❤ HOME
    
HOME > 経験 その他 > ふてぶてしい恋人たち

ふてぶてしい恋人たち

不倫で失敗するすがすがしい若者たち




スパイだの宇宙だのなんだの妄想も妄想の世界から、ちょっと現実の世界へ。


現実の身も蓋もないこと書きます。
ひでえ話を描きます。

今まで、ここでも絶対に書くまいと思ってたけど、もういいや。
本当のことなんだからいいや。書きます。

このひでえ事実を隠して、これを語らずして自分を語ったことにはならないと思うので。

でも、怖いので、あまり人のいない時間にささっと流して、次の記事をささっと出します。





でも、自分のことを書く前にね、ちょっと。


今年の芸能界で大騒ぎした不倫騒動の中でも一番大騒ぎされた人たちのやつね。

あれなんだったんだろうと思いません?


一人の既婚者と一人の独身女性が恋愛をして、でもあの二人って結局、2か月くらいしかつきあっていなかったのでしょう?

すぐに週刊誌にばれてしまったのでしょう?エッチなんてほんの数回しかしてないんでしょ?


で、たった2か月で、ばく大な損失をこうむったんでしょ。


ひどい話だ。


二人は別れてしまった。


で、ゲスな男性が奥さんとよりを戻したなら、それはすっごくよかったけど、それもないという。



みんなあぶはちとらずというか、誰ひとりも幸せになっていないという。


なんだったの?それ?



他の芸能人の方でも不倫をして、平気で結婚してる家庭を崩壊させた人でも、相手を奪っちゃって傷つけた人でも、今ニコニコ元気に仕事している人なんていっぱいいるのにね。


なんだったんだろうか。あの二人。というか、男性の奥様を含めると三人。気の毒としかいいようがない。

いや、関係者の大ぜいの方もまじでお気の毒ですが。




・・で、自分の話に戻ります。


ダブル不倫をしてたことがありました。


お互い、家庭がありました。


で、ダブル不倫中に私、妊娠したんですね。


不倫相手の子じゃないよ。自分の旦那の子ね。

二人目の子供を。



で、私が妊娠してからは、不倫相手のその人は、毎日、会社から私をおうちまで送ってくれるようになった。

エッチはもうしないでね。


私の体を気遣ってね。ほぼ、毎日、送ってもらった。


そうだ。私が妊娠してからはお昼ごはんも毎日一緒に食べたわ。


妊娠したことによって、私がそれまでやっていたちょいちょい外出しなきゃいけないような仕事について、会社が配慮してくれて、ずっと安全な社内で一日中できる仕事に配置転換してくれたの。



だから、私は毎日、会社に朝から晩までいたのね。

で、不倫相手の人も部署は全然ちがうけど、会社内で仕事をしていた人だったので、妊娠中は、お昼はいつも会社のそばで私と彼はごはんを食べた。

私の会社のそばに、ライバル会社が経営するレストランがあったんだよ~。

絶対にうちの会社の人が来ない店。


そこで私は不倫相手と毎日、お昼ごはんを食べた。


お昼は一緒。帰りも一緒。エッチはなし。

妊娠した私は不倫相手の人にとても大事にしてもらったの。



なんか付き合いも長かったしね、気持ちは、ちょっと家族みたいな感じだったので。


これってなに?

オールオッケーというか?なんというか?なんなの。


こどもは社会で育てましょうって?



絶対に損しないように立ち回るというか、このずうずうしさというか?なんというか。

すごいでしょ。私のふてぶてしさ。



で、私が産休、育児休暇に入って、その人ともう遊ばなくなったら、その人はばりばり勉強しはじめた。

本当かウソかわからないけど、私ともう会えなくて心がぽっかりしたとか言ってた。


なので、死ぬ気で勉強や仕事に打ち込むことにしたと言ってた。


彼も私と別れるのが悲しいのねと思うと嬉しかった。


私は別れは、一瞬ものすごく悲しかったけど、そのときは悲しむ暇もないくらい子供のことで頭が夢中になってた。




で、私が育児休暇あけに、会社に行ったら、その人は、社内の研修制度みたいな数か月の海外留学からちょうど帰ってきたころだった。一ランク出世もしてた。


で、もうお互いにエッチをする気はなかったんだけど、二人でごはんだけ食べに行ったら、


「うちもほぼ同時期に子供が生まれた」

だそうです!!



なんと彼の子と私の子は同級生です!!


すごいよね~!!



お互い、浮気相手とエッチしてる最中にも、自分の配偶者ともせっせとエッチしていたという。

家庭も大事にしていたという。

でも浮気相手も大事にしてたんだよ。


どう思います。これ?このずうずうしさ。この私たちのたくましさ。

彼は別れをバネに勉強したり、出世したりもするというより、暇だったんじゃね?暇を埋めるものが不倫だったか勉強だったかという。




で、

今年の噂のたった2か月程度のささいなつきあいで、ひどい目にあった三人や関係者を見ていると、

人生、うまくやらなあかんよ・・・と私が思うかって?

いえいえ。

ゲスの方たちが、どんな心情だったのか私には知る由もないですけど、


もしかしたら、ある意味、小説や映画になるような恋愛をしていたのは、私と不倫相手ではなく、ゲスさんたちのほうなんじゃないだろうか・・・と思うのですよ。



リスクを恐れずつきすすむ恋?

いや、もしかしたら、彼ら二人がただの途方もないお馬鹿さんだっただけなのかもしれないけど、私にはなんか好感がもてるんですよね。

もう一人、浮気されてきっちり仕返しして、別れたゲスさんの奥さんもね。

例えば浮気されて、愛情もないのに、金づるだからとか、世間体のこと考えてだからとか、夫と別れない人もいるのにね。

何かこの3人には好感が持てるんです、何の損もなくふてぶてしくやっている大人たちよりも。



-----------------------------------------
最新ページに戻る

〈索引ページに行く〉

座り

関連記事


   

   

 
         

     

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

リンク

18R

★★このブログは18歳未満の方にはご利用いただけません。★★

女性の特徴検索

アルバム

エログちゃんねる

エログちゃんねるでは無料で見れるアダルトブログ(エログ)を紹介しています。 動画・画像・二次元・文章等。

エッチな体験談・告白

無料の素人さんのエロ体験の投稿サイトです。

ツイッター始めました

エロくないことを書いてます。

プロフィール

フリーエリア

このエントリーをはてなブックマークに追加

フリーエリア

    503     504     505