精液を飲む - おフロに入らせて?~軽いエッチな話~                                                                      

記事一覧

〈お勧めのページへ〉 ❤ 〈女性の特徴別さくいんへ〉 ❤ 〈月間アーカイブへ〉❤ HOME
    
HOME > 経験 その他 > 精液を飲む

精液を飲む

まったく、若い者はしょうがないなあ~(他人ごと)






むやみに人に触るのはおばちゃんの特徴かもしれませんが、私は若いころからボディタッチをしてしまう人間でした。


エロとは全然別に。


まず私は腕時計をしない主義なので、時間が知りたいときはそばにいる人の腕を捕まえてその人の腕時計の時間を見るのが当然でした。
せっかちなので『今、何時?』と聞く前に手を出して見たほうが早いので。


私に慣れている人はいいのですが、あるとき新入社員の女の子にこれをやってしまったときに、ビクッとされて

『あ・・・自分っていったい、いつも何やってたんだ?』とその非常識ぶりに気が付きました。




あと話が盛り上がるとばんばん相手を叩いたり、自分が変なこと言っちゃったり、あるいは、いわゆるスベったりすると、相手の上腕を両手でつかんで『ごめん~』とかゆすったり。



実にボディタッチの多い人間でした。



ある日、4人くらいでご飯を食べているときに、

話が盛り上がってくると、またいつものように自分の隣の人の腕をつかんで揺らしながら『あははは~受ける~』とやっていました。


前に座っていた二人がトイレと、電話をしに席を外したときに、私の隣の人が



『あのなあ。お前、人をむやみに触るのはやめろ。セクハラだぞ。』と言いました。



『べたべた触られると勘違いするぞ。』


『セクハラ』と『勘違いする』は ちょっと意味が違うような気がするのですが。



誘っていると思っている?


そんな遠まわしなことは私はしないって知っているでしょ?エッチしたかったら口でちゃんとしたいっていうって知っているでしょ?



そういえばなのですが、本当に本当に忘れていたのですが、この人そうだったんです。

いつも仲良く遊びすぎて忘れてたけど、

この隣に座っていた人、すんごい昔にホテルに一回だけ行ったことがある人でした。




精液の話になりますが


私は生涯で2回くらいしか精液を飲んだことがありませんと以前、言いました。つまりフェラチオを最後までやったことが2回しかないということですね。



一回だけ、夫のは飲んだことありますが、

フェラチオをするとたいがい途中で、正直な夫は『痛いからやめて』と言ってとめるし

他の方は礼儀正しく『気持ちよすぎて出ちゃうからやめて』と止めてもらっていたので。




で、私の貴重な体験。この人の精液を飲んだことがありました。


この人は仕事では、かかわりがなく、昼間はときどきしか顔を合わせないのですが、アフター5では、ホテルに行く以前から、複数でカラオケ行ったりするような仲良しだったので、気心がしれていたのですね。



いつも複数ですが、たくさんいろんなことをおしゃべりしてたので何でもしゃべれたのです。


もしも、私が男性から精液飲んでくれと言われたら、きっと大好きな人以外のものは飲まないと思いますが、自分から言う分には全然かまわない。自分から言うのであればいいのです。・・・で、ちょっと言ってみたのです。


他の人に頼めないのでなんでもしゃべれるこの人に


ちょっと、飲ませて。と言ってしまったのでした。


経験しときたかったんですね。


あ、突然言ったんじゃないですよ。アフター5に突然、飲ませてと言ったんじゃないですよ。


ちゃんとホテルに行って普通にセックスをしようとしたときの流れですよ。

ほんと単純にセックスがしたかったのですが、


自分がいろいろ触ったり舐めたりしてもらって気持ちよくさせてもらったあと、思いついてしまいました。


『あ、そうだ。お願い。飲ませて』と。


一生懸命、やってみました。ききかじった知識を総動員して、裏側とやらを舐めたり、傘の部分をなめたり、ときどき指導してもらいながらやってみました。
指導で手で棒という部分ですか?竿という部分ですか?・・・を手でこすってみることを同時にやってみたり。


お手本に書いてあった彼の顔を見ながらやるのよ・・・みたいなことも一生懸命しようと思うのですが。
難しくて。
彼の顔を見ると、手元、口元がおろそかになっちゃうし、手元、口元に一生懸命になると顔が見れないし。

彼のいつもと違う感じている顔を楽しむ余裕は、後の私のようには、このころの私にはなかったです。
なんか苦しそうな顔しているのはわかったけど、これでいいのかなあ?と不安で見てました。


時間かかったかも。
ドクドク出始めたときは達成感ありました。


はじめて飲みました。


美味しくはないけど、別にすごくまずくもないし。ふーん。なるほど。これは飲もうと思えば飲めるものだという感じでした。
でもしょっちゅうはいいやという感じ。
味に文句はないのですが、量が多かったので結構飲み切るのが大変でしたし。
途中で少し外にこぼしていいのなら、残してもいいなら今後もやってもいいかな?という感想でした。



でもこんな経験値がついたのはうれしかったです。




ですが、ほんとガキだったので何もよくわかっていなかったのですが、
それでも彼はよかったのかなあって今は思いますよね。


男性に選択権を与えるべきでしたよね。


2回3回できるならいいけど、1回しかできない場合は、私の中に挿入するのがいいのか、口の中に挿入するのがいいのかを。


そしてそのころは、私、お泊りもできなかったので、よって朝エッチもなかったので、その人は私に挿入することなく終わりました。


いつも、カラオケで帰るときと同じ時間くらいにおうちに帰りました。



自分は別に大丈夫でした。前戯していっぱい触ってもらって気持ちよかったから。

その後の私では挿入なしはありえないかもしれませんが、そのころは開発前で大丈夫でしたので。



本当に勝手で申し訳ありませんでした。


知識や経験も思いやりもなく、ただなぜか積極的な若い女って結構、迷惑だったかもな~私って。



などと思ったり、
いや、あのとき挿入されなかったからこそ、その後もずっと楽しい友達でいられたのかもしれないからあれはあれが正解としましょう。




・・・・・・・・・・そーかあ??精液飲むって相当なことじゃ・・・・・・という突っ込みはおいといて。



最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉


ふともも丸出し




関連記事


   

   

 
         

     

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

リンク

18R

★★このブログは18歳未満の方にはご利用いただけません。★★

女性の特徴検索

アルバム

エログちゃんねる

エログちゃんねるでは無料で見れるアダルトブログ(エログ)を紹介しています。 動画・画像・二次元・文章等。

エッチな体験談・告白

無料の素人さんのエロ体験の投稿サイトです。

ツイッター始めました

エロくないことを書いてます。

プロフィール

フリーエリア

このエントリーをはてなブックマークに追加

フリーエリア

    503     504     505