FC2ブログ
〈お勧めのページへ〉 ❤ 〈女性の特徴別さくいんへ〉 ❤ HOME
  

経験 考察 もくじ

経験 考察
12 /26 2016

(経験 考察)



目次



題名をクリックしてください


目次M字


熟女と童貞の相性

不倫の周辺がエロい

男性器とエロ中級者の私

女性相手の性風俗商売が成り立たない理由

動物の様々なセックス

かわいいから触らせろ

キスしていいってきいちゃいけないの

不倫てただのスケベのことでしょ

エロナルシストな少女たち

えげつないもの見せつけていた

動かさないから入れさせて

色気のない話なのでとばして! ・・・・・・・・・修正中

はらませたい

セックスの回数を数える人

一人の人とセックスをし続けた人の方が上手い

そんなつもりじゃない2パターン目

自分の性行為はどうなんだ

イってる顔

その言葉攻め、待った!

男女の友情はありえるか

男性が服をぬぐとき

女性の襲われ願望

ノーマルな男性がMになってしまう舞台装置

性行為を何と言う?

デフォルトの体位

SかMか

男性の女装癖

女性は自分の体を見て興奮する

開発前の性の喜びは薄い




〈ページの先頭に戻る〉

最新のページに行く

〈全体の索引ページに行く〉


★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












熟女と童貞の相性

経験 考察
12 /14 2016

手ほどきさせて?



あまりエロくない話なので、今、エロエロ気分の方は飛ばしてください。

エロエロ気分じゃない人はどうぞ読んでください。



ブログに変なことを書きたくなってしまって、よく考えてやっぱりやめることはよくあります。

でも抑えられずに書きたくなって変なことを書いてしまってアップしてしまうことも時々あります。


ここでいう『変なこと』とは、エロくないこと・・・です。

そう、ここは『エロブログ』なので、本当はエロくないことは書いてはいけないのです。


でもときどき、抑えきれずにエロくないこと書いちゃうんですよね。


むしろ人が引くようなことを。
エロ気分が減退しちゃうようなことを書いてしまうんですよね。



私はもともと自分の自慰行為のためにこのブログをはじめました。

本当にズバリ、私が自慰行為をするときに読むために自分のために書いた記事もあるし、

そうではなく、ブログにはもうひとつの自慰構造があって。(なんだ自慰構造って 造語?)


読者の人が私の書いた文を読んでいる~ と思うと、あ~ん。感じちゃう~!なんですよね。


リアルタイムのアクセス解析を見ながらオナニーをしたことはいつか書きましたが。相当の変態でしょう。

「あんっ。こんなにたくさんの人が私のブログ見てる~ いやーん。」って。


そう。こういう快感を感じるために、ブログをやっているんです。

これがブログをやっている目的のひとつなのですからしょうがない。



どう?引きましたですか?


いつもお客いじりするとアクセスが激減するつうのにどうしても時々書いちゃう。


自分もそうですけど、もし現実の私がエロいものをネットで見るときって、内緒で見たいもんですしね、私がもしも、アダルトビデオをこっそり見ているのにそのサイトの運営者が読んでいる自分になんか興味示してそうだったらやだもん。逃げるもんね。しばらく近づかないものね。
だからお客いじりすると人が減るという気持ちよくわかるんですけど。

でもわかっちゃいるけど!やめられない。大好き。客いじり。


なのでします。

このブログの読者は、グーグルの推測では、女性55%男性45%でずっときたのですが、つい最近、女性51%男性49%になっていたことに気が付きました。

まずい。女性が逃げている?

最近、無理矢理、女性にスケベなことをしてしまう記事を増やしてしまったからでしょうか?

女性が減るのは読者を増やす目的としては痛いことは痛いです。
最初からそうなのですが、女性は何記事も読んでくれて、滞在時間が長い傾向にありますから。


年齢層も 35歳~44歳 41% 45歳~54歳 33% 25歳~34歳 11%が定着していたのに気づいたら、
最近 35歳~44歳 35% 45歳~54歳 31% 25歳~34歳 16% と若年齢化が。


経験談でなくて、漫画みたいなフィクションばっかを書き始めたからでしょうか?

浅くて、大人が読んでもつまんなくなってきてるのか?

などと、いろいろ考えたりします。



あと自分の「おばさん度」を打ち出したことを書くと女性受けはよく、男性受けが悪くなることもよくわかっています。


いっそ何かに特化してターゲットを絞るか。
いっそ熟女を前面に押すことにするか。

それとも童貞をターゲットにするか

などといろいろ考えます。


ちなみに童貞とおばさんの組み合わせはよいといいます。

童貞はホントに好きな彼女とする前に、練習したいだろうし、あるいは好きな人がいなくても若い女性とする前に練習をしたいだろうし。練習相手におばさんはいいと思われています。

私のようなものが、
『童貞大好き。手ほどきさせて』的な態度を打ち出すのも商売上、よいかもしれない。

あるいは、萌絵エロイラストを始める。

そして私のママ友たち、みんな若いスポーツマンとか若いジャニーズとか大好きなのよ。
自分の息子の友達のことまで写真撮ったりしてるのよ。
女性側からも相性のよい組み合わせかもしれない。




・・・いや・・・だめだ。
自分のオナニーのためにやっているブログですもの。譲れないものは譲れない。


私は若ぶりたいし、

だめ。童貞。


だって、息子を連想させるから自分がとてもエッチな気持ちになんてならないもの。
いえ、私の息子は高校生のときから童貞ではないことは知っていますし、ついこの前も『彼女の家に入り浸っってる』的なことを風の噂でききましたが。でも童貞うんぬんでなくて、若い男の子に対しては私、エッチな気分になれないのでダメってことです。
うん。ママ友たちの気持ちがわからない。
息子の友達の写真撮るって、それ、お父さんが娘の友達の写真を撮ることに置き換えたら『犯罪』に近いじゃないですか。
でもママ友たちは
「おばさんんっていいわよね。何しても許されるんですもん。テヘ」って言っているけども・・・。
(私の会社の男の人に言わせたら「いえ!十分、アウトですから!!」って言われてますけど)
とにかく、私には気持ちがわからない。
彼女たち母性本能が一周まわっちゃったのかしら?




じゃあ、あるいは、いっそ、
私は今後は年齢を隠して、過去、ここに自分の年齢を書いてしまったことが5回ほどあるので、それを全部消して、子供のことを書いた部分を全部、削除してみて思い切り、若ぶることに徹する・・というのも一つの手?


・・でもだめだ。そうすると大勢いる同世代の女性の読書がいなくなってしまう可能性がある。


自分のオナニーとブログの運営(読者を増やすこと)の両立は難しいですねえ。
また、読者が増えることが私のオナニー満足度を高めるものでもあることも事実なので、実に難しい構造になっています。


そうだ。よくある、ジャンル別にしてみようかしら。

このブログは、今、『私の経験談』と『私の妄想のフィクション』で大きく分類していますが、そうではなく

『大人の女』
『若い女の子』
『無理矢理系』
『ラブラブ系』
『男性S 女性M』
『女性M 男性M』

というような分類方法にしてみようかしら。

例えば
『若い女の子』のところには私が若いころに経験した経験談やフィクションでも若い女の子のことを書いたやつを載せる。



・・・などといろいろ考えるエロガーでした。


-----------------------------------------


にほんブログ村


最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉



寝ている背中お尻



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












不倫の周辺がエロい

経験 考察
12 /13 2016

NTRってやつ? ネトラレ




配偶者が浮気したとき、懐の深いところをみせて許す人というのは世間からも好意的に受け取られるものですけど、「ほんとに精神状況は大丈夫なのかな」と思う場合もある。
様々な事情があって許すのはわかるけど、それ懐が深いことなのか?つらいのに無理してたらよくないんじゃないの?と思えるときがあります。
私の友達が、今、夫の浮気に悩んでてかわいそうでしょうがない。



おいおいおいおいっ。散々悪いことをしてきた私が言うな!って話なんですけどね。
そーんなんですけど。

私が、今、言いたいのは、かわいそうな話ではなく、まったく、その逆、
世の中には、絶対に、『自分のパートナーが不倫している』という事実に燃える(萌える)性癖の人もいるはずだ!ということです。

そういう人、結構、多いんじゃないかとマジで思います。


相手が他の異性とそういうことしている場面を想像すると、すっごくもえる~。だから、許す!って。



若干、私もそうでした。

私は今は独身ですが、ずいぶん前にそういうことがありました。


私は夫の不倫が発覚したときに頭に来なかったです。悲しくもなかったです。
(まあ自分が自分なんで・・・)

実は、夫の不倫の発覚の少し前から、あれ?なんか変だな?と思うことはありました。


夫と会話していると、夫が私の話をきいているようできいていないのです。

私の問いかけなどに返事はするけど、それが的外れだったり、なんか常にぼーっとしているのです。

心がどこかにいっているようだったのです。

「こんな姿はじめてみた?どうしたんだろう?」とは思ったけど、まったく浮気のことは頭にうかばなかったです。


体調が悪いのだろうか、仕事で何か悩みでもあるのだろうかとはチラっと思いましたが、「ま、そういうこともあるでしょ」って軽く考えてました。

そしたら、なんとそういうことだったの。きっとそのとき、夫は不倫相手のことで頭がいっぱいだったの。



浮気のしっぽをつかんだとき、私がまず思ったのが
「やっぱり、態度が変だったのは、なんかあったっていうことか。
納得!!!合点がいった!!」
やっぱり夫の変化については嫁は気が付くものなんだな~と、自分に対して、なぜかとても感心した。


次に思ったのが
「うわー。萌える~!!」
でした。


そう。自分の夫が他の女性とどんな感じでどんなことしているのかしらと思ったら、はらわた煮えくり返る場合もあるだろうけど、私はそのとき
「うわーどんな顔で、どんなことしたの?どんな?どんな?ねえどんな?」
となんかすごくやらしい気持ちになってしまったのでした。


でもわれわれは、結局、その後、何年かして別の理由(金)で離婚してしまうのですが、この不倫のことは、離婚につながることの原因でも、不仲につながることでもなかったんですよ。



浮気が発覚した時に、(ちなみに発覚は家電話の3点会話みたいなやつ。夫と浮気相手が話す会話を、別の部屋の電話で私がきいてしまったのです。)私は、興奮して近所に住む姑にそっこう報告しに行ったら、
姑が「心配ない。どーせすぐ、振られるわ。」というので
「そーですよねー」 と言って二人で笑ったのを覚えている。

涙を隠して、嫁は姑の前でけなげに明るくふるまってみせたのだった・・・・という話ではないです。
エロイ気持ちを隠して、嫁は姑の前で明るくふるまったのでした。


しかし、今回、女友達から夫の不倫の相談をされてつらい話をきいているときにこの自分のエピを話す勇気はなかった。



・・・・と、不倫周辺ではこういうこともありますし、

もっともっと周辺のほうに一歩うごいてみると、

『不倫をされた人』に対して『赤の他人が燃える(萌える)』というのがある。


古くは、私が若いときに大好きだった原田康子さんの『挽歌』という小説。

若い女の子が年上の既婚者に恋をしてしまう話です。

そして、女の子がその男の人にひかれてしまうことの理由の中の大きなエッセンスとして、『彼の妻が彼を裏切ったことがあった』ということでした。

妻を寝取られちゃった男に若い彼女は萌えたのです。

そして男に向かって、女の子はある日、ズバッと、『妻に寝取られた男』の意味をあらわす単語を口にしてしまう。


ひどいでしょ。通常、考えたら、大好きな人にそんな一番いっちゃいかん傷つく言葉言っちゃったらだめでしょ。

しかしですね、エッチの世界ではこれが挑発となります。

このセリフのあと女の子は怒った彼に乱暴に抱かれてしまったのです。

エロ~。


なんで私がその小説を好きだったのかというと、たぶん『anan』みたいな雑誌の『不倫小説特集』みたいな記事で、この作品を知って読みました。

私もそのころ、ある妻帯者のことが好きになってたんですね。それで不倫関係のものをよく読んでたの。
『anan』みたいな雑誌には(雑誌名忘れた)不倫で行きたいバーとか、不倫を描いた書物の紹介などが掲載されてたんですよね。
(恐るべし!!バブル時代!!ananみたいな雑誌が不倫を奨励???)

そこで『挽歌』を知ったのです。


でも、私の場合、その妻帯者に夢中だったときには、キスしかしていないので厳密にいうと不倫ではないんですけど


(や・・・・・・・・・何年も後に、大人になったときに一回だけエッチしましたけど・・・・そんときは別にもう好きじゃなかったし。なんというか記念というかね。そういう感じでしたしね・・・・・・・・・・・・・・・まあ・・・1回くらいノーカンでしょ。)



その人にはいつもおうちまで送ってもらっては、うちのそばの公園で別れ際にキスしてました。

夏は他の仲間たちと一緒にその男性の高原の別荘にみんなで泊りに行かせてもらったりもした。

その別荘は、実は彼のものではなく、彼の奥様がお金持ちのお父上からもらったものだったりなんかして、年長の仲間たちからそのことを彼はいつもからかわれていました。

その彼のそういう情けないところもなんか萌えました。


その別荘バカンスにも奥様も途中から参加したし、私は他のときにも奥様にも何回も会いました。

奥様の誕生日に手作りのアクセサリーを送ったりしたこともありました。

男の子たちもその人の奥様のこと大好きだったし、私も大好きだった。


小説『挽歌』でも、主人公の女の子は男の奥様と何回も接触してるし、とてもかわいがってもらっていた。
彼女はかわいがってもらいながら、奥様を裏切って旦那様と悪いことを繰り返しました。

彼女が、妻に浮気されてしまった傷ついた年上の男に萌えているのも本当だし、
また、自分をかわいがってくれている大好きな奥様をうらぎっているっていう、そのシチュえーションにも萌えているんですよね。

女の子は、浮気なんかして夫を傷つけちゃう小悪魔な奥様にも萌えてるのね。
で奥様と旦那様に割り込んできたのね。若い彼女は。

その若い残酷な彼女の引き出した結末は?!
・・・・・・・・・・・・・・興味ある方は読んでみてください。



あと、これまた古い話ですけど、俳優のチャールズブロンソンとデビット・マッカラム の話。

この二人は名作映画『大脱走』(スティーブマックイーンでおなじみのやつ)で共演するのですが、この映画の撮影はドイツで行われて、アメリカの役者さんは家族をつれてドイツに長期滞在して撮影に参加していました。

そのときにブロンソンと、デビッド・マッカラムの妻が知り合いになってしまい、のちにマッカラムの妻はブロンソンに取られてしまったのです。

私はこのエピソードはごく最近知って、彼が好きになってしまった。(もう亡くなっていますけど)

最近見たDVDの『大脱走』の中で、インタビューでブロンソンのことについて聞かれたマッカラムが「複雑だけど、彼とは友達だよ」って言ってたのがまた萌える。

妻を取られた夫・・・ってなんかひかれる~。

アンタッチャブルの柴田さんにもちょっとだけひかれる。



-----------------------------------------


にほんブログ村




最新ページに戻る




〈索引ページに行く〉


横向き



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












男性器とエロ中級者の私

経験 考察
12 /11 2016

男性器を好きな人は上級者



このブログの副題の『軽いエッチな話』の意味は、『軽い』とは?私が自分のことをエロを極めていないと思っているところからきています。

『エッチな話』になぜしなかったかというと、私ごときがおこがましいという気持ちがあったからです。


気持ち的には今は、超エロエロですし、今までやってきたことも相当だったりしますが、しかし、エロを全然極めていないということが自分でよくわかっているのです。





ここにも書いたことありますが、
女性は男性器を見ても興奮する人は少ないと思うのですよね。

たくましい腕とか優しい声とかのほうがまだ、興奮すると思うのですよね。

どっちかというと女性は自分の体に興奮するし。
私なんてホントにそうだし。変態ナルシストですし。


また、女性が笑う下ネタは『男性が女性に翻弄されちゃうやつ』だと思います。
で、男性器を全面的に出してくる下ネタにはホントに笑わない人が多い。


エロい私でさえそうです。

男性器を見て興奮するのはかなりの上級者で、男性器下ネタが好きな人はかなりの黒オビ者だと思う。


お笑い芸人の大久保さんはご自分が性の上級者なのか、もしくはとっても頭がいいから、男性器の下ネタを言えるんだと思います。
なぜなら、男性は『男性器を好きな女性』が大好きだと大久保氏は知っているからです。



いくら女性がエロくても『男性器』があまり好きでない的な様子を見せると、エロさが半減してしまう。
自分の体を男性に触られたり求められるのが好きなだけな女性よりも、男性器を喜ぶ女性のほうがエロさが上なのです。
エロ上級者なのです。
エロ上級者は男性を喜ばせてあげようという気持ちにあふれている。



で、男性器が大好きな上級者、なぜ彼女らは男性器が好きなんでしょう?

それは、たくさん素敵な思いをさせてもらったという記憶があるからなんでしょうねえ。


私が、筋肉のしまった体で抱きしめられることや、前戯も挿入もわくわくだとしたら、上級者たちは、特に挿入がすっごいわくわくなのでしょうねえ。

相当、イカせてもらってきたのでしょう・・・と思うのね。


そして彼女たちは、そんな大好きな男性器を愛撫するのはとても好きだろうし上手でしょう。

そうするとますます男性に喜ばれて、相乗効果でどんどんイカセてもらってどんどんいい思いをする上級者たち。


うん。女性は男性器が大好きになったときが本当の免許皆伝だと思うのですね。




私は男性器に関しては、結構、無頓着でした。
昔、職場の上司が 男性器信仰の神社かどっかに行ってお土産に私に『男性器型の飴』を買ってきてくれました。


実物大で、傘とか筋とか細かいところまでよくできた茶色い飴だった。ビニールに包まれてて外からもわかった。
(実物大って言っても人それぞれなのにね。まあ、私が思う実物大でした。)


「早く子供ができるようにね」と言って上司は私にくれました。そのとき私は新婚でした。


とにかく、そんなリアルな飴を上司は買ってきました。
私は男性器に無頓着なので普通のお土産(マカデミアナッツや、白い恋人)をいただくような感じで受け取ってました。
「わあうれしい。わざわざありがとうございます」と。


しかしそれを見ていた先輩の社員に後から、「なんだあの部長のスケベ野郎!下品きわまりない!お前、人事部かどっかに訴えろ!」と言われました。

そっかー。セクハラなのか?
おっぱいの形のものをもらったり、エロいパンツをもらったら私もそう思ったかもしれないけど、私が特に執着しない男性器をもらっても全然、不快じゃなかったんですが。


家に持って帰ったら、旦那もめちゃくちゃ怒った。

「どんな会社だよ!!捨てろ!」と言って怒った。


びっくりした。そういうものなのだー?。
でもいいじゃん。された相手がセクハラだと思わなければセクハラじゃないんでしょ?と思ってました。


私は、その部長に対してエロい気持ちゼロだったし、何より男性器をエロいと思わなかったから普通に受け取ったんですよね。
いつもファイトいっぱいで仕事もがんばって、会社の上の人って、ふつう御馳走してくれると領主書切るのに、部長はいつも自腹だったし、そういうところも私は尊敬してましたし。



そう私はエロ中級ものなので、男性器にあまりエッチさを感じでなかったんですよね。

フェラチオが下手でも上達する努力もあまりしなかった私です。

でも、始めるときに、一番先っぽにチュッとして男性の顔を見るのは好きでしたけど。彼が嬉しそうにしている様は好きでしたけど。

女性のそのしぐさはかわいいしね。
でもそのあとのくわえたりする動作があまり美しくないんですもの。

男性はその動作が好きだといいますが。

そうこれも以前、書いたけど、私、口が小さくて牙が上下左右に計4本あるのでくわえると痛がられちゃうことが多かったし。
唇で歯をつつんでも痛くないようにするんだよ・・・・って言われても、それがまず難しいし、またその顔ってすごいみにくいじゃないですか。

上手じゃないんですよね。

旦那は、途中まではさせるけど、途中からハッキリと「痛いからもうやめて」と言ってたし。

旦那以外の礼儀正しい人は
「気持ちよすぎていっちゃいそうだからもうやめて」と礼儀正しくムードを損ねないように言ってくれてたし。



小さい口で咥えるのは難しいので、それは控えて、ぺろぺろすることに力を注ごうかと思います。
ぺろぺろするのは女性のしぐさ的にかわいいから。(・・・・と、どこまでも自分本位な中級者であった)



そうか。今、気がつきました。
男性器飴をくれた上司は「この飴でフェラチオの練習をしろ!それが夫婦円満につながる。幸せになるんだぞ!」というありがたいお心だったのですね。

部長。ごめんなさい。あんまり練習しなかったから離婚しちゃいました~(いやそれが理由じゃないですけどね。)




-----------------------------------------


にほんブログ村


最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉



胸を抱える



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












女性相手の性風俗商売が成り立たない理由

経験 考察
12 /02 2016

求められることが前戯なんじゃない?




この前、エロい掲示板を見ていたら・・・

あ、自分がなんかエロイことしようと思ったんじゃないですよ。
自分と似たような文字系のエロいブログやっている人がいないかを探していたのです。


そしたら、男性が個人で掲示を出してて、
「女性にエッチなことしてあげます」みたいなことが書いてあって、いろいろすることを説明してあって、で、「お金はいくらかいただきます」って書いてあった。

相当、何年も前に出された掲示のようだったけど、そこに書き込みゼロだった。

当たり前でしょうが。


女性にエッチなことして、しかもお金ももらうって。

よほど素敵な男性じゃないと無理でしょう。

いや、素敵な男性でもダメじゃない?

ちゃんと店舗みたいなところや、あるいは店舗はなくても組織的に商売やっているところだったらいいけど。


まずこれの場合、その痛さにひくよね。

どんなに素敵な男性がやっていたとしても、「この人何様?」「痛い」と思われて女性は誰も近づかないですよね。



女性相手の風俗の商売が流行らないのはわかります。



・この男の人みたいに、女性に性を売ろうとする男性はよっぽどうまくやらないと痛く見えるから。まず魅力を感じない

・女性の性欲は男性に比べて薄いから。そもそもあまり需要がない。

・多くの女性は好きな人とでないと感じないから。必要ない。

・女性の中でも好きな人とでなくてもエッチができて、かつ性欲が強い人の場合でも、女性は自分ですぐ男性を調達できるから、商売には頼る必要がないから。

・上記のすべてにあてはまらないとしても、女性は力が弱いので、危険そうなところには首をつっこまないから。



・・・などの理由があると思いますが、私が考える一番の理由は


『女性は男性に求められることに一番エロを感じるから』だと思います。


必ずしも大好きな人でなくてもいいんですわ。(すいません。私の場合ですね)

男性にエッチしたいと思われることこそ、こっちのエッチな気持ちも盛り上がると。


だから、仕事として機械的に肉体的にエッチなことしてもらっても、こちらにエロい気持ちがあまり伴わないから、そしたら、おもしろくもなんともないから商売は流行らないのだと思います。


あーん。この人、私をエッチな目で見てる~ということにこそとても感じるのでね。



女性の襲われ願望のことをいつか書きましたが、襲われ願望こそ、まさにこれでしょう。

きっと、襲われ願望のある人は、本当に襲われたいのではなくて、男性に自分の体を強く求められたいんですよね。たぶん。



また、私の友達にジャニーズを大好きで、コンサートやら、何やらにアホみたいに(ごめん)大枚をはたく、熱狂的なジャニーズファンがいるけど、
「もし●●君がそばにいたらどうする?」って私がきくと
「もし、そばにいたら、こっちからは絶対になびかないんだ。絶対に向こうから好きって言うまでは」
って言ってます。
あは。それこそ、何様かもしれませんが、そういうことだと思いますよ。


私は超スケベですし、好きな人には自分からどんどんゆきますが、それは好きな人の場合でありますし、最終的には向こうに手を出してもらっていますし。もしくは、好きな人がいないときも、安全な信頼できる知り合いの中から自分で調達してきましたし。(決して褒められたことではないですが)




もし、こういう女性の様々な抵抗などをクリアできる何かいいアイディアを考えついて、そして飛び切り魅力的なサービスを考え付けば、資金があったらちょっとそういう商売もやってみたいと思ったり、思わなかったりもしますけどね。(オーナーとしてね)



例えば、男性相手の仕事の場合、商売のやり方としては「男性に本当の恋人のように思わせる」という手口があると思うのですが、


そういう感じをなんとかうまくできたら女性相手の風俗も成り立つかもしれないし、うーん。やはり成り立たないかもしれないし。

ホストクラブでうまくいっているところはあることはあると思うのですが、そういうとこをうまくついているのでしょうか?

いや、でもホストクラブは風俗じゃないもんね。ちょっと今回の話とは違うかな?



おー!
女性のエロさについてのほうに話をもってくつもりだったのに、金儲けの話にいってしまった。色気ないですね~。すいません。


-----------------------------------------


にほんブログ村


最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉


膝立中腰




★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












動物の様々なセックス

経験 考察
12 /01 2016

動物のエッチってなんだかエロい



昨日、遠出をする用事があったので久々に東京駅に行ったので、ついでに八重洲ブックセンターに寄りました。

そしたら、ちょっとエロ興味を引く本がありました。


祥伝社新書
『オスとメスはどちらが得か?』
著者=稲垣栄洋 出版社=祥伝社

です。


でもこういう他人の書いた著作物について、どこまで個人ブログで書いていいのか、どっから著作権の侵害にあたるのかが、結構、難しくてよくわかんないし、めんどいですが。

なので詳しくは書かないけど、ここに例として登場した動物たちのことと自分を照らし合わせたことだけちょっと書くね。

ここにあげる動物たちの生態は皆さんにもよく知られていることだと思うので。



メスは、自分の子孫を生んで、後世に残したい。
オスは自分の子孫をメスに生ませて、後世に残したい。

要は、オスでもメスでも自分の子孫を残すことがすべての動物の最大の目標・・というのが前提で。


動物のオスはメスを獲得するためにオス同士で戦いあうというのは一般的に皆さんが知っていることだと思います。

いいですね。ゾクゾクしますね。

自分からどんどん行っちゃう私は、自分をめぐって誰かに戦ってもらったことってないような気がするので、ちょっとうらやましいね。ゾクゾクするね。
いーなあ~。

でもその戦い方がいろいろあって、

文字通り、オス同士が喧嘩して力で戦う場合もあれば
クジャクやへらじかはオスの見た目の美しさとか角の大きさで勝負が決まったりとか、
セミとかカエルのオスは鳴き声で競ったりとか。


で、わたくしがかわいいなって思ったのは、コアジサシという鳥。

この鳥のオスは生活力で勝負するようです。

お魚を捕まえてメスにプレゼントとして持ってゆくんですって。

で、何回もお魚を運んで、やがて、交尾をさせてもらうでそうです。

かわいいねー。いいねー。
あたしなんて、独身のときから結婚中も離婚後も、今までもずうっと、自分で自分にお魚運んだわよ!
いいなあ、お魚運んでくれるオス。



メスが、力にしろ、美しさにしろ、生活力にしろ、なんで強いオスを選ぶかっていうと、
メスって、出産という大変、危険な仕事もするし、後世まで残るような子供を生むのが目的だから、力のあるオスの子を産まなくちゃいけないからね。

一方、オスはあちこちに種付けするために数で勝負する。数うちゃ、その中の何パーかは生き残るに違いない。あんまり女性の選り好みはしない。とにかくセックスする。だから浮気性なのは男の本能だとかよく言っている人間のオスっていますがね。



また、男性の理想のハーレムというのも理にかなっているそうです。
ぞうあざらしとか、ライオンとかがオス一匹、メス複数のハーレムを作っていますよね。

メスにとって自分の判断力で、この世で一番強いオスを自分で見つけるのは大変だけど、ハーレムの王者になるオスは間違いなく強いわけですからね。
メスにとってもいいシステムなんだって。

確かに、判断力を誤った私は納得です。


でもオスにとっていいことばかりではないんですよ。
ハーレムを作るオスがいるということは、あぶれるオスがいっぱいいるってことだからね。
必ずしも、すべてのオスにとっていいことではないんですよ。


自分の息子があぶれるオスになったら悲しいなあ。
あっ、でもそれってそもそも、私?とか考えさせられたりして。
強くないオスと交尾しちゃったからかなあとか。
でもそのオスとでの間でしか、息子は生まれなかったわけでしょうがないわよね。
今、大好きな息子は弱い彼と私の間でしか生まれなかったんだから。


あ、でも実はハーレムの王になれない間男的にいきぬいてくオスもいつの時代もいるんだって。
ボスに歯向かわずに、ときには女性のふりして、群れに紛れ込んでちょいちょいメスと交尾しちゃうタイプのオスもいるんだって。



ハーレムの動物がいる一方、鳥って一夫一婦制が多いということです。

鳥が毎年、毎年、一生、同じカップルで交尾するというのもそれなりに理屈があるそうです。
よく知っている相手だと、子作り、子育てがうまくゆくからね。
作った子供を途中で死なさずにちゃんと育て上げるのはそれがいい。
だから、子孫繁栄のためには、一夫一婦制がよいと鳥たちは思ったんでしょうね。


こういう風に動物には、動物に応じて、工夫して、いろいろなパターンのセックスをしながらも、なんとか、自分の子孫を後世に残そうとしているわけですね。



他にも動物には様々なタイプがいて、状況に応じて性転換する魚もいるんだって。

よし、ここで子供を残すためには、自分がメスになっといたほうがいいとかオスになっといたほうがいいとか判断して性転換するらしいよ。すごいね。




また違う形では女王アリとか。

アリは女王アリ以外は誰もセックスしない。ていうか、全員メスなんだって。

精子を体の中に貯蔵しておける女王アリだけが、えんえんと子供を生み続ける。他のメスは巣を作ったり、警備したり、ごはんを持って帰ってきたり働く。

で、女王アリが自分の娘のこれぞ時期女王という子を生んだ後に、そのときだけ、オスのアリをいくつか生むんですって。

で時期女王とオスのアリたちがセックスして新しい女王アリが誕生するという。

これもすごいね。

私は自分が初めて妊娠したときに最初はすごく嫌だったんだけど、10月10日(とつきとうか)、お腹で子供を育てているうちに、すごく楽しくなってしまった経験があります。妊娠って楽しい!と。
出産した直後は、これをずっと繰り返したいなって思った。
一生、妊娠しては、子供を生むっていうのを繰り返す生活っていいなあって思った。
そのとき女王アリっていいなあって思ったのを覚えている。

出産後、少ししたら、自由に動き回れる幸せを感じて、いやー、もう妊娠なんてもーいーやって思いましたけどね。もう一回だけやりましたけどね。いや絶対、狭いとこに閉じこもってずっと妊娠マシーンになっている女王アリより、働きアリのほうがいいって思いましたけどね。



人間が一夫一婦制なのにもわけがあって、
人間って、二足歩行ができるようになったから、脳が発達したから進化したと言われているけど、
でもそのかわり頭が大きいから出産時に難産になっちゃった。
人間の出産は他の動物にはないような難産です。

確かに。私は骨盤が狭いのと、お腹の中の子が逆子だったので帝王切開しました。
普通じゃ生むのは難しかったらしい。
で、次も帝王切開。
そして、やっと帝王切開の傷が薄れてほとんどなくなったと思ったら、昨年は子宮摘出手術でまた腹を切るという。
人生、既に3回、腹を開けた。



で、人間は、なるべく頭の小さいうちに子供を出産する。
そうすると未熟な子が生まれるわけだから、結構、長いこと、親が付き添って子供を育ててやらないとならない。

生まれてすぐ自力で立ち上がれるバンビのようにはいかないのですね。

で、子育てが大変だからメスは子供を育てているうちは、忙しくてとても自分では餌を探しにいけない。
だから、オスが子育てを手伝うというよりは、メスと子供のために餌をとってきてあげたり、メスと子供を守るためにオスがずっと付き添わないといけなくなったと。

だから人間の場合は、ちゃんと自分の子孫を残すための方法として一夫一婦制になってったらしいよ。
他の動物って、結構、メスを腹ませたらオスがいなくなっちゃうケースってあるけど、それは人間の場合、だめなのよ。ちゃんと子孫を残すために、一夫一婦制になったらしいよ。
だから人間の男は浮気しちゃいけないんだよ。浮気は人間の男の本能じゃないんだよ
んなことしたら、自分の子孫残せなくなっちゃうんだよってことよ。




メスをとりあえず腹ませたらもういいやじゃないのは、人間以外の他の例では、
昆虫の一部は、オスがセックスすりゃよいってわけじゃなくて、そのあと、またメスが他のオスとセックスすると最後にセックスしたオスの精子で妊娠するらしい。

なので、メスと交尾したあと、そこにふたをして貞操帯をしちゃう昆虫のオスもいるんだって。

トンボのオスはメスが卵を生むのを見届けるまで、メスにしがみついて他のオスにエッチされないようにしているんですって。
よくトンボが2匹で連なってとんでるの、あれはオスが自分とセックスしたメスに対して他のオスが来るのを防御しているという説があるらしいです。

いいわねえ。一回セックスしたら冷たくなっちゃう男もいる中でいいですねえ。



ていうか、現代の、そもそもコンドームしながら、年中、発情期でエッチを繰り返す人間がいろいろ言うなっていう話ですけどね。
特にエロ人間の私は、「特におまえが言うな」って言われちゃう話ですけどね。



-------------



にほんブログ村




最新ページに戻る




〈索引ページに行く〉


脚を組む




★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












かわいいから触らせろ

経験 考察
11 /25 2016

触らずにはいられない





私、ぬいぐるみが大好きで。子供のころから現在に至るまで大好きだけど、
特に今は、旅立った子供たちと昔一緒に遊ぶ時に使っていたぬいぐるみが大好きで、いとおしくてしょうがありません。


今でも、毎日、一回はそれらの熊のぬいぐるみや、うさぎのぬいぐるみをぎゅっと抱きしめます。

なんでぬいぐるみってあんなにかわいいんでしょう。


生きている動物も好きです。

子供のころ、実家で猫や犬を飼っていて、それらも今も大好き。

外を歩いていて、猫や犬を見かけると、思わず、話しかけ、さわりまくります。



一方、人間の子供は苦手で。
独身のときも赤ちゃんとか超苦手だったし。
全然かわいいと思えなくて。
なんで、他の女性たちが、赤ちゃんや小さい子供を好きなのか、まったく理解できなかった。


自分の子供たちがいるときだけは好きだったけど、子供が大人になった今、再び、苦手だわ。



自分の子供が赤ちゃんのときはホント、他人の赤ちゃんも大好きだった。
独身のときは、どう扱っていいかわからず、全然、かわいいとも思えなかったのに、自分の子供が赤ちゃんのときだけは、世界中の赤ちゃんが大好きだったわ。


自分の息子が、バカでアホで生意気な思春期のときも、他のアホな思春期の男子も大好きだった。
独身のときなんて、一生、中二男子みたいなアホなもんには近づきたくないと思っていたのに。
自分の息子が思春期のころは、他の、どんなアホでも乱暴でも勘違いやろうでも、思春期男子のことみんな大好きだったわ。


自分の娘が生意気高校生のときも、他の生意気JKも大好きだったわ。
独身のときは、彼女らの存在がうっとおしくてしょうがなかったのにね。


なんなんでしょうね?この感覚。
母性本能?



で、今も昔もずっと好きな、猫や犬などのかわいい動物のことですが。


男性がダメだと言われても、女性に触っちゃったり、恋人や奥さん以外の好きでもない女性にでもエッチなことをしたがることと似ているのかな~?と思うことがあります。



もう、私、外で、犬や猫に会うと、たえられないんですよ。

外で、もし歩いているネコを見つけたら、
「どーしたのお?」とか「どーして、そんなにかわいいんですか?」とか話かけちゃうし、もし、触れたら「んー」と言いながら顔もくっつけちゃいます。

かわいくてたまらないんだもん。

住宅街を歩いていて、住宅の庭先に飼われている犬を見つけても、
「かわいいですね~。何してるんですか~。」とか言って、もし周りに誰もいなくて、時間があったら、そこに座り込んで犬の相手しちゃうし。

また、犬を連れて散歩している人を見ると、人間そっちのけで、犬に秋波を送ったりしてしまいます。

飼い主さんの許可が出て、ワンちゃんを触っていい状況だったらがんがん触ります。
抱きしめます。
ムツゴロウさんのように、んーわしゃわしゃ・・・みたいに触ります。
止められない欲求。


男性が女性に対して感じているやつもこういうやつなのかなあ。


もし、私が犬や猫を触って、それはいけません、何とかハラスメントとか言われたらどうしようと思う。


猫や犬から、
「気安くさわるんじゃねえ!」ってもし言われたら
「そんなかたいこと言わないで~。あなたが、かわいくてしょうがないから触ってるのよ。お願い触らせて~。いいでしょう?」
と、とりあえず私は言って、食い下がるでしょう。

多少、嫌がられても触り続けるでしょう。

「犬や猫は、飼い主以外の人に触られるのが苦痛なんですよ!」とか誰かに説教されたとして、やっと
「ああそうなの?」と思ってやめるかも。


で、「私がなでたら、あの猫ちゃん喜んでたもん!!ゴロゴロしたもん!!」と私が反撃したら
「猫は我慢しているんですよ!人間に歯向かえないから!
あと、猫は肉体上、喉の下とか撫でられると、好きでもなくてもゴロゴロ音が出ちゃうんですよ!
あなたのことが好きじゃなくても、ゴロゴロ喉がなっちゃうんですよ!猫たちはそんな自分に恥を感じて、いつも傷ついているんですよ!
あなたは、そんな猫の気持ち考えたことありますか!猫たちは、あなたに撫でられるたびに、必死で苦痛をこらえているんですよ!」
と説教されたりして。


あるいは、私が飼っている自分の飼いネコや飼い犬に
「なんで、そんなによその猫たちを触るの?!信じられない!!どんな猫や犬でもいいっていうの?!」
と怒られても

「えー。あんたたちは特別よ。特別に大事よ!でも他のコだってみんなかわいいんだもん。みんなのことも触りたいもん」と私はいう。


で、「なんですってええ!!」と自分の猫や犬に怒られる。

「他の猫や犬を触るなら、今後、私にも触ることを禁じます!」と自分の犬や猫に宣言されたりして。


また、私が、外で、毎日、出会うたびに触る野良ネコたちから
「そんなに触るなら、今後、養ってちょうだい」
と全員から言われたら、

「そんなあ。この町の野良ネコ全部を飼うことは不可能だよ~」と言わざるおえない。

そしたら、野良ネコたちに
「なんて責任感のない人なの?じゃあ今後は私に触らないでちょうだい!」
とか言われたりしたら。
えー。悲しい。

養うとか養わないじゃなくて、とにかくかわいいんですもの。
理屈じゃなくて触りたくなっちゃうんですもの。

不特定多数の犬や猫触りたーい。
その欲求がとめられないんですもん~!
なんでダメなのよお~!


人間の男性が、人間の女性に思っている気持ちってこんな感じ?



う~ん。
この話、その前に、動物と一緒にすんなって、女性たちに怒られると思うよ。




----------------------------------


にほんブログ村


最新ページに戻る



〈索引ページに行く〉



M字開脚



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












キスしていいってきいちゃいけないの

経験 考察
11 /11 2016

入れていい?




最近、ラジオ聞いちゃうんですよね。寝ながらとか、深夜、起きたときとか。

昨夜もお笑い芸人の岡村隆史さんのラジオ聞いてたら、岡村さんは、女性にキスする前に「キスしていい?」ときく派だそうです。で、それを押しているみたい。

昨日、初めてきいたので、どういう理由でそれを押しているのかわからないけど。
岡村さんは他の人には、それは間違っていると言われるみたいだけど、自分はそれを押すそうです。


私、それでいいと思うけど。なんで他の人は反対するの?と昔から思ってた。


すごい古い歌ですが松田聖子ちゃんの歌に「真面目にキッスしていいの?なんてムードを知らない人 ああ あせるわ」という歌詞があったけど、あれも私には意味がわからなかった。

なんで「キスしていいの」って聞いちゃいけないの?って昔から思ってたの。

女の人には実に多い。キスのときにそんなこと聞かれたら興ざめだとか。


女性の多くはムード壊れるんだって。なぜなのかが私にはわからない。

私も何も言われないでされるのも好きですけど、もしきかれても別にいい。

「キスしていい?」って言われたら
「うん」っていうのかわいいじゃない。

あるいは
「だーめ」とか言ってみて、でもスキを見て自分からしちゃうとかも素敵じゃない。

いろいろ楽しいエロいバリエが展開できるじゃない。

なぜ、聞いちゃダメなの?



昔から、ここに何か、多くの女性と私との間に大きな違いがあるような気がしてて。

何かの神経が一本私には足りないのではないか?(もっと何本も足りないと思うよと言わないでください)

昨日、岡村さんの話をきいてあらためて考えてみたのです。



「キスしていい?」と
疑問形で聞かれたら、なんか答えなくちゃいけないからか?

なんかそれが不都合なの?
女性側にボールがきちゃうから?

女性が決断したみたいになっちゃうから?

女性はあくまでも、男性にされてしまうという形を望んでいるのか?

私はそんな気はなかったけど、男性のほうがしてきちゃったのよ・・・という形をとりたいのか?

そういうこと?
これを仮説Aとしましょう。



それとも、ロマンティックな雰囲気のときに余計なことをぺらぺらしゃべられるのがそもそも嫌いな人も多いから、そういうこと?
これを仮説Bとしましょう。
このブログで言葉攻めの話を書いたときにも、書いたか書かなかったか忘れましたが、セックス中に、きれいとかかわいいとかそういうこと言われることでさえ「うるさい。黙ってやれ」と思う女性が結構いるらしく。
なんなの?照れ屋さんなの?



セックスのとき、挿入のときに
「入れていい?」とか
「入れるよ」とか言われるのいやな女性も多い。

あとなんだっけ?
「イっていい?」とか
「イクよ」とか言われるのもいやな女性も多い。


「入れていい?」は仮説Aか。

「入れるよ」とか「イクよ」は仮説Bか。




「イっていい?」は私もちょっとな・・と思うけどね。

なぜなら、もしまだこっちが続けていてほしいときに、「だめ!まだ」とか言ったら、もっと我慢してくれるのか?ということになるから。あは。
キスは我慢できそうだけど、これは不可能な場合もあるでしょ。だからきかないほうがいいのでは。
実際には「イっていい?」と聞かれたことは私はないけど。



「入れていい?」
「入れるよ」
「イクよ」
の3つは私は好きですけど。
その言葉がエッチを盛り上げるから。ゾクゾクするから。





話はキスに戻しますが、私が女性のその繊細な気持ちがわからないかぎり、エロフィクションを書くにあたって何か問題があるような気がする。
ワンパターンの奥の深くない女性像しか書けなくなってしまうような気がする。

あるいは私の書くものに女性が共感できなくて、エロい気分になってもらえなくなったらたらつまんない。



なので誰か女性の人、なぜ「キスしていい?」ときいちゃいけないのか、そのときの気持ちや理由を教えてください。

仮説Aでいいのか?
仮説Bなのか?
それとももっと別の理由があるのでしょうか?




女の子で、男性器とか女性器の名称を俗称で言っちゃう人、書いちゃう人よくいるじゃない?そういうの読むと、私は冷めちゃうんだけど(なんか恥ずかしいっていうよりも、ドリフターズ(古っ!)のコントを思い出しちゃうからエロ気分がふきとんじゃうから)
私にも一応、そういうこだわりはあるんですけどね。



-----------------------------------------


にほんブログ村



最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉


斜め寝そべる



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












不倫てただのスケベのことでしょ

経験 考察
11 /08 2016

今日は久しぶりに経験談




久しぶりに妄想の世界から戻ってきました。


ここしばらく、自分にあまり・・・というかほとんど経験のない、

お預け、
抵抗しながらのセックス、
サラリーマン以外の人とのセックス、
家を訪ねてくる人とのセックス、
複数人とのセックス、
えへ、ブロガーと読者とのエッチ・・・


などに妄想を広げてきましたが、
今日はちょっと現実に戻ります。



久しぶりの現実の世界で、まえに、自分の経験や考えをどんな風に書いていたかもう忘れちゃいました。

なんか変だったらすいません。




昨夜、不倫の映画をやっていたので
(冒頭だけ見て寝ちゃいましたが)

ちょっと不倫についてなんですが、

私は不倫を悪いともいいとも思わない。


基本、不倫はただのスケベだと思っています。



人間は男女をどっか一緒の場所においとけば、別に独身だろうと既婚だろうとまぐわうものだと思っています。

そんなことわかりきっているのです。

だからこそ、不倫しちゃいけないんですよ。わかる?


別に正規のお嫁さんや旦那さんだろうと、若いころに出会った人だろうが、大人になってから出会った人だろうと、人間はまぐわうんだって。


別に運命の人だから結婚したわけでも、運命の人だから不倫するわけでもないと思うのです。
ただ、同じ塀の中に囲われていたら、人間は勝手にまぐわうんですってば。
(ま、それを運命というのかもしれないけど)


まぐわうという言い方が気に障ったらすいません。言い方を変えますと、環境さえ変われば、結構、結局、人間は誰とでも恋愛におちいるんですってば。
わりに結構、誰とでもね。


もしもパラレルワールドを覗くことができたら、パラレルワールドの数だけ、あなたは、違ういろんな人と恋愛をしているはずです。



誰と誰でも不倫はできるんです。簡易なものなんです。

だからこそ、不倫しちゃいけないんですよ。


乱暴にいうと誰とやったって一緒なのに、なぜわざわざ変な形でやろうとするの?そんな決断しなくてもいいじゃないか。


やるもやらないも本人の決断しだいだと思います。


やる・・・と決めた時点でもう始まっちゃうんだから。



むしろ始まらないほうがおかしいんだから。

当たり前のことなんだから。



だから、やらない・・・・と決めとけっていうの。



だって不倫って、そんな大したことでないわりには、必要以上に傷つけてしまう人を発生させたりして、ややこしくなるからやめとけつうのです。


一回だけの浮気はいいと思うのですが、一回だけの浮気ですまなくなっちゃっう方が多いでしょう?
だからやめといたほうがいいというのです。



えらく覚めた話ですいません。

あんなアホなバカみたいな設定のエロフィクションを夢中で書くエロな私が、なぜ不倫にそんな興味をしめさない。


せっかく大人なのに、不倫の話かけばいいのにって思うかもしれないけど、


なんか大人には、不倫について書く権利がありそうな気もするけど、


今、言ったようなことで、別に不倫のよさがわからないので書かないのです。




昨今の不倫バッシングにびびっているわけでもなく。




偉そうにそんなこと言っているあなたは、不倫の経験がないからでしょ?


いえありますよ。
時効だからいいますけど、ありますよ。
(何年間が時効なの?勝手に時効にしました)


自分が独身、相手が既婚者のときもあった。

その逆のパターンもあった。

おっと、ダブル不倫もあったっけ。

(自分て人として最低・・・とあらためて思う。でもある年齢以上からは絶対にやってないです。若気の至りです)



で、自分が経験した結果、不倫って、別にふつうのやつと変わんないって結論です。



それ以上でもそれ以下でもない。



そばに異性がいたら、ほっといたら、誰でも不倫すんですよ。

それがむしろ自然なのですよ。


そこに特別な意味をもたせるなっていう話なんですよ。


禁断だから背徳だから燃えるとかちゃんちゃらおかしいって話なんです。単なるスケベだろ~がと思うのです。


ひとに迷惑をかけるスケベはやめましょうということです。

考えてください。自分が若いとき、例えば、自分も相手も独身のときに、友達の彼氏や彼女をうばったりしますでしょうか?

どんなにその異性のことを素敵、もしくは自分に落ちそうだ・・・と思ったとしても奪わないでしょう?

しないでしょう?そんなこと。


なぜ、相手が結婚している、もしくは自分が結婚していると、そんなアホな関係を繰り広げちゃうのでしょうか?


したいなら独身にもどりましょう。

そして、なんのためにこんなに人類の人口が多いのよ?

誰のことも傷つけない安全な人は山ほどいます。今、独身の人、すごい多いって。結構、年齢いっている人も男女ともにたくさんいます。

そういう人とエッチはしましょう。



なんか偉そうなつまらないひと感が出てるなあ~。

やーね。

私って以前、こんな書きかたしてたっけ。
してないよね。

すいません、なんか。
エロい話にならないで。すいません。



ちょっとね。周りでやばい人がいるので、その子を止めようという気持ちが出ちゃって。



あと、なんかね、不倫をやたら美化している話を見たり、
逆に不倫を大バッシングしている最近の日本を見ていると
なんかね。そんな大したものじゃないのに・・・となんかどっちにも腹が立ってくるんですよね。

すいません。


やだなあ。
早くやわらかなエロエロの世界に戻ろうっと。


このブログの趣旨になんかそぐわないことを書いてしまったので、あとでこの記事消すかもしれません。

そうだよ。

フィクションで人妻の情事も書きたかったのに書けなくなっちゃうじゃん。


えっ、やだ~!書きますよ!


つまり、こういうことです。


不倫なんてものは、
こういう恥じも外聞もない、はずかしいエログの妄想の世界でとどめておきましょうってことです。


実際に自分がおこなったり、
映画にしたり美化したり、大事件みたいに、週刊誌が追っかけたりするのはやめたら?ってことです。






にほんブログ村




最新ページに戻る



〈索引ページに行く〉


体育座り



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












エロナルシストな少女たち

経験 考察
10 /05 2016

私を見て






女性は自分の体に興奮してエッチなことをしたくなる・・・ことがある・・・・・と以前書きましたが、ホントそうだと思う。


好きな人がいたらもちろん、その人に見せたいと思ってエッチな気分になるけど、好きな人がいないときでも、ふと自分の体にうっとりしてしまうことがあって誰かに見せたくなってしまうことってあると思う。




まあ、そう思うのはかまわないでしょう? そこで実際にやっちゃうかやっちゃわないかが人によって大きく違うのです。


(はーいやっちゃう人でーす)



そういうときって、そもそも自分の体のどっかを触ってもらってエッチな快感を得ることをもとめてするんじゃないんですよ。



ただ、自分の体を見せつけたくてするんですよ。自分の体に興奮する男の人を見たくて・・・っていう感じ?




・・・自分に興奮している男性を見て快感を感じる。

興奮まで行かなくてもドキドキしている男性を見て快感を感じる。

男性がドキドキしてくれたら、もう、これがまず最初の前戯になっているのかもしれませんよね。


キスや本当の前戯の前の前戯が始まっているのかもしれません。




でも必ずしも、いつもそうだと言っているんじゃないよ。

女性にはこういうこともあったりする!とだけ言っているのです。

いつも誰でもそうだと思ってはいけない。


私もまったく、性欲のない時代があって、そのとき、こんなこと言われたら『このドスケベばばあ。何言ってやがるんだ?』って思ったと思います。





さて、で、思春期のころ・・・・・

(このブログ●学生って書けないの。書くと公表できなくなっちゃうの。だからいつも●学生時代って書きたいときは"思春期"とか書くしかない。
高校生とは書けるんだけど。
なぜ?。
エッチな話に●学生は持ち出しちゃダメってことなのかね)



思春期のころ、友達のおうちの別荘に7人くらい女子が集まった。



ちょっと都心を離れた高級避暑地に別荘があり、そのお友達のご両親もハイソな人たちだった。


いいご家庭で、そのコもいいコ。学級委員をやるような優秀ないいコでした。




集まった女のコたちも真面目ないいコたちばっか。



・・で、生理もまだきたばかりというような子もいたくらい幼い子たちでした。




で、女の子たちは、ご飯ごちそうになり、お母さまと一緒におしゃべりしたりしてたんだけどね。



お母さまがちょっと外にお出かけになられたあと、少女たちはすごいことを始める。



そのおうちのコが大きな立派なカメラを持ちだしてきた。



今みたいにスマフォで気軽に撮影できないから。



何が始まるの~?


最初は普通に写真をとってたんですが。


やがて、そのおうちのコの『ねえこんな写真も撮ってみない?』の掛け声とともに少女たちはエッチな撮影会を始めてしまったのでした。


(言っとくけど、断じて私が言い出したのじゃないですからね~!)




そんなことをするために集まったわけでは、断じてないんですが、なんか流れでそうなってしまいました。




エッチたってえげつなくないですよ。かわいいものです。




上半身裸、下はパンツだけになってみて、シーツで体をかくして、胸の上だけ写真とったり、クッションで体幹だけ隠して撮ったり。



バスタオルまいてソファに寝そべってるとこ撮ってみたり。




小さいタオルを胸と腰の2か所にのせてお腹を全開にして撮ってみたり。



パンツぎりぎりまで、シーツをもってきて、ぎりぎりまで太ももを写したり。



(あ・・・・今私がやっていることと同じじゃんか)





キャッキャッ・・・とはしゃぎながらというより、やや神妙な雰囲気で、(少し背徳感、罪悪感あり?)写真を撮りあった。




次、あんなポーズしない?とか相談しながら、考えながら。




7人ともだよ。
誰も嫌がらなかったよ。みんなノリノリでよ。
全員、そういうことがやりたかったんだよ。



女性って、少女のころから、こういうとこあるんですよ。
上品なコも優秀なコもまじめなコも幼いコも・・・・そうなんですよ。




女の子はナルシストなんですよ。そしてちょっとエロナルシストなんですよ。みんな。




もしかしたら、自分の心からわきあがるものに従って正直に行動する、それがみんなでできるギリギリの年齢だったのかも。

それより幼いとやらないだろうし。それより上の年齢になるとかっこつけたり、恥ずかしさももうちょっと出てきたり、絶対友達同士でそんなことできなかったんじゃないかな?

自分の心に嘘をつきはじめますからね。

また、避暑地という場所が少女たちにこんなことをさせたのかもしれない。



そして、その写真はどうなったでしょうかって?




今と違って外の写真やさんに現像に出さなきゃいけないから、何日か待ってたんだけど、



いつまでも写真を持ってきてくれないから、早くあの写真の出来栄えを見たい~と思って、しびれをきらして『あれどうなった?』ってきいたら。




その写真は『困った子たちね~』と言われて、(すごくは怒ってなかったそうです)お母様に没収されて破棄されたそうです。









最新ページに戻る




〈索引ページに行く〉


内股





にほんブログ村




エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ



アダルトブログランキングへ




★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












えげつないもの見せつけていた

経験 考察
10 /02 2016

美しくもかわいくもない







バックが好きだと言いました。



私はいわゆる下付きなので、この体位が気持ちよいらしい。


それに、バックで突かれるって、種付けされている感(何それ?)があって好きなんです。


仕込まれている感というか、なんというか。




そして私は何より、この四つん這いの女性のとる体の形が好きなのです。


このポーズの女性って前から見てよし、後ろから見てよし、横から見てよしだと思うんですよね。




自分も肉付きのよいお尻を男性によく見せられるし


細長い胴のラインをのけぞらせて見せつけられるし


(あまり大きくない)おっぱいが、ちゃんとおっぱいらしく見えるし、


(あまりエッチじゃない)おっぱいが、下に垂れるおかげで、エッチに見えるし。





男性に向かってお尻をさしだして『ねえ見て~。ねえ入れて~』っておねだりしているみたいですごくエロイし。






・・・・・・・・・・・・・などと思っていたのですが、ある日、まったく気づかなかったことに気づきました。





この体勢って、お尻の穴が男性に丸見えなんだね?。


不思議なことに、このことに全く気付かなかった。気にしなかった私でした。


自分の見えないところですからね。


そーなんだ。丸見えなんだ。そりゃそうだ。


非常に恥ずかしくなった。気にしてなかったとこが更にまた恥ずかしい。私の想像力のなんと欠如していることか。




相手がわりとなんでも話せる人だったのでちょっときいてみたら
『そーだよ。お尻の穴、すごくよく見えるよ。ゆれる胸もいいけど、ウエストなんかよりは、目の前がお尻の穴でしょ。とりあえずそっちがいやでも目に入るよ。バック好きっていうから、お尻の穴見せるのが好きなんだなあと思っていた。』と言われた。



ひえー。

バックの体勢で美しい姿を見せているつもりだったのに、汚い恥ずかしいところを目前に見せつけていたんですね!!




ひえー。

自分のそこらへんって黒ずんでないだろうか??うっすら毛が生えていないだろうか?醜いような気がする。



さすがに 私、毛生えてた?とは聞けなかった。



お尻の肉のボリュームが大なので、そんなとこいつも隠れているじゃない?だから意識したことなかった。



後ろ見せてても、なんとなくお肉でお尻の穴見えてないような気がしてた。よく考えたらそんなことないよね。



特に下付きなんて、お尻の穴のすぐ下の穴に挿入してもらうんわけだから、丸見えですよね。


ひえー!!



以後、お尻のケアに更に気を使うようにしました。






思うのですが、男性って女性よりえげつないところいっぱい見てますよね。



女性が自分はきれいと思ってるときに、実は肛門見せつけられてたり。






それに、男性器って比較的、単純なフォルムだし、ここぞと思ったときしか液体もでないじゃないですか。しかも外づけだから比較的衛生的だと思います。



でも、女性器って、もう見かけがかなりグロイじゃないですか。しかもだらだら液体が出続けるし、そして内向きだから衛生的にも気を付けるべきところだし・・・なんかえげつないですよね。



まったく予備知識のない宇宙人かなんかが地球にきたとして、どっちをお口にするのが勇気がいるか?って言われたら、たぶん後者ですよね~。






比較的なんでも言えるこの人に私は変なことを要求したことがあります。



鏡の前でエッチしたい・・・です。



それまでも、鏡のあるホテルでエッチしたことは私は何回もあるのですが、この人とはいつもこの人のおうちでセックスをしていたので大きな鏡はご無沙汰していました。


・・・・でお出かけして鏡のあるお部屋でエッチしました。




私は
『きゃー恥ずかしい。変なこと言っちゃった~』と恐縮していたのですが。



彼は

『大丈夫。女性が考えるエッチなことなんて全然大したことないよ。


いつも男は もっとえげつないこと想像してたり、AVとかでもすごいの見慣れているから。


女性が、相当はしたないと思っていることを言ったとしても、たぶん全然ひかないよ』と言われました。



なるほど?そーなんだー。


さすが。男はえげつないものを見慣れているんだなあ。



もっと変なことしてもいいの?。

じゃあ顔面騎乗もいいですか?いやいや、しかし、それはさすがに言いだせなかったです。



最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉


四つん這い



にほんブログ村



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












動かさないから入れさせて

経験 考察
09 /28 2016

エロをなしとげようとする人のむちゃくちゃな理屈






映画?ドラマ?小説?歌謡曲?漫画?読者投稿?先輩の話?・・・・どこでなんできいたかよくわからないのですが、


『さきっぽだけ入れさせて』

『動かさないから入れさせて』


・・・っていうフレーズが世の中にあると思うのですが、私は実人生では一回もきいたことがない。




『何もしないからホテル行こう』とかも私には経験ないんですけど、でもこれは私以外の他の人においては、リアルありそうだなとは思うのですが


しかし、『さきっぽだけ』とか『動かさないから』って誘い言葉って現実にあるの?


使ったことある?


使われたことある?




私はこの言葉を否定しているのではありません。


いいねー!



言われたらゾクゾクしちゃうねー!!!



・・・・ってことです。



もし言われて、実際に約束のそこまでやったとして、そのあとどうするの?


女性『約束どおり、もうここまでよ』

男性『約束どおり、ここでやめるよ』

とはいかないでしょ?どうするの?そのあと。



男性が約束を無視して、なしくずしに進んでゆくの?それとも女性が『やっぱり、もっと~!!』ってゆうのをきっかけに進んでゆくの?



なんかいいね~。
(変態)


この『動かさないから入れさせて』に続くフレーズとして


『動かさなければセックスしたうちに入らないから!ダイジョブだから!』とかいうフレーズが続いたりして、すごいわ~。



男性のむちゃくちゃな理屈って結構好きだわ。



前も記事に書いたけど、私が男ともだちと海に行ったときに、お尻丸出しビキニを着ていったら


要約すると
『なんで、お尻丸出しを世間に見せるんだ。世間に見せるなら、オレと世間との間に差をつけろ。オレには尻をさわらせろ。何しろオレはお前のゲロを処理したこともあり、そんな自分が世間と同じ、見るだけというのはおかしい。だからオレには触らせろ』
っていう理論みたいな感じで。


私もせっかくお尻のザラザラを数か月かけてスベスベにしたばっかりなので、じゃあ、これは触らせない道理はないだろう・・・と思い、触らせるという。



エロイ人のむちゃくちゃ理論って好き。




いいじゃない。愛していないのに愛を持ち出して無理やりなしとげようとするのより、こういうバカエロ理屈ってよくない?





ちなみに自分、当初は
『お口でするだけ』という約束だったのに
結果的にその先までいったことはありますが。


それは私が自分のフェラチオの下手さを自覚していて認めていて・・・・・・・・・
・・・・・・うまくいかない。期待はずれでかたじけない。ああ、もうしょうがないや・・・・・・・・・・
・・・・・これは挿入していただかないと申し訳ない。・・・・・・・・・


という部分もあり、純粋に私の気分が盛り上がり『もっと~もっと~』って感じではなかったので全然、ロマンティックでもエロティックでもなく、どっちかというと義理人情の世界で、どっちかというと、エロい人失格なのですが。









最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉


椅子に座る



にほんブログ村



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












はらませたい

経験 考察
09 /21 2016

禁断の行為は気持ちいい






イチャイチャしているときや、膝枕してテレビかなんか見ているときに、ふと、私のお腹をナデナデしながら、『ああ、はらませたいっ』という人がいました。


気持ち悪くも怖くもなかったですよ。
愛されているという感じではないけど、エッチっぽくてゾクゾクしてしまいまいました。オスを感じるというか。




コンドームをする、しないは、気持ちよさに関わるというのは、そりゃそうだろうと、物理的によくわかるのですが、


男性が、外ではなく、女性の膣の中に射精するはなぜ気もちいいんでしょう。やはり、はらませることにつながるからでしょうか。


そもそも動物のオスの基本ですものね。自分の子孫を残すためにエッチをすることは。




この人は、コンドームをせずに、射精の瞬間に私のお腹の上に出していました。私はお腹に出されるのも好きですが。
(ダメだぞー。良い子はマネしちゃ。これ妊娠しちゃう恐れがあるぞ。ちゃんとコンドームしなきゃ~)

でも、よく本当は私の中に出したい、と彼は言っていました。


はらませたいという本能、あるいは 征服してやりたいとかそういう感情なんだろうか。






コンドームをしていれば、女性の中での射精も可能で、あの放出されるドクドクと脈をうつような感じを受け止めるのは私も大好きです。
別に快感を感じるわけではないですが、精神的に嬉しいです。



女性のほうは、なんで嬉しいんでしょうね。精子を手に入れたという喜びなんでしょうか。
実際はコンドームに止められて、手に入れてないけどね。




コンドームもせずにということであると、現実的には、 ちゃんといろいろ環境を整えてのときじゃないと、この喜びの行為はできない。
子供をちゃんと作ろうというときじゃないと、禁断の行為となる。
(ピルはいろいろ弊害がある神話があって敬遠する人も多いし。タバコを吸う人はピルは飲まないほうがいいなどの制約もあったりする。)




私の元夫はいつもコンドームをしていましたが、あるときつけないでセックスをされてしまいました。

私が仕事が忙しくて、子供をつくるどころの気分じゃなかったときだった。
また、ちょうど、その日はちょっと喧嘩してて、エッチさえする気分じゃなかったのに、無理やり犯される感じでされてしまいました。

そして、やめてと言ったのに、夫は思い切り私の膣の中に放出した。

新婚のときは、別に子供ができてもいいかなと思ってたのでよくそうしていたけれど、このころは、いつも避妊してたのに。



夫に『はらませてやる!』という気持ちが発生したのでしょうか。


久しぶりにドクドクを膣で受け止めた。ドクドクドクドクたくさん出た。あー受け止めてる、受け止めてる・・・と思いつつも、あーもう!子供できたらどうするの?と思って、終わったら旦那をせめた。


案の定、この一発で長男ができてしまいました。

妊娠がわかったときも『だからやめてって言ったのに!』と私は怒りまくって大騒ぎしました。



しかし、今となっては本当にあのときは、無理にしてもらってよかったと思っているんですけどね。
それがなかったら息子がこの世にいなかったんだもんね。


快感という餌に操られて我々は子孫繁栄しているのだった。






私は今は子宮をとったので、何でもOKなのですが


この子宮をとってから、ものすごくエロイ気持ち満開なのは、きっと、自分はもう何をしてもされても絶対に妊娠しないという開放感からきているのだろうとは思うのですが。



でも、いくら妊娠の可能性がないからと言って、他人の精液を気安くうけとめてもいいものだろうか思案どころだ。
なんかバチがあたらないでしょうか?何にも代償も引き換えなしでこの気持ちイイ行為をしてもいいものだろうかと思う。



(あれ?引退宣言したんじゃなかったけ?・・・・そ、そうでしたね・・・)






最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉


花柄の下着を付けている。ブラジャーを両手ではずしかけている



にほんブログ村



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












セックスの回数を数える人

経験 考察
09 /18 2016

セックスを金銭に換算する人





ちょっとロマンティックでもエロティックでもないことをひとつ。


そんなの見たくないという人はぜひこの記事読まないでください。ぜひぜひ、とばしてください。


なんだかな~なんですけど。書きますけど。




なんか思いだしたんだけど。


私とエッチした回数を数える人がいたのね。


終わったあとに、毎回ではないんだけど時々、これで何回目だねって。


それはたくさん思い出を重ねるという意味で嬉しいのかな?私も嬉しいなと思って、別によかったんですけど。



ある日、その人、なんか私とのセックスをお金に換算しているような気がしたの。




ご飯食べながら全然、別の人のことを話をしているときに、確か、男が女に騙されてお金を貢いだみたいな話をしてたときに


彼が、『でも本番の風俗いったら一回、●●万円だからな。何回かタダでエッチできたんだから、いいんじゃないの?』みたいなことを言ったの。


え、そういう考え?なの?


この人は私に靴やら洋服やらをプレゼントしてくれたこともあるんだけど、でもなんか、回数×いくら=プレゼント・・・の値段になんとなく合致するような気がしてしまった。


しかも良く考えると、なんかの記念日とかじゃなく突然急にプレゼントをくれた。


しかもいっしょにお買い物に行ったわけじゃなく、私が選んだのではなく、その人一人で私のサイズを参考に購入してくださったのでした。


俺はあなたにこれを着てほしい!というので買ってくれたのかなと思って、それもそれですごい嬉しいと思ってたのですけど。



実は、本当はこれって、あなたのセックスポイントがいくら分たまったからプレゼントですよ・・・みたいなことだったのかな。




何回も書いているようにすぐに自分から望んでセックスしちゃう私は、セックスに至るまでに貢いでもらうという経験はほとんどないのですが、この人は私とのセックスの回数に応じて、プレゼントをくれていたような気がした。




もしも、それが真実であれば、ひどーいって女性は思ってくれると思うかもしれないけど、多分、一部の男性にとってはこれは本音ではないのか?・・・とか思っちゃった。


結婚だって、もしかして男がお嫁さんを養うのだってもしかしたらそういうことなのかもしれないしね。


そう思えば、まあ別にいいんだけどね。


金というのは、その人が汗水たらして得た、貴重な素晴らしいものなのだからそれで愛情をしめしてくれたらそれでいいではないか!という意見ももちろん良くわかりますがね。

私 さわやか党の党是は『女性だって気持ちよくさせてもらって得しているのですから貢がれる必要はない』なのですがね。


ていうか、もし私とのセックスをお金に換算しているのがこの男性の本音だとしても、私にさとらせちゃその人だめですよね。


ものすごく気持ちよくさせてくれてありがとう。だから靴をあげるよ。コートをあげるよっていうことならいいですけどね。



そうだ。反対にあるいはこういうこともあるかも。
男性がもしも、女性をちゃんとイカせてあげていないなら、じゃあせいぜい金みつげや~!!と女性に思われることもあると思います!

(うわあまた男性の反感を買うようなことを書いてしまった)




最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉


susuzidkhfl.jpg



にほんブログ村



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












一人の人とセックスをし続けた人の方が上手い

経験 考察
09 /16 2016

夫婦のセックス




大人の人は若い人に『愛のないセックスをしちゃいけない』とか『自分の体は大事にしないといけない』ということを昔から今も言い続けていますが、それだけじゃなくてもっと違う方向の教育もしないとダメだと思うのですよね。



と、いうのは、夫婦はちゃんとセックスをしないとダメだってこと。



当たり前だというなかれ。実際、セックスレス夫婦って多いみたいよ。


あとセックスしないのは立派な離婚申し立ての事由になるってこともちゃんと教えとかないと。



以前、女友達とその話していたのだけど

『えーそうなの?!それマジ?』と彼女。彼女もあまり知らなかったみたいで。

『そうだよ』


『それって、疲れているからとか仕事が忙しいからとか理由にならないの?』と彼女。


『場合によると思うけど、そんなの理由になんないんじゃないの。拒否し続けちゃだめなんだよ。ちゃんと離婚事由になるんだよ。』と私。



私、そのことを嫁入り前に親に教えてもらいたかったな~と思いました。

ホント教えといてよ!姑さんに言われたんだから。

夫とのセックスを敬遠していた時期があって、姑に『拒否ばっかしてるってきいたけど、それはいけないのよ。』と非難されたことがある。



今となると、なんで拒否してたんだ~!!


もったいね~!!


ばかばか!もったいなさずぎるだろう!!・・・・・なんですけどね。



まあ子育てと仕事が忙しかったってのもあるけど、私はどうしてもいやって訳じゃなく、別に今はいいやって感じで何回か断ったんだと思うのね。で、何回か断ったらもうそんなにもとめられなくなったし。


夫もそんなに気にしている様子もなかったし。(でも姑に言ったということは相当悩んだのか?)


こんなとき、そこに、もし親からの教えで『夫婦はセックスをちゃんとしなくちゃいけない』っていうのが私の脳裏にちらっとでもあったら絶対に、多少無理してもセックスしてたのになあ!!


ほんと!



『嫁入り前に娘に教えとくべきだよね』と私は友人に言った。

友人は
『いや、男性に教えといてもらいたいよ!男性に結婚前に嫁とちゃんとセックスしろって絶対に教えとかないとダメでしょ?』と言った。


詳しくはきかなかったけど、彼女は若干、だんなさんに不満らしかったのだ。



ほんと、大人は夫婦はちゃんとセックスしろって教えとかないと!




別の知り合いの夫婦で、夫の方が浮気しているのを知っているが、嫁さんがずーっと、セックスを拒否ばっかしてたんですって。


嫁さんはセックスを拒否するのが何がいけないのかわからなかったそう。いつも仲良く暮らしていたし、とてもうまくいっていると思っていたそう。セックスレスで全然かまわないと思っていたようなのですね。


その男性は、自分のこととは言わずに私に
『男は家庭を円満にするために浮気していることもあるんだよ。』と言っていた。


『外で刺激を味わうから家を大事に守ることができる。浮気している後ろめたさで嫁にも優しくできたりするものなんだよ』
と。



私が何もしらないと思って一般的な意見として言っている体だね?知ってんだよ!嫁さんからきいて!
嫁さんが泣いていることをあなたは知らないのか!


嫁さんは姑さんに相談したそうだ。そのときの姑さんのアドバイスは
『私が怒ってあげましょう』
『でもセックスレスは絶対だめよ』だそうだ。


何気に昔の人はセックスの大事さを知ってんだよね。もっと早く言ってよ。
てか、それは、姑に教えてもらうというのが定番なのでしょうか?




私は離婚経験者ですが、まあ離婚前は揉めているから全然セックスなんてしなかった。どれくらいだろう?間違いなく半年以上はしなかった。

でも、その前もさっき書いたように私がちょっと疲れてたりしてセックスレスぎみだった。


しかしですね、、いよいよ離婚前日に最後だしなあと思って、私は夫に『セックスしたい』と言ったのです。


だんなは少し考えてから『やっぱりやめとこう』と言った。






熟年夫婦で、まだセックスがちゃんとある人たちってすっごい素敵。


いろんな人とセックスしてきた人よりも、一人の人とずっとセックスしてきたようなおじさんが一番セックスがうまいといいますよ。

友達関係と一緒。


薄く浅く多くの人と付き合うよりも、一人の友人と深くつきあったほうが、人間という生き物のすべてのことがわかると思うのね。

それと一緒だと。



その話をきいてから、外でどんなおじさんを見ても『あー抱かれたい~』とよだれを垂らす私です。








最新ページに戻る







〈索引ページに行く〉

股間




にほんブログ村



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












そんなつもりじゃない2パターン目

経験 考察
09 /08 2016

そんなつもりじゃなかった男





前の記事で、女性がそんなつもりじゃなかったのに、セックスに巻き込まれそうになったときの話を書きましたが、


今回は、女性がその気なのに男性がその気じゃなかったこと。




結構、仲良しだった同僚が、夜遅くなっちゃったので、私の家に泊まりにきたことがありました。


その日は、どこか外での仕事で、そこから私の家は比較的近いが彼の家は非常に遠かったのだった。



私のうちですから、もちろん私が先に『うちに泊まってけば?』と言ったのですよ。


彼が泊めてと言ったわけではない。


でも私の言葉にすぐに彼が合意し、ほいほいついてきたので、私は当然、そういうことがあると期待していた。




おうちに入った途端かな? もしくは、その後かな? まあ、そのうちに彼が襲ってくれると思っていました。



が、彼はお風呂から出てきたあと、


『あの~』と私にきいてきた。



『エッチをしても、しなくてもどっちでもいいんですよね。僕。


ほんとどっちでも僕はかまわないので、したかったら付き合いますし、いやだったらしませんし。


どっちがいいですか?私さんに従いますよ。』と言われ、




私は『せんでええ!!』と即答しました。

(いや本当は標準語で言いましたが。気持ちとしては『せんでええわ!!』です)




そして隣同士で布団に寝ながら、清いまま朝を迎えました。



そういう聞き方ってある?


そういう聞き方されたら、こっちがたとえエッチをしたくても回答は『するか!!』ですよ。





なんでその人に私が敬語を使われていたかというと


その人、すごいいい大学出たので、浪人してて年齢は私より上なんだけど、会社では後輩だったのね。



以前も何回も『私は年下には興味ない』って書きましたが、



この人は年下ではなかったのですが、後輩って、なんかちょっと年下のニュアンスがなあったので、潔くあきらめました。


無理強いさせてはいけない・・・と。





しかし、この人、さすがすごい頭のいい大学出ただけあって、セックスの『コンセンサス』を一番最初にしっかり言質でとろうという。合理的?というかなんというか。




本当にセックスしてもしなくても、どっちでもよかったらそこは言質をとるのではなくて、雰囲気に任せるとかにしろよー!!






でも、もしも、これが年上の男性で、かつ会社でも先輩だとしたら、私は間違いなく、


『そんな聞き方していじわる!!許さないから!』とか言って襲っていったと思います。


『ほんとうにしなくていいの~?本当~??』と迫っていたと思います。


『あなたが、したいって言いなさい!したいって言わないと許しませんよ!』とかチューしながらやってたと思います。


年上だったら
「君としたい!」と無理やり言わせて、セックスしたと思いますよ。




しかし・・・・後輩という抑止力がエロ人間の私にもききました。


後輩には甘えちゃいかんという抑止力ですね。


私の回答は
(そんな言い方されてまで)『せんでええわ!』
ですね。




男性の習性?なのか?ひとつ興味深かったのが、この人がその後、いろいろ私の仕事や会社人生に尽力してくれたこと。


もういいよって言っても、この人、私にすごくいろいろ協力してくれた。




やがて、別の部署になって何年も離れてから、今度は、また隣の部署になったときも、日常のことから、レクリエーション的なことから、仕事の連携その他のことやら、すごく力になってくれた。
そっちの部署の何か用があって、私が向かうと、何かしてても放り出して駆け寄ってきてくれた。『何かあります?』と。



たぶんもしかしたら男性は、自分が襲いたかったけどふられた女によりも、



僕が襲わなくてすいませんでした!!女性のあなたに恥をかかせてしまってすいませんでした!!


ほんと申し訳ない!!っていう女性のほうに気を使うものかもしれませんね。


この人、私にすごいいろいろ力になってくれた。



いや~、気を使われれば使われるほど、こっちはますます傷つくというか微妙なんだけどさ。



もしかして、男性は『俺が抱いた女』より、『俺に抱かれようとしたが、俺が抱いてやらなかった女』に対して征服感があるのか?




いや、もともと仲良いし、変な意味じゃなくて人間的にも大好きだし、いい人だけどさ~。

なにかと私がこの人に過剰に面倒見てもらうたびに、恥ずかしくて恥ずかしくて、


も~ っ!いや~っ!! いい加減 忘れろや~っ!!って思う私でした。









最新ページに戻る






〈索引ページに行く〉


胸ちら



にほんブログ村



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












自分の性行為はどうなんだ

経験 考察
09 /05 2016

他の人がどんな営みをしているのか謎




セックスは二人でするものなので(3人でしようとしたこともあるけど)

お二人がよければどんな形でも全くかまわないと思っています。

それがおとなしめであろうと、派手目であろうと、

一般的であろうと、珍しかろうと。


もっといえば、そこに変態行為があろうとなんだろうとお二人がよければいいのです。



それは大前提なんですが、その大事なことは頭の隅におきつつ、次のことを書きます。




他の人がどんな性行為をしているのか。


自分は普通なのか?ちょっとだけ気になったりならなかったり。




今はネットがあるので、若いころからスタンダードらしきものが統一されているような気がするが、昔は情報を共有する手立てが少なかった。


私は人生、30人くらいの人とセックスしたことがあるが、98%の人が女性の足をカエル開きをした正常位スタートだったと以前書きましたが。
それがいまいち嫌いで。


で、20何人目の人で初めて、比較的、足をまっすぐにしたままの、(ほとんど股を開かされない)足を持ち上げない・・という形の正常位スタートで、これがとても綺麗な形で、目からうろこで大好きだったと書きました。



その人は5分ほど、その形で私の中で動いたあとは、また私を違う形に導いてゆくのですが、スタートがこの『カエル開き』でないのがとってもよかったのです。 そのあとはいいのです。最初が大事なのです。最初、気持ちがロマンチックなままスムーズにスタートできるのがよかったのです。




そういうことさえ、数をこなさないとわからなかった。



いや、もしかしたら、私の説、98%『カエル開き』スタートも間違っているかもしれませんよ。


私がいわゆる『下付き』だからとか、どうだからとかそういう要素もあるのかもしれないから、他の女性はもっと違うスタートなのかもしれないですよ。



今はネットがあるので、今度、一体、どの体位でスタートさせるのがオーソドックスなのか調べてみようと思うが。
なんか前調べたときもどこにも『みんなが一番好きなのは正常位』としか書いてなくて、いったいどのタイプの正常位かがわからなかったんだよね。



でも、ネット社会について私には最近ちょっと危惧がありまして・・・。


ネットのおかげでスタンダードなセックスを皆が共有できたり、フェラチオの上手な方法がわかったり、童貞でもいろいろ情報が手に入り勉強できて、安心してデビューできたり、いいことづくめなようだが、

私の危惧は、


『もしかして、ちょっとみんなAVに引っ張られすぎなのではないか』ということだ。



ちょっと若いコにきいたのですが(もしもそのコ自身が変わったやつだったら話になりませんが)
今、女子が男性の乳首を責めるのが比較的、当たり前とか?

『いや、やんない子もいっけど、男性を喜ばせようとしたら当たり前?みたいな』
っておっしゃってました。


えー!!昔そんなことあんまりしなかったような。

えー!私って男性を喜ばせることにうとい人間だったのお??




私は、セックスのときに、好きで好きで嬉しくってたまらず男性の体にキスしまくることはありましたが、特に男性の乳首をねらって舐めたりしなかった。相手のことは考えずに、自分の好きなとこに好きなときにキスしてた。


男性から 乳首を舐めて、とあえて言われたることはあり、そうしたらやっていましたが、これはホントめったになかったですよ。



えー今は若い子の間では、女性の男性乳首なめがオーソドックスなの?


男性がそれ喜ぶし、女子はやんなきゃねってのがオーソドックスなの??まじか?




で、これってもしかしてネットのAVとかの影響なの?それに世間が引っ張られているの?
と思ってしまったわけです。





その昔、フェラチオが、市民権を得たのは、80年代くらいの?エロビデオのブームのときだという。


80年代を境に普通の女性がフェラチオをする世代としない世代に分かれるようになったとかならなかったとか。


80年代以降に青春を迎えた人とそうでない人ね。


これは男性にとってはよい普及だったのかもしれないけど。

(大体、大昔は日本ではあったのだが、なんか戦争のときになくなったとか、なくならなかったとか)






で、ここで、もうひとつ、

ここで、ちょっと勇気を出してききたいんですが。


そのう?あのう?

昔って、そんなに男性の手を女性器に突っ込みましたっけ?・・・ということだ。



私が間違ってたら申し訳ないのですが、今は男性が指を何本も女性器に挿入していじりまくるのが、スタンダードになってきてしまっているような気がするのですが。


昔ってそんなことしてましたっけ。

私、あんまり記憶ないんですよね。

女性器の外側を男性が手で触ったり、女性器を口で愛撫することはスタンダードでしたが、そんなに指つっこみましたっけ。


たまに、そういう人がいたことはいたが、少なくとも初めてやる人とはそんなことしてなかったと思う。



夫婦でもあんまりしなかったと思う。毎回はしなかったと思う。



なんとなく。男性器を女性器に入れていただくのは、綺麗で安全な気がするのですが
男性の指を何本も女性器に入れられるのは、若干、なんていうか不潔そう傷つけられそうな気が。
いや、男性の技量によって千差万別というのはもちろんですが。



違う?私が私世代代表とも限らないので恐る恐るきいているのです。



もし、私の感想が正しかったら、現代のセックスって皆、AVに引っ張られすぎじゃないかという危惧が。




ちなみに
☆私の考える私世代のオーソドックスな1回目のプログラムは以下です

キスして
男性が女性の乳房をを揉み、
男性が女性の乳首を指で触ったり口に含んで愛撫して
男性が女性器の外側のほうを手で愛撫して
男性が女性器を口で愛撫して
女性が男性器を口で愛撫して
カエル開きで挿入して

・・・その後は、体位を変えたり変えなかったり・・・

というのが、オーソドックスの流れだったと思うのですが。


まあ、何回もしている関係性の場合だと、ここにそれぞれのカップルのものをプラスしたり、カットしたり、アレンジが入ると思うのですが一回目の人とするときの感じはなんとなくこんな感じが主流だったような気がする。


慣れ親しんだ間柄では、アレンジとしては、主だった性感帯以外の部分をものすごくゆっくり愛撫され、じらされるとか、


男性の体にキスするのは、『ちょっと私にもやらせて』とかこのプログラムのどこかにさしはさんだり。



もしも二回戦までゆくのであれば、それこそそれぞれ自由範囲が広がるが。
前戯なしでとか、オナニー見せるとか、大事なところをまじまじとゆっくり見られるとか、2回戦の冒頭で女性が騎乗位をやらせてもらったりとか?
二人であらゆる体位を試してみるとか・・ね。



でもとにかく最初の人との一回目というと上記のようなプログラムがごく一般的だったと思う。





が、今はここのどこかに、『女性の男性乳首の愛撫』が定番として入っていて

『男性の指が女性器の中に入る』ことが定番としてプログラムに入っているのでしょうか?


そうなの?それしないと定番じゃないの?


まっとうな社会人じゃないとみなされるの?相手に言われるまで、もしくは了解とられるまで、まっちゃダメなの?



ダメなの?


なんかAVに引っ張られてない?



いや、AV業界が一般の人の性生活をひっぱってても別にいいんだけどさ。


だって、例えば、一般の人のファッションもファッション業界が引っ張ってるんだし。



しかし、80年代、AV業界が、10何センチかけ10何センチの、あの現物のエロビデオを売ったり、貸したり、借りたりして、地道に活動を続け、だんだん人気をはくし、広まってゆくのは、なんか よく頑張ったねってほめたい気もあるんだけど。
(フェラチオ普及計画ね。)(わたくし自身はあまり好きでないとしても、でも業績はたたえる)それはまあ大したもんだと思うんだけどさ。


でもそれとは違って、今、ネットで、誰でもこんだけ無料で自由に(無料で自由よ!!)AVが見られるて、一般の人がそれに引っ張られて、そうしなきゃいけないってどうなの?それでいいの?ってこと???


もっと変なやつが流行ったらどうすんの?



とか言って、

『ネット』って言ったら、この私が今 ここで書いているのだって『ネット』だしね。


読んでくださっている方がどんな気で読んでくれているのかわからないけど、これに引っ張られる人もいるかもしれないしね。



(私に影響されて、親友のオカマを襲ったり?生理中に男性にセックスを強要したり? ・・・いやそんな人はいないとおもうが)






(あれ?どっちにしろ、引退宣言したんだよね。
もう気にしなくてもいいのでは?


いや、ほら息子のためにさ。



乳首なめはパッパラっぽい女子にきいたとして
指をたくさん入れるってどこで知ったの?


え?・・・・そりゃーほらさ、風の噂でさ・・・・)






最新ページに戻る



〈索引ページに行く〉


斜め あし



にほんブログ村



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












イってる顔

経験 考察
09 /05 2016

白目はちょっと




男性が突然、理解できないものになる瞬間。


私は、普通の女性よりも自分は結構男性の気持ちがわかっているほうだと思っていた。



育った環境(男兄弟に囲まれている)とか

仕事(男性と同じ仕事を長年した)とか

すごい年上の亭主がいたとか

成人した息子がいるとか

年齢、人生経験が長いとか


そういうことによるものだと思うんだけど。



前回、書いたけど、女性は、セックスのときに男性に自分の感じている顔を見せるのがいやだという人が結構いるらしい。



でも、私は男性が女性の感じている顔を喜んで見ていることを理解しているから、感じている顔を見せるの大好きだ。


見られていると思うとこちらもますますテンションあがる。


男性が女性の恥ずかしがっている顔が好きってことも知っているけど。 (それはとってもしたいんだけど、がんばってもがんばってもなかなかできないんだけど。・・・きっとあまり恥をしらない人間だからだと思うけど・・・)



・・・と男性の気持ちをわかっているつもりの私ですが、


でも、時々、いや!無理だ!わからない!やっぱり、男 怖いわ!同じ人間じゃないわ!と思うことがある。




女性が絶頂を迎えたときに『白目をむく』ことがあるそうですが、それが好きという男性がいたので、


それは本当に驚いた。


女性が白目をむくというのは、セックスで絶頂も絶頂。 めちゃくちゃイってしまう、失神するとかそれくらいレベルのときになるらしいが (私はなったことない) それがいいそうなんである。



げげーっ!

白目ってオカルトじゃないですか?

気持ち悪いじゃないですか?

不細工じゃないですか?

そんなの見て萎えないの??

やる気うせたりしないの?


かなりエロ好きな私だがほんっとにそこはついていけないと思った。


かなりエロ好きな私ですが、白目にしてやると言われたら怖い~。(もしだったら目隠ししてほしい。)



男性は、白目の女性をとりたてて美しいって言ってるんじゃなくて、何より自分が女性をそこまでにした!っていう満足感が、すごい喜びにつながっているのだと。



えー。だめだ。私はいやだよ。もし男性が絶頂に達したら白目になるものだとしても、きっとその顔、いいと思えない。



やっぱ、やつら(男)のエロさにはついていけないと思った。
やっぱ、やつら(男)のエロさはえげつない。私ごときではついていけない。怖い~と思った。


男性のことを別の動物と思う瞬間である。



でも、いくら男性が女性を征服したいものとはいえ、そんな顔されるのは嫌いな男性も絶対にいるはず!・・・
僕はいやですという男性もいるはず。
・・・・と思ってネットで検索していたら、白目は白目でも全然、別の白目の話が出てきてしまった。



それは人生相談のようなサイトで、そこには、女性が、エッチなことではなく、お酒の飲みすぎかなんか、純粋に体調の加減で具合が悪くなり白目をむいてしまったが、それを彼氏に見られてしまったという相談であった。


で、そんな白目の醜態の不細工な彼女に引いた!と恋人から言われて、別れを切り出されてしまったという相談だった。


回答者の老若男女の方たちは

『体の具合が悪くなったあなたを見て別れるなんて度量の狭い男』
『長い人生はもっといろんなことがあるんですよ。たかが、白目の醜態を見せただけで逃げる男なんてこっちからふってやりなさい』
『それは白目のせいではなく、あなたの酔っぱらいというみっともない姿にひいたのでは。もしくは他に女ができた言い訳では?』

などと、お返事をしていたと思う。



これを見て、私は、やっぱりいい!!と思った。


やっぱりいいって?どういう意味?


やっぱりいい!!

やっぱりいいよ!!

どんなエロでもドスケベでもいいよ!!



体調の悪い恋人の白目でドン引くような男よりは

ドエロで、白目女のイッた顔が好きな男のほうがいい!!絶対いい!!
絶対に人間的にいいに決まっている!!
と強く、思い直した私でした。


白目顔好きな男性 好きだよ!!

きっと男性がドスケベだから女性とうまくいっているんだ。


男性が怖くなるとき と
そしてやっぱり好きだと思うときでした。



最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉


aaaasisi.jpg




にほんブログ村



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












その言葉攻め、待った!

経験 考察
09 /03 2016

言葉攻め 難しい





たいがいのまっとうな社会人はいろいろなことをわきまえている。


セックスにおいてもだ。


知り合って、まもなくの相手には、たとえ自分にちょっと性癖があってもなるべく出さないようにする。


ちょっとやってみたいことがあっても、我慢しておいて、誰もがするであろう普通のことしかしないようにしておく。



それが大人というものだ。


痛いことにならないようにな。


だが、まれに常識をわきまえない人がいて、痛たたたたたた。


セックスにおいて、痛いとは、興ざめしちゃうこと。女性の場合、濡れなくなっちゃう。男性の場合、立たなくなっちゃうということだ。


そういうことになったら、セックスしにきた意味ないでしょ?


そんなことになるくらいだったら無難にしとこうよ!といいたい。



以前も書いたが、私はイラマチオをされそうになって、興ざめして、速攻寝たフリをしたことがある。



そこで『いや!だめ!できなーい』などと言ったら、きっと相手がもっと喜びかねない危険もあるとかしこい私は瞬時に考えたのでで


速攻、飲みすぎでゲロはきそうだと言って、ねたふりをした。(その夜は食事のとき一緒に結構、お酒飲んでたし)


排尿、排便好きな変態はまれにいて危険だが、ゲロ好きな変態はたぶん、この世にはいないと思うので、ゲロは撃退効果抜群ですよ。
(汚い話だなあ。何なの!私!!)



その人は、もともと、知り合いは知り合いで、気も合うし、週1くらいはよくお話もする、ときどき、やや加逆性のギャグはかますけど、おもしろいし、要所要所は優しさもある人だったのだで、『ちょっと口は悪いが根は人のいい男』と思っていたのだが、初めて夜をともにしたとたん、びっくりした。


ドエスっぽかった。最初は、ほら脱げよ!!的な。まあそれはちょっと引きながらも様子見だったんだが、イラマチオで完全に冷めた。


くわえろよ!と言って、無理やり頭を押さえられ口に押し付けられた。


そして私は


『ゲロはきそう!ゲロはきそう』とうわごとのようにつぶやき続けながら目をとじてベッドで苦しそうに眠ったふりをすることとなる。


エッチは行われずに朝を迎えることになった。


こんなことになったらどっちも損でしょ?


だからまずは無難にしとこうよ。無難に。




変なことする前には相手に了解をとってからってのもあるけど、


いやいや、それもどうかな? 変なことをきかれた時点でアウトってこともあるからね。



もしも
『イラマチオしていい?』って言われたら、
『ごめんなさい。酒飲みすぎで、なんかはきそうになってきちゃった。ごめん。もう寝るわ』
って。





言われたとたんに相手が冷めてしまうことを考えるといわゆる『言葉ぜめ』も危険この上ない。


女性の意見をネットでいろいろ見てみたら、言葉は人によって許容範囲がまったく違うので判断が難しいと思われる。


ほんと言葉は無難にしといたほうがいいかもしれない。




例えば『こんなに濡れているよ』的なことは、私はまったく大丈夫というか、むしろ嬉しいが、これをダメな女性がいて、


『うるさい!』って思うらしい。

『無駄口をたたかずに黙って続けろ』って思うらしい。怖ー!!



『感じている顔見せて』とかそういうのも危険なようだ。私はこれも、とっても大好きで、見て見て!


こんな感じている顔見て!だが、


やっぱ

『うるせーエロイのもほどほどにしろ』と思う女性もいるらしい。


感じている顔を見せるのが嫌な女性が意外に多い。

一方、感じている顔を見るのは男性の醍醐味なのにねえ。



恥ずかしいからそんなこと言わないでほしい・・と女性が思うのなら、恥ずかしがらせたという、それなりの効果があるということなのでいいと思うが、うるせえとか思われるのは嫌だよね。





『どこに入れてほしいの?』『ここなんていうの?』『何を入れてほしいの?』系は


私も完全にアウトである。性器の名称を口にしても全然エロイとも思わない。


すいませんが興ざめ一直線だね。寝たふりまではしませんが。


なんかエロイっていうよりも、『ガキか?』『ドリフ好きな子供か?』と思ってしまうのでさめる。


(ちなみに下ネタのお笑いでは、ドリフは嫌い。てんしん木村は大好きな私です)



でも性器の名称を口にすることが、好きというよりも、これを口にしても別に抵抗もないから、言ってほしいなら言ってあげたいという優しい女性もちゃんと存在するのでダイジョブな人もたくさんいると思う。



女性からの発言では


『入れて』発言は、私はすぐに言いたくなってしまうが、危険なので、何回もお相手した人以外には言わないように気をつけていた。


『入れて』と言われるのは、とてもエッチで嬉しいという男性もいるし、タイミングを教えてくれてありがたいという
冷静な意見もあるが、
人によっては、女性がこの言葉自体を口にするのが引くという人もいるし、
なんか女性にしきられているようで嫌だと感じる方もいらっしゃるようなので。


なので初回では、相手に『入れるよ』とか『入れていい?』と言われるまではとりあえず黙っとくようにしてた。


ドライブしているときに、車線変更で、後ろの車に止まってもらって列に横入りさせてもらうとき、渋滞してて、なかなか入れてもらえないときに


思わず『お願い!入れて!入れて!』と助手席の女性が口にしてしまうことってありますよね。


女性のそんな発言をきいて『興奮する~!』と言ってくれる運転席の男の人なら言っても大丈夫だろう。






この『入れるよ』『入れていい?』が嫌いな女性もいたな。いちいちきくなだってさ。


私は、言われるとゾクゾクするし、挿入のときは教えてほしいので言ってほしいが。




あと、『いっていい?』という疑問形はやめてほしいという女性の意見があった。


何で疑問形?そこでだめ!って言ったらとめてくれるの?という。





『いくよ』は私は好きです。



特に私がいったあとに『おれもいくよ』は大好きです。





昔、大好きでこっちからアプローチしてデート繰り返して、やっとエッチにいたった男性がいたんだけど

何回目かのときに私の興奮がマックスで
セックス中に『めちゃくちゃにして!!』と言ってしまったことがあったが、あれは大丈夫だったんだろうか?ひかれたろうか?

少しひかれたかもな。

なぜなら、また別のデートの日に私に熱が出ちゃって、あまり動き回りたくなかったので、お出かけもしないで
ごはんとかも食べないで、でもエッチだけしたくて、ホテルに何時に集合みたいに会ったことが一度だけあったんだけど、

そのときにベッドで『今日は抱かれるためだけにきたの』と言ったら
そのセリフはすごく気に入ってくれたようで、あとあとまで、あのときこう言っていたよねとふりかえって
言われたのでとてもよかったのだろう。

一方、『めちゃくちゃにして』は
のちに振りかえられることがなかったので、あまりよくなかったのだろう。

ちょとわざとらしすぎ?フィクション的過ぎ?


その人は最終的に、家族のようにほのぼのの仲良しになれたので、もうそんな言葉攻め会話は
どうでもよくなったので、
結局、『めちゃくちゃにして』がよかったのかダメだったのかきかなかったが、
もしも今後、会う機会があったらぜひきいてみたい。と今更思う。




ちなみに自分が本当に相手を引かせてしまったと思うのは


経験の浅いころ、よく加減がわからずに、たいして感じていないのに大きなあえぎ声を出していたことだろう。


コンサートに行って大声だして発散するみたいに出してたので、たぶん、『どうしたの?この人?』とドン引きされていたと思う。


『演技やめて』とも思われていたかもしれない。


大声でストレス解消になったのか、

このころは、私自身はセックス自体にはあまり感じていないにもかかわらず、

終わるといつもスポーツのあとのように、やたらすっきり爽快だった。



相手は、うるせえなあと思いながら続けてくださっていたんだろうけど。
今、考えるとホント大変申し訳ない気持ちでいっぱいであります。




最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉


後ろ向きの脚




にほんブログ村



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












男女間の友情はありえるか

経験 考察
09 /03 2016

セックスをしたら友情はなくなるのか





男女の友情は成り立つのか?

という議論があるが。

私は絶対あると思う。・・・というか信じたい。


ただ、『そんなのない!』という男性も多い。

そういう男性がいうのは『男性が女性と下心なしで仲良くするわけがない』という意見だ。

仲良くしているのは、必ず下心があるからだということだ。


私のようなエロい人としては、友情でなくて下心は、それはそれでとても嬉しいけど、
でもつまりは、男性がいうことには、Hなことをのぞいたら女性と付き合うのはつまんないということなのかと思うとちょっと悲しくなるけどね。
女性のつまんないおしゃべりに付き合ってつまんない買い物に付き合ってるのは、下心があるからだ!というのだ。


一方、女性側は『男女の友情はある』という。
この場合、女性はその男性に対してエッチな気持ちがないから、もちろん友達になれる土壌は最初からある。
しかもその男性がすごく優しくしてくれて、なんでも話をきいてくれて、悩みもきいてくれて・・・・それって正に親友じゃないですか?
その男性といると心地いい。これってまさに親友じゃないですか。
女性側がこの人は友達だ!ってそう思っても仕方ないじゃないですか。


男性があなたに優しいのは下心なんだが。


こうだから意見が食い違うんだろうなあ。



でも上記のことをぬいても、本当に友情が成立しているように見える人たちを見たことあるので、私はあると信じたい。

少なくとも、仕事上の戦友っていうのは絶対ちゃんとあるよなとは、これは自分の体験として確信・・・・・したい・・・。
(まあ戦友ってなっちゃうとちょっと親友っていうのとは、違うかもしれないけど)



一方、おかまと女性の間の友情はどうでしょうか?


私には、なんでも話せる、数年間、仕事で大変な苦楽をともにしたことがある、そんじょそこらの同性の友達より、わかりあえているおかまの友達がいる。(・・・と少なくとも私は思っている)

なんでも話しあえた。

あちらの悩みもよくきいた。




しかし、私は ある日、そんな彼?彼女?を襲ってしまった鬼畜である。

(以前、ブログに書いたが・・・ちょっとある男性をめぐって、そういうことになった・・・ 参照 → 名前が同じ女(ひと)


文字通り襲った。


彼は男の子が好きなので、私にのしかかってくれる確率はゼロだったので、こちらから騎乗位で襲った。

彼のお部屋にて。


それまでも、彼(彼女)の部屋でおしゃべりで夜明かししたり、料理を作りあったりしたことはあったけど、そういう性的なことはあとにも先にもこのときだけだった。




いやだ~やめてよ~っていうその人に対して四つん這いで襲う私。



しかし、さすが男色家。私が何をしてもずっと半分、ふにゃふにゃだったのだ。ああ本当に男色家なんだ・・・と、納得した。




しかし最後はなんとか挿入できる程度にはなり、なんとか最後まで至らせた。


私は至っていないがその人を最後まで至らせることはできた。




私のことを ひどい!!!!死ね!!けだもの!!!というなかれ。


私よりも背もずいぶん大きいし、力もすごい強いので彼(彼女?)があらがおうと思えば、簡単にできたはずなのだ。私をとめることはできたくせに、「いやあ~だめー」と言いながらも、私のなすがままになっていたんだから。

だから私だけが責められることではない。

彼(彼女?)だってすっごくうれしいわけではないが、おもしろいから、ちょっと経験しておこう・・・って思ったはずだ。

勉強家の彼のことだ。こんな機会めったにないから経験しておこうと思ったはずだ。



心配しないで。

その後もずっと友達だから。

20年くらいになる付き合いだと思うが、お互い忙しいし離れているが、今でも年に一回は二人だけで会っておしゃべりするよ。


自分の誕生日を忘れがちな私にお誕生日よね。おめでとうって彼(彼女?)からメールがくる。


さすがおかまだよね??誕生日おめでとう!!の気づかい。ママ友なみのきめ細かさだよ!!
(私なんて最愛のはずの息子の誕生日もよく忘れるのに!)



で、メールもらったときに、お互い都合を調整して、会って、最近どうなのよ~から始まり、ケーキ食べに行ったり、飲んだり、カラオケしたりしてるよ。



でもあれ以来、一回も、あの夜のことについての話はお互いしたこともないけど。

あれはお互いなかったこと!!っていうことになっているみたいで。


私もそんなことしたこと忘れてたわ。エッチブログ書いてる途中で思い出したわ。



男女の友人関係は難しいと言われているが
うまく言っていると思いつつも、崩れるときがきたりするとしたら、それはいつなのかっていうと、
それはたぶんどっちかがどっちかに性的なものを求めて、断られたときよね。きっと。

でも、おかまと女性の関係の場合はそれがないから、ずっと続く友情もありだと思っていたら、
なんと、その禁断の行為を犯してもちゃんと友達でいれた!

基本、男性は おかまであろうと、ノーマルであろうと、性に奔放で、かつ、なんていうか度量が広いなあと思う私だった。
そして、おかまは、趣味も女の子と合うし、そりゃ友情成り立つよね。
度量が男性並に広く、そして趣味も合うんだったら、わがままな女性との友情成り立つよな。


そんなこと感心している前に自分の鬼畜ぶりをなんとかしなさい。





最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉

おしりちらちら



にほんブログ村



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












男性が服をぬぐとき

経験 考察
09 /03 2016

セックスのとき男性が服をぬぎはじめる瞬間について




お風呂からベッドに直行パターンで、最初から裸にタオルやガウンくらいしかつけていないときは違うが、
(さわやか党の私は主にこれを好む。脱がされているときに滞ったりする間や、裏返ってしまうパンツとかが嫌なので。
いや、脱がす、脱がされるのが楽しいんじゃないか!という皆さんのご意見も重々理解はしてますがね)


もしも着衣からベッドインスタートした場合。


お部屋に入ったときからすでに男性が興奮しはじめている場合、


『お風呂に入らせて』といくら頼んでも『お風呂の前にちょっとだけちょっとだけ・・・・・』
ということがあるかと思います。


その時、女性が押さえつけられたり触られたり脱がされかけたりして、ちょっと男性におもちゃにされているような感覚がある。


なにしろ女性は基本、お風呂にはいってからでないと落ち着かない。
一日の活動を終えたあとの自分の体が汚いだろうなあと思うと、心にブレーキがかかってどうしてもエッチに没頭できない。


早くお風呂に入らせて。そしたらもっと大胆になるから、入らせてほしい。


と考えているとする。でもかまわずどんどん男性はいたずらをしてくる。


お風呂に入っていない状態でこそ、やりたいんだよ!!という男性もいることだろう。


このときは、ちょっと逃げごしぎみの『いや。だめ。待って』状態の女性を男性が、おもちゃにしているようだ。


ちょっと逃げ気味の女性に対し、男性の征服欲もどんどんわいてくる。


そしておもちゃにしているうちに、女性もどんどん気持ちよい顔になっていくじゃないか。



よし、お風呂の前にやっちゃいましょう。


男性がバッとシャツなど、上半身の服を脱ぎ始める。


このときですね。


この瞬間、非常に萌えますね。


それまで、女性がおもちゃにされて、いたずらされていた、なんていうか横道感が強かったのだが、男性が上半身をぬぎはじめたときに


『あっ。ここから本格的にはじまるわけですね!』感がどっとわくのだ。


『きた~!』と。


男性がシャツを脱いだら、筋肉のしっかりついたたくましい肩が現れる。


きた~!!


女性はもうこの時点で、お風呂に先に入らせてもらうことは断念した。
どうも今日はこのままで一回はしないとお風呂にいかせてもらえないだろうと。


お風呂に入りたい気持ちと矛盾するようですが、
この男性が上半身の服を脱ぎだす瞬間、好きですね。





男性のどんなしぐさが好きですか?と女性にアンケートをとると、
車の運転中に助手席側から後ろを見ながらバックをするところ・・・・・・などの意見が大変多いときくが

確か、ネクタイを緩めているところが好きという意見もわりと多かったと記憶している。

ネクタイを緩めるというのは、一日の戦いを終えた男性が、あなたの前でリラックスする顔を見せる瞬間だから好きなのだろうという見解もあるが、それだけじゃないだろう。


きっと男性がネクタイを緩めた後にいろいろと楽しいことがあった・・・・という女性の経験・記憶が脳裏に呼び起こされるから好きなんだろうと私は思うのであった。







最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉


胸を右手で抑えて正座で座っている




にほんブログ村



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












女性の襲われ願望

経験 考察
09 /03 2016

性にまつわる都市伝説が怖くてしょうがありません





いい年なので、子ども世代にいろいろ注意する立場なのに、まだまだいろいろ血迷っています。



まあ、血迷いごとの前に、まじめな話としては

私が自分が親としては、性にまつわることでいえば、学生時代に息子・娘に注意していたのは


『赤ちゃんができたら学校もやめて働いて赤ちゃんを養わないといけないんだよ!』とか
『赤ちゃんができたら、女性の体に大変なことがあるんだよ!出産なんて命にかかわることなんだよ!!お母さんだって産むの大変だったんだよ!!』とか
『堕胎は殺人だよ!!』とか
『コンドームは100%じゃない。コンドームしていても赤ちゃんはできちゃうことあるんだよ!』とか
『あたしは絶対、そんな突然できた孫の面倒なんて見ないよ!!』とか
『オードリーの春日(息子はお笑いファンだった)は、毎日、自慰行為ばっかしてんだって。ほんとえらいと思うよ。愛のない性行為は絶対しちゃだめ!オナニーのほうがよっぽど立派だ!!』

とかだったが。


親として思いつく言うべきことしか言ったことがない。


これは都市伝説でもなんでもなく、本当のことで、こういうことを年長者が年下の者に忠告するのは間違いないだろう。



しかし、私は

私の親世代から、恐ろしい都市伝説をいろいろ言われていたような気がする。



男性というものは好きな女性とセックスをしたがる、そして好きじゃない女性ともしたがる



・・・が


女性はセックスをした男性のことを好きになる・・・・という恐ろしい都市伝説がある。



女性が貞操観念を守らなければいけない本当の意味は、
女性は、絶頂を与えられると必ずその男性を好きになっちゃうから、それが目に見えている!だから危険だからやめなさい。
傷つくのは(体もそうなんだろうけど)あなたの心よ!!
だからおいそれとセックスしちゃダメなんだ!ってやつ。


恐ろしい考え方ですね。
何が恐ろしいって、本当にそうだったら女性の人生は大変すぎて怖いし、

何よりそう思い込んでいるおじさんたちが怖い~!!

おじさんたちは、エロイことを許したからあのコはオレにべた惚れのはず・・とか思ったり、

いや、第3者として、あの子、あの人とやっちゃったから、きっとあの人のいいなりだよ・・・とか思われたりするのだとしたら
恐ろしい。恐ろしい~!!


いや、おじさんじゃなく、親の世代は、男、女のコンボで脅してくるから。
女性も同じこと言ってたりするから!!


何この人たち~!!!だ!私に言わせれば!!


特に女性がなにそれだ。怖い。気持ち悪い。女性が自らそれを言う親世代って怖すぎ!!



絶対、違うと思う。


ま、心のどこかに、こういうこともあるかもと、おいておくのはいい。とにかく慎めということを言わんとしているんだということはわかるが。



こんな人たちと比べれば、

今の息子世代は私、結構大好きですよ。

男女、ともに奔放で。

ある意味さわやか。

男子もそんな勘違いしてないし。





ほか、親世代限定ではないが


性にまつわる恐ろしい都市伝説として

女性には、実は襲われ願望がある・・・・という、男性が夢見る都市伝説がある。


これも恐ろしい!



違いますでしょ。


あるとしたら、

女性は求められるのが好きってことだけだ。


変なことされたいのではなく、男性が罪を犯してでも私を求めている!!ってことが好きなだけだ。



女性は、男性に、気を使われることも大大好きだが、


一方で、


本当にあなたが魅力的なので、理性がふっとびました!!ですので襲います!許してください!

と宣言されるのも嬉しいのである。


ま、宣言は受け付けるけど、宣言以上のことは、誰でも彼でも受け付けているわけではない。



また
女性には、自分を大事にしてくれた自分も大好きな男性が
自分の魅力により理性がふっとんでくれたという嬉しい記憶もあり、
そういうことが脳に呼び起されるので、襲われもののいけない動画などをたまには見てしまったりするんではないでしょうか。

それが襲われ願望と思われてしまうことがあるのではないでしょうか。






しかし、むきになって、これらの伝説を否定する私は実は、ちょっとひっかかっている部分もあるはず。


若いころ、一回きりのセックスを繰り返したのも

おやじたち世代の都市伝説を信じて、誰か一人にはまりたくなかったから、抵抗のための行動だったのかもしれないし



私がよく男性を自分から誘うのも、『えっ?私遊ばれてませんよ。私から誘ったんだもん。私が遊んでんですよ』

というエクスキューズのためだったのかもしれないし。



自分が弱冠、S女的なことを好きなのも、S男性が怖いから自分が先に対抗するための武装だったりして。




・・・などと、自分についてもいろいろ深読みするのでした。

(いや、親世代の教育への反抗心のせいにしてるけど、そうでなくて、ただ自分がエロかっただけでしょ?ということはおいておいて)



もしかしたら、こういう親世代たちの2世代にまたがる壮絶な葛藤があって、今の奔放な世代ができていると、息子娘世代には感謝してもらいたいね。





しかし、今、私はちょっと
これらの伝説が本当に本当だったらどうしましょう。ドキドキ
ちょっと心の奥底で萌えたりしちゃったりもしているんですけど

(あんた現役引退したんだから関係ないでしょ?
ああそうでした!そうでした!)








最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉


お尻を突きだす



にほんブログ村



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












ノーマルな男性がMになってしまう舞台装置

経験 考察
09 /02 2016

難しいSMごっこ




普通の社会人は癖(へき)を出さぬようわきまえている。


うかつに、例えばSM癖的なものを絶対に出さないようにしている。



初めてお手合わせする方との性行為時は、慎重におきにゆく。




一般的な誰しもがするであろうノーマルな範囲の行為しかしない。



いや、初めての方だけではなく、大好きな恋人に対してもそうかもしれない。


絶対に変なとこ見せて嫌われたくない。


せっかく築いた大事な関係を一時の快楽追及のために失いたくない。


ということなんでしょうな。



しかし、たまに間違えて思わず自分の癖を出してしまう人が痛い目にあったりする。




SMの性癖を出すか出さないかはなかなか賭けなのだ。



痛い目にあいたくなかったら、なるべく、オーソドックス路線をひた走るしかない。






S的なプレイをしたいときに難しいところは、相手が本当に嫌がっているのか、嫌がっているフリをしているだけなのかをちゃんと見極めないといけないというところだ。


本当に嫌がっている女性に男性が誤って『嫌よも好きのうち』的に接してしまい、痛い目をみることがある。





また、私には、嫌がったり、よけたり、顔をそむけたり、半分上体をそらしたり、体をねじったりして逃げようといているしているそんな人たちを押さえつけてチューしたくなるという性癖があるようなのだが、でも、それは本気で相手が嫌がっていては困るのだ。



いやなフリじゃないと困るのだ。


本気で嫌がっている人に無理強いをしても何も楽しくない。それでは犯罪だ。


でもかといって、嫌がるフリみえみえの芝居でもいやなのだが。


本気で、嫌がるふりをしてくれないとだめなんだ。


しかしこの本気で嫌がるフリをする人を見つけるのは男の場合、難しい。



女の子なら、大好き相手に迫られたときに、本気で嫌なわけでもないし、相手は好きだけど、とても恥ずかしいので、一時的に逃げようとしているという男性のS心を萌えさせる場面は現実世界でもおうおうにしてあることだと思うが




男の場合は難しい。



女性に恥をかかせないように、全力で逃げてはいないけど、心の底では嫌だなあと思われていたらどうしよう。とか。



逆に、女性から予期せぬ襲来を受けてびっくりしたとしても、嫌がらないでどんどん受け入れて向かって来てしまう人が多いので、私の望む、『体をよじって逃げるフリをする人』に会える可能性が大変少ない。



そして、わがままですいませんが、私はいつも自分がSってわけでもないので、真正Mの男性は無理なので、普通の男性が、思わずMになってしまうとき、という場面を少しだけ味わいたいのだが、



そうするとますます難しい高望みとなってくる。



M男性様のお力を借りずにそんなことできるのだろうか。





禁断の舞台装置






そこで出てくるのが『禁断』の設定だ。




社会的立場やら、なんらかの条件でどうしても男がエッチなことを避けなければいけない条件が整えば、嫌がるフリ・・というか『本当はやりたいんだけど、男が自分からは絶対に手を出せない』という状態が作られる。


例えば、

学校の先生(男)と生徒(女)の関係とか、会社の上司(男)と部下(女)の関係とか、おまわりさん(男)と市民(女)との関係

商売上のお取引さきの関係とか。




社会的立場が弱いほうが女、社会的立場が強いほうが男ね。


そういう設定の中で、女が男を襲うのです。


(これが、反対になると犯罪です。どえらい問題になるので)



女が迫る。男は心の中はうれしいんだけど、立場上、絶対にそのお誘いにはのれない。

でも乗りたい。のれない。

これが体を半分、よじって逃げる態勢になるわけ。


完全に逃げたくないが、拒む態度はとっておかないといけないという。



これです。この半よじり、反逃げ態勢の大きな体の男性に、私が四つん這いにのっかかって、押さえつけるのです。


でも私の力なんて弱いので、男性が本気で逃げようと思えば、私を振り払えるはずです。



いつでも逃げられるはずです。でも逃げないです。


口では、だめだよと拒むふりをしつつ、早くもっとのしかかって無理やりキスしてくれ・・と思っているのです。


『どうしてだめなの?』『ちょっとだけいいでしょ?』『どうしてわかってくれないの?』などと



私は無駄口をたたきつつじらします。



言葉ではいくら言っても平行線だよ、そんなこと言っている暇があったらとっとと襲ってこーい!!とじれた男性は心の中では思っているかもしれません。



で、ようやく、私は



半逃げ態勢の男の顔を細い腕で押さえつけて(全然、押さえてないと思いますがね)唇に無理やりキスをするわけです。




こういう舞台装置でやっとこさ、


本音としては襲ってほしいけど全力で逃げる『てい』をとらないといけない男(M役)と


嫌がってる人を襲いたいけど、性癖がばれたくない女(S役)の



形ができあがるわけです。





フリーだと、たいがい、男性は嫌がってくれずにのりのりでこっちを襲ってきてしまうので、思い通りにいかないので


こういう装置が必要になるわけですな。


で、まあ、こっちが口火のS気分を堪能したあとは、もちろん相手のタガが外れて、のりのりになって襲いかかっていらっしゃる様を見て、ああ、やっぱり本当に嫌がってたんではなかったんだ。よかったと、確認する。




ですので、
不倫や、背徳の関係・・・というものにはあまり 手をだすまいとしていた私が自分の望むSとMの形を作るためにしょうがなく、そういう悪いことに手を出すということをしたことも過去、ありました。




しかし、そんな危険なことは(不倫とか上司とか得意先とか相手にすることは)分別のついた今現在は、絶対にしたくないので、


なんか他の装置ありませんかね。


アイディア募集中。


(あれ?あんた現役引退したんじゃないの?
あ!そうですよ。私のためじゃないですよ。
人類のためにアイディア募集中です)



入院している彼を襲うというアイディアは前述したので、それ以外でね。何かあれば。






ちなみにおうちにやってくる配達関係の人たちも魅力的ではあるが、この人たちには手は出してはいけない。


なぜなら配達人の人たちにとってこっちは一応お客さんなので、一応立場が上だからである。


だから襲ってはいけないのです。




ガス会社の点検の人に対してもしかりです。



上の人が下の人を襲ってはいけないのです。


パワハラなので。


似たようなことで、私は年下の子も襲いません。




それは本当に無理強いになってしまうので。



結構、人数こなしましたが、人生で年下の人と一回もセックスしたことない。



ぎり、同期ですね。ぎりで同い年。



そもそも年下の子だとおもうと、私は助けたり、面倒みないといけないという本能が自然と働き、まったく萌えないし、その気にならないです。私は年下の子相手ではまったく濡れないでしょう。




あああ、年下がダメとなると

自分がこんなに年取った今、どんどん相手が減ってゆく!!



相手が死滅してゆく!!





(あれ?あんた現役引退宣言してんだよね?
あーそーでしたそーでした。すいませんすいません。
現役、引退しました!引退しました! いかんいかん。)





最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉


脚をずらしてあげる



にほんブログ村



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












性行為を何と言う?

経験 考察
09 /01 2016

性行為の俗称





昔、30代くらいのときかなあ??

7歳くらい年上の人とつきあってて


セックスのことを『女性を抱く』と称されたときに軽く引いたことがある。


なんか『古臭い言葉!』『おじさんくさい!!』って思ったのだ。


今は思わないんだけどね。


『抱く』って今はきれいでいい言葉だと思っているのだが、当時はなんか『古い!ださい』と思ったんだよね。



なんなんだろ?


私たちのバブリー世代の人は『エッチする』が普通かな?


たぶん、サンマちゃんが作ったこの言葉がすごい普通。


よく考えると、なんとも軽薄な言葉で、いい年になった今も、使っているバカな世代だと思うのだが


どうしても『エッチする』がリアルで、古くも新しくもなく、やらしくもなく、しっくりくる言葉なんだよね。



特に文字で書くと大人とは思えない軽薄な言葉なんだけど、自分にとってはリアルなんだよね。




よく週刊誌の事件記事や、小説に出てくる『男女の関係になる』という言葉もなんか古くて嫌いだった。


だっさいと思っていた。今も思っている。


はっきり、『セックスをした!』のほうがまだいいと思っている。



『一夜をともにした』という言葉は、無難だから使うけど、なんかいまいち。



私の女友達が『寝る』って言葉をよく使っていたけど、それもなんかなあ。あんまり。



やはり軽薄な『エッチをした』がリアルなんだよなあ。


でも若い世代などにバカにされるといやなので書き言葉では(例えばブログとかでは)なるべく『セックスをした』とちゃんと書くようにしているが。

みなさんはどんな言い方がしっくりしますか?



もうひとつ、言い方に困るのが


男性器、女性器の呼び方だ。

ま、ブログならまだいい。とりあえず男性器、女性器と書けばいいから。


でも話言葉が困る。

話言葉で男性器、女性器はちょっと硬いだろう。


しかし、一般的に普通な、ありがちな、ドリフがいいそうな呼び名あるでしょ?あれが大嫌いなのです。


なんか子供っぽくて嫌いなんです。書くのも口にするのも。



『大事なところ』とか、『あそこ』とかが無難なのかね?でも『あそこ』ってのもなんかかっこ悪いけど。


さんまちゃんの作った『エッチする』みたいなしっくりする言葉、誰か作って。






最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉



にほんブログ村


うつ伏せ裸 ひじ




にほんブログ村



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












デフォルトの体位

経験 考察
09 /01 2016

オーソドックスな正常位に疑問が




ホントはそうでない女性もいっぱいるが


しかし、一般的に世間で認められがちな強めに多い意見としてあるのは


『男は性欲旺盛であり、女性はそうでもない。』・・・ってこと。





女性に例外もいると思うが、女性は性をあまり重視しないで、男性のほうが性にノリノリっという神話。





その理由のいったんは、経験をつまないと女性はいきにくいし、いかせてもらってないからってのが一番の理由だとは思うのだが、





実は、それ以外にでかい理由があると思っているわたくしである。



本当はいろいろな方にアンケートをとりたいところだが。



女性が性行為に男性ほどノリノリにならないとしたらその理由はひとつは



あの、


初回に交わされる!あの体位のせいだ!と思うのだ。



どうだろう?



わたくしは、生涯で『その人とは初めてのエッチ』というやつをたぶん、30回くらい経験したかと思うが


(つまり30人の人と性行為をしたってことね)



98%の確立で、初回のセックスは正常位・・かつ・・女性の股開き、足やや持ち上げ体勢であった。




(この統計が正しいのか、ほかの人の場合はきいたことも見たこともないのでわかんないけど。
わたくしが比較的、真面目な一般サラリーマンとの経験が多かったからかもしれないし)





で、この正常位がわたくしは、なえるのです。



たいがい、女性の足を左右に開いてしまい、開いた上にもちあげてしまった形で行われる。


女性の膝が曲がって左右に開かれている。


それがなえる。



せっかくノリノリで臨んだのに



ベッドに行くまではばっちり、


前戯はばっちり、



だったのにいざ、挿入のときに



カエルのようにかっこ悪く開かされる足。




恥ずかしくていやっ!!じゃないのだ。



ふつうにかっこ悪いでしょ?そのかっこ。


普通にださいでしょ?



・・・・とずっと思ってた。



このかっこさせられると、いわゆる、萌えた気持ちが覚めてしまうのだった。



でもまあ、そこはそんな細かいことは無視して盛り上がっているつもりをつづけたわけだが、


なんかかっこ悪いなあ?これ?って正直いつも思ってた。



平素の気持ちを100として



ベッドに向かって


せっかく120%にもえた気持ちがこのカエルポーズで90くらいになるっていうか。


まあ90ならまあまあいいからしょうがないやって感じではあったが。



でもできたら最初からバックとか、足を曲げないやつとか、なんなら騎上位でもいいのかも・・・と思ったりもした。


(いや、それは男性側からしたら彼女に断られそうなリスクが大きそうで、なかなか最初から持ち掛けられないだろうけど)
(それに何より、あの正常位が男性にとってやりやすい体位であることは、それはそうなのだろうけど)




しかし



人生20何人目くらいで、初回から女性の足をまっすぐにしたまま持ち上げもせずに、そういった形で正常位をする男性に知り合った。


足もあまり広げない。必要最小限だけ。



事前に、私がその人にカエル開きが嫌だという話をしたわけでもなかったのに。



普通に私の足をまっすぐのまま、カエル開きにしない正常位、そこからはじまった男性がいた。



で、別れるまでに数年間、いつもその男性はスタートはその形だった。



(スタート以降5分後くらいには、それこそ大股開きなど、そのほかいろいろ変えられてしまうが)




これにはマジ感動しました。


ださい要素ゼロ。引く要素ゼロ。


存分に最初からのめりこめました。



足をきれいにのばしたままできるんですもの。スムーズにはいりこんでいけます。



これってなんなんだろうね。


これを性の相性がいいっていうのでしょうかね。





でも、他の女性も、男性と最初にセックスするときに、



いや、もっともっと最初も最初のバージンなんかのときは特に、


最初から男性に上にのしかかられた上に足をカエルのようにされるのは、普通にいやだろう~と思うよ。


だって結構非日常の世界だよ。それは。


スムーズに始まるのはなく、突然、非日常に飛ぶかんじだよ。





でもわたくしの経験からいうと98%の男性が、かまわず、正常位の大股ひろげからはじまる。




これで女性側に無意識に



『ああ。もうセックスというものはわたくしが楽しむものじゃなくて、大好きな男性に誠意をつくすために



恥ずかしいこともやらなくちゃいけないものなのだ』



というような印象を深層心理に植え付けるものではないのだろうか?




非日常すぎるでしょ。バージンさんに対して、初回おっぴろげって。





あ、もしかして


そ~こ~がお前らの狙いかあああ!!!(by おかずくらぶ)





もしも、わたくしの20何人目の相手が世間のデフォルトだったら



結構、世の中すべての女性が最初からセックス好きになってくれるんではないか?



違うかな?






しかしわたくしの20何人目の相手のその人は3回目くらいのときに



ベッドに座ったまま後ろから私の首筋だけをひたすら長時間愛撫してくれたんだが、



そのとき、わたくしは知らないうちに大騒ぎしてた。



(あーんあーんの連発)



それにまたびっくりしたように彼に


『首だけでこんなに感じちゃうんだね。すごいね。かんじやすいんだね。いっちゃうかと思った』と言われた。



そういえば自分でも首でこんなに感じたのは初めてだと思ったわたくしだった。


さすがに絶頂に達しはしなかったけれども。


ようするに20何人目さんは、すべてにおいて上手だった人なのかもしれないので、


股がカエル開きか、いなかは関係なくよかったのかもしれないが。






かもしれないが。




女性のみなさんの意見も聞きたい。



どうなの?


あの最初のカエル開きってひかない?





もちろん5分後には、カエル開きしてもらっても全然いいんだよ。




でも最初はしないでほしいなあっっつう。




コントかと思っちゃうんだもん。お笑いかと思っちゃうんだもん。



あのスタイリッシュさのかけらもないカエル開きに。


なんか一瞬だけ、性欲が減退するのだ!


ま、そのあと、もっと燃え上がらせてもらえればいいのだろうが。



どうなんだろうか?女性のみなさん??


えっ、好き?そうか。すまん。余計な世話だったな。





最新ページに戻る



〈索引ページに行く〉


寝転がって片足を上げて、もう片足の膝の上にのっけているポーズ



にほんブログ村



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












SかMか

経験 考察
09 /01 2016

Mッ気とSッ気が混じっているのが普通の人





少し前なら(わたくしが若いころ)、『サド』とか『マゾ』とかいう言葉を口に出すことは日常の生活においては、ちょっと躊躇するものであったと思うのだが、



今や老若男女、多くの人が真昼間から、恥ずかし気もなく『自分Sだから』とか『俺、実はM』とか『あなたはS?M?どっち?』などと口にする。



サドもマゾも実在の人物はドン引きするような人だし、転じて、人の性癖を表す言葉になったあともノーマルなセックスをしている人にとっては、サドもマゾもドン引くような性癖を表現していたものだったはずなのに。



いつの間にか現代の日常生活においてちょっと強気な言動をとる人をSと言い、


日常生活においてみんなからいつもいじられるてニコニコしている受け身の人をMと表現するようになった。



セックスではなくて、日常生活の行動パターンや日常生活の性格のことをSとかMとか表現するようになった。






確か、10年くらい前にそろそろSとかMって言葉を日常生活でも口に出してもいいかな?いやどーしよかな?下品かなあ??とわたくしが思っているときに、会社の30代神聖処女の潔癖症の女のコがみんなの前でペラペラと



『○○さんは絶対にSだし!』などと言い出したので



『あー もうこの言葉は太陽の下で、躊躇せずに使ってもいい言葉だ』と思ったもんだ。






・・・・で、本来のセックスのときのSとMについての話だが、多くのふつうの人はSの面とMの面のどちらも少しずつもちあわせているようですよ。なんかの本でそう書いてあった。



ふつうの人は軽くどっちの要素もあるんだって。





ちょっと前に女子の間でよいものとされて流行った『壁ドン』?


あれも軽くMの気質っぽいよな。


しかし統計をとったら『壁ドン』が嫌いな女子も50%もいたとか。(ネット情報を見た友達から最近きいた)


そうだろう。わたくしも嫌いだ。



私の母(七〇何歳?)にきいたら『私も嫌いよ』だった。




壁ドンされたらむかつくと思う。


好きな人となんか流れで、そこに壁があり、キスするときになんか偶然、その壁にもたれかかったという流れだったら、全然むかつかないが、そもそも広いスペースのあるところに二人ともいたのにどんどん女子が狭いところに追い詰められていって壁ドンされるとか、すごくむかつく。



壁ドン好きな女子がよく言っている逃げられないようにされる壁ドン?むかつくんだ。私。




男子が女子の『頭なでなで』することも好きな女子が多いらしいんだよと、壁ドン人気のときに同時に噂できいたが、これも嫌いな人50%くらいいるよ。(わたくしの周囲調べ)


もっとかな?


わたくしも嫌い。これはたとえ、好きな人にやられても覚めるかも。



嫌いにはならないけど、何してんの?って感じかも。


もしも、性欲をぎんぎんに感じていたときに、これをされたら一気に瞬間性欲がなえるだろう。



『あごくい』もそう。なんかいや。覚めるわ~。


キスをするときは『あごくい』でなく、手を使わずに、お互いの流れ?雰囲気?でキスをしてくれるか、強引にする場合にも


できたら手を使わずに、顔で、どこまでも追いかけるみたいな・・・そういうのがいい。







・・・・しかし、じゃあ、壁ドンこれらを嫌いな女子って、Mっ気ゼロなのか?って言われたらそうでもない。



『壁ドン』も『床ドン』(男子に女子が押し倒される)も『あごクイ』も『頭なでなで』も『正常位』も嫌いで



『騎乗位』が好きなお得意先の女傑が、



『しかしなあ。手錠はされてみたい・・・』らしいですよ。(!!!!)





・・・・・そう、多くのふつうの人はM要素、S要素混じっているのですね。





そんななか、ほんとに尊敬するのは(尊敬?)


たまにいる『イラマチオ』に萌える女子というのは本当にMだと思うよ。


まったくわたくしにはわからない。


長い人生でセックスで引いたことはあまり記憶にないが、一回ものすごく引いたのが『イラマチオ』を求めてきた人との経験だ。



そのときにベッドインは、なんかこの人、急に言葉は荒いが、まあいいや、様子みようと、スタートしたと思いきや、



途中で無理やり頭を押さえられて口につっこまれそうになった。下品な言葉とともにね。


そんなとき『いや』とか言ったら、ますます相手を喜ばすと思い、わたくしは速攻、寝たふりをしました。


酒も少し飲んでいたので酔っぱらって寝たふりをするのも自然な演技でできました。


『気持ち悪ーい。酔っぱらった~。ねむーい。はきそう~』とうなりながら寝たふりをしました。



もうさめたさめた!はいはい!今日は完全に終了~!!宣言ですね。




その後、朝までどこ触られてもいっさい動かず、グーグー下品にいびきの真似したりてときどき



『おえっ』ってえづいたりして、酔っぱらって寝むってしまったふり。



おえーってされたら相手も興ざめでしょ?さすがに。


ゲロ好きなSはなかなかいないと思うよ。もし相手がゲロ好きSだったら、余計燃え上がらせて、どえらいことになってたかもしれないけども!!




わたくしとしてはそんだけさめたってことですよ。どんな手を使っても完全終了宣言。


しかし、相手に同情する部分もある。私が常日頃、下でに出ててMのようにふるまっていたからだ。


きっと私をMだと思ってくれていて喜ぶと思っての暴挙に出たのだろう。



勘違いさせて悪いというか、しかし、なんせ得意先だったので、日ごろ、こっちもM的な態度も取るって!しょうがないでしょ!








そう。なので、壁ドンはまだしも、イラマチオをされて平気な女子の気持ちがまったくわからないので



たぶんイラマチオ好きな女の子こそ真正Mではないかと思う。


『壁ドン』好きと公言している人の中に何%かこういう人がいるんだろうかなあ?


なかなかいないと思うよ。



自称Mの女の子が想像している、Sの男って、『花より団子』の松潤とか、



『のだめカンタービレ』の玉木宏を想定しているんだろ。君ら!


甘いがな。それのどこがSや!!。


君らイラマチオを好きになるまでは『わたくしMなの』とかゆうな!!



実際、『わたくしMなの!Sの男が好き(超イケメン限定)!』って言っているが、実はふつうの女子は『フェラチオ』自体さえも嫌いな人って、平成も終わりそうな現代でもいまだに多いもん。



(すいません。天皇が崩御なさりそうだっていってんじゃないよ。天皇が生前退位しそうな今のことね)







手錠に関しては、わたくしは手錠されるのはいやですが、相手に手錠はしてみたいです。


手錠はやったことないですが、昔、彼氏が怪我して、入院してベッドで身動きできないときに、いろいろ攻めてしまいました。


ケガで病院で身動きできないっ状態って手錠みたいなもんだよね。周りを気にして声も出せないしね。


いつ看護士さんがくるかもわからんし、いろいろな意味で相手の羞恥心もマックスだと思うし。



しかも、相手、怪我してんだよね??


鬼畜の所業。


でも相手も少し怒ったふりしながらも実際は喜んでたし。(・・・とあとできいた)






しかしそんなわたくしがドSかっていうとそうでは全然ない。


鞭で人を打ちたいと思わないし、言葉攻めとかもあまり。やってもやられても興ざめだ。


(言葉についてはいろいろ難しいのでまた別の機会にじっくり書きますが)


そもそもMの男の人はだめだ。


だからわたくしは決してSではない。(ふつうの男を病院で攻めるのが楽しかっただけだ。)


わたくしはM要素もいっぱいある。



今まで、自分は相手にダメとか言ったり、お預けしたり、嫌がりながら、嫌よ嫌よも好きのうち的なセックスをした経験がないんですが


(いつもさわやかにすぐOK。一夜限りの人はどちらかというと、こちらのほうから誘うし。


前述のイラマチオ野郎さんには結局させてないし)




しかし、こんな年老いた今、一回、嫌がりながらセックスをしてみたいと思う。


今まで『さわやかセックス党』だったのですよ。



都知事選みたいに3人が自らの政策をうったえるとき


『壁ドンM党』やら


『S党』がいたとしたら


わたくしは


『さわやかノーマルセックス党』なのですよ。きほん。


嫌がったり、駆け引きしたり、断ったり、ごちゃごちゃしたり、そういうのがやなので、


いつでもベッドにのぞむときは、ニコニコ(いやニヤニヤかな?)喜びが隠せずに、喜んでさわやかに受け入れるさわやか党だったのですよ。


基本、セックスにまつわるもめごとと・・はいやなんです。



いつも正直に喜んでのぞむ。どっちも我慢してはだめ。相手が興ざめすることもしないように努力する。



それが、わがさわやか党の党是です。



そして、さわやか党は、なんかどうも、セックスにニコニコ、ニヤニヤ望むことが無理そうだったら、


最初からそういうことにはならないようにする!無理してはつきあわない!



それが党是です。




でも、そんなわたくしでも、わたくし以外の女子が男に責められて嫌がったり恥ずかしがったりするという情景は好きで、


そんな妄想は若いころからよくしていました。



自分はさわやか党なので、自分は決して恥ずかしがったりしないんだけど、他の女の子が恥ずかしがったり、


嫌がった話とかきくとそそられる~とよく想像してました。



で、年取った今、一度でいいからそういう経験したかったものだと思いついたのだ。


でも、手錠とかしないで、ふつうのセックスね。ふつうのセックスをおぼこい小娘が嫌がるみたいにしてみたい。


私は体を触られることさえ拒んだことばないので、それも嫌がりながらやってみたい。


いや!触っちゃだめ!とか言いつつ触らせてみたい。


いつもニコニコニヤニヤしながらさわやかにどうぞ!と触らせていた人生だったので。


今になって『いやーん』とか言ってみたい。


『いやあ。だめえ』とか拒みながらも押し切られて、してみたいものだ!!すっごく嫌がりながらしてみたい!!


これって完全、M要素だよねえ。




しかし、この年になるとそんなこともうできないという。


ふざけんなって言われちゃう。



でもまあとにかくそう。何がいいたいかというと、このように、ふつうの人はS要素とM要素をあわせもっているらしいのです。


それがふつうの人です。










あっ!


今思い出した。


一度だけ、嫌がりながら襲われたことありました。


今は別れただんなとのときです。


だんなは基本、大人でジェントルでしたが


一回だけ、わたくしが仕事で本当に疲れてたし、ちょうどだんなとささいなことで喧嘩してて、


その日は本当にいやだったというのに


結構、抵抗したというのに


無理やり襲われたときがあります。しかも避妊具もせずに。


(ちなみにそのときに子供がめでたくできました)





あっ



いろいろ思い出してきた。むかつくセックス他にもあったわ。



だんなじゃない人。



結構、つきあいも深まり信頼しあってた相手だったが、あるときなぜか固いフローリングの床の上でしようということになり、ちょっとマンネリだったから、たまにはなんか趣向を変えて、たまにはおもしろいかなって思ったんだけど、結果、わたくしはまったくおもしろくなかった!



背中が固い床の上にあたって痛くて痛くて!!



不快そのもの!


でも相手がのってきてしまって、いつもはないSっ気を出してきて、逃げようとしたら床の上をひきずられて抱き寄せられたりした。



『背中が痛いからやめて』って言ったがきいてくれずに、『本当にやだ!』『いや』とか言っていたら、その嫌がる様子に萌えたようで、相手は喜んで野獣のように両手を押さえつけてきて、体に激しくむしゃぶりつくという、行動がヒートアップしたりした。



いつもは紳士ぶっている相手の見たこともない荒くれの姿に『そんなにのってんのなら、じゃあのってみようかな?』と思って、最後まで我慢してつきあったけど、やっぱり終わったあとすっごい後悔した。


背中やら尾てい骨が痛くて痛くてセックスで快感感じるどころじゃないし、髪の毛ぐっちゃぐっちゃだし。


不快なセックスとしてわたくしの思い出に残ってしまった。



でも、いけると思ってのったのはわたくし自身だし、いつもはものすごい優しい人なので、


相手には、これが不快であったことは、永久にいわずじまいだったけど、実はものすごく不快だったのだ。



まあ二度とそういうことはしないと決めたので、このことはまあ若気のいたり、忘れようと思ったが、確実にわたくしの中で嫌な黒歴史になってしまった。



日本さわやか党にとっては大きな黒歴史となってしまった。


わたくしはマジMは無理だな。嘘Mプレイにあこがれる程度だな。



Sっぽいこと、Mっぽいことは、しろうとがのろうとしても危険ですな。要注意ですな。



みなさんもくれぐれも気をつけて。



今の若い子に自称Mの人が多いような気がするんだが、うかつにM宣言をしないほうがいい・・・


と思うのだがどうでしょう。





最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉



にほんブログ村



★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












男性の女装癖

経験 考察
09 /01 2016

理解できかけた性癖





この際、はっきり言おう。

嘘をつかずにはっきり言おう。


恥ずかしがらずに言おう。


自分の実人生でアブノーマルな性行為は避け続けてきたが


正直に言おう。


自分は、手だしていないが、実は気持ちがわかる性癖について。





複数プレイとかが好きな人の気持ちはわかる。


すっごくわかる!




無理強いプレイがいい!という人の気持ちもわかる。


わかるう!!(主に襲うほうだけど)



もっと言おう。



お医者さんプレイや、偽マッサージ師プレイの気持ちわかる!


わかるう!


(最近、ネットでエッチな画像を見るとしたらこのふたつだ!)




もっと言おう!



二次元エロの気持ちもわかる!

すっごいわかるう!!めっちゃわかるう!!

(私的には、実はこれをカミングアウトすることが一番恥ずかしい!!)




どう?結構わかるほう?





わかるという意味は


そういう人がいても別にいいよ・・・という意味でなく、わたくしもそれに賛同する(=感じる気もちがわかる)


という意味だ。



結構わかるほう?







・・・しかし絶対に理解できなかったのが男性の女装癖だった。



いや、マツ子さんとか、おかまさんとか、自分が本当に女性になりたいのよ!っていう人の気もちはわかるよ。



でも私がわからないのはノーマルな男性。自分は女好きなノーマルな男性のくせに、実は女装が好きっていう男性の気持ちだ。



まったく理解できなかった。



いや、理解はできないが、これについては、やる人を否定する気持ちはまったくない。


誰にも迷惑かけない、普通の趣味じゃない?


なんなら性的意味があまりないように感じた。


切手コレクションとかみたいな他人に害のないよい趣味だとおもった。



私は、もし身内にそういう人がいても絶対に責めないよ。許すよ。




しかし・・・なんで彼らがそれに萌えるのか?・・・の部分では理解はできなかった。


学術的には『自分以外のものになりたい。普段の自分の社会的、現実的な役割分担から解放されるという喜び』
という意見もありますが、


はー?


はたしてそんなこと言われても理解できなかった。



しかし、しかしですね!大人になった今わかったような気がします。


それは、前回、書いた、人類はすべて女性の体に興奮する・・・

そして女性は自分の体に興奮する・・・・・・ということです。




実はね、
先日、深夜のテレビで男性のお笑いタレントさんが女装してスカートをはいてスポーツをする・・・という番組を見たのね。


お笑タレントの男性が、女装してスカート姿で、走り幅跳びをしたり、ラグビーの五郎丸キックをしたりして、
それで、その一連の動きの中で、パンツが見えなかった人が勝ち!!
というお笑い番組だった。


エロではなく、お笑いが目的の番組だよ。


しかし見てたら
私はお笑いとは違う部分にびっくりしてしまった。

パンツが見えないようにスポーツをする男性芸人のちらっと見える足のきれいなこと!!


すごい中性的なきれいな売り出し中のレイチェルくんもやっていたんだが、レイチェル君なら、色っぽくてもありかな?と思ったが、
いやいや、それよりもびっくり!


ありえないはずの
クリームシチューの上田さんなどがやった姿がすっごく女性的に見えてしまったのだった。


パンツが見えないように、横っ飛びしたり、内またで走る工夫してジャンプしてたりする上田さん。


でも、結局、パンツも太もももあらわになってしまったときに、おお!きれいだね!エロイね!かわいいね!!と思ってしまったのだった。


きれいなレイチェル君より上田さんエロかったかも。


しかし、それで私は上田さんのことが好きになったわけではないが。
顔を見ちゃうと、上田さんのスカート姿が気持ち悪いのには変わりないが。




しかし、これかあ!

と思ったのだ。


男性が女装したとき、自分の中の女性的な部分を見つけて興奮することもあるかもな~と思ったのだ!


だってそこそこきれいなんですもの。



男性は、女性の体を見て、興奮するだけではなく、
男性は『感じてしまってあえいでいる女性の顔』を見て、さらに興奮するということはみなさんご存知だと思いますが、


あれは

男性のもつ征服欲だとかの意見ももちろん正解だとは思いますが、なんか、それ以外の学術的意見もきいたことがあってね。

『感じている女性』を見て、男性は自分が同化してしまう・・・という話をきいたことがある。

『ああ、この女性、こんなに感じてる!もしも自分が、こんな感じさせてもらったらどんな気持ちかな』みたいなこと。



女装も、そういうやつなのかな?同化。


自分の視覚に入った人に同化してしまうという。


男性が自分の女装みて、部分的にきれいだったするとしよう。


そのとき、今まで見てきた、自分が感じさせてきた女性を想像するんではないか?



こんなきれいな足をもっっている自分も、あんなふうに深く感じて気持ちよくなれるんじゃないか?



・・・ってことでいい気持ちになれるんではないか?

(ややこしいなあ!おい!)




セックスではノーマル趣味なのに、女装癖が大好きな男性の心理ってそうではないのでしょうか?


どうでしょう?


違うかなあ?

女装癖の男性、ご意見うかがわせて?




最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉



にほんブログ村




★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












女性は自分の体を見て興奮する

経験 考察
09 /01 2016

女性の性欲はナルシストからきていることもある?




なんで男の裸はゴールデンタイムでも昼間でも朝でも平気でテレビで映すのに女性の裸はうつさないんでしょうか。
(いや、わたくしの若いころのバブリー時代以前は女性の裸はばんばんテレビにうつっていましたけどね。)


今はいろいろ厳しくなってテレビでは深夜でもほとんど女性の裸はうつさない。

でも男の裸はあいかわらず結構うつす。

おすもうなんて天下のNHKにてもう、お尻丸出しの男性がうつりっぱなし。

なんでか?

やっぱりそれは 男も女も『女の裸』に興奮するからに他ならないと思う。


男の裸を見て、興奮する女性もいますよ。・・・とはよくきくが、それは上級者だけでしょう。
何の上級者?性の上級者。


多くの女性は、スポーツマンの素晴らしい筋肉を素敵だきれいだと思わないこともないが、性的に興奮するというのとはちょっと違うと思う。

男性の裸を見たときにたとえ、それが局部であっても女性がちょく興奮するということは少ないと思う。


男性の局部を見て「ごくり・・」とか生唾をのむ女性の描写が、映画とか漫画とかに時々でてくるけど、あれがすべての女性の反応だと思うのは男性の幻想だと思う。


多くの女性は違うと思う。結構、エロに奔放なわたくしでもない。


男性の局部を見てじゅるっとなるそういう女性は結構、性の上級者のかぎられた人だけだと思うのですよ。



お笑い芸人の大久保さんが、よく男性性器にまつわる下ネタをいうけど、
実は女の子は、『男性性器のエロネタ』よりも
『自分(女性)がどうこうされるあるあるエロネタ』とか
『自分(女性)に翻弄される男のエロネタ 』が好きだと思う。

女性は男性器のエロネタはあまり好きじゃない。
大久保さんは真正上級女子なのか?
もしくは頭がいいので何が男性のツボかわかってて、男性を喜ばせるためにわざと言ってあげているのだと思う。


どっちかというと、女性は女性の裸に興奮すると思うんですよね。


いや、全然!・・という女性もいるでしょう。銭湯に行っても全然興奮しないもん。
でも銭湯のおばちゃんではなく、すごく自分の好みの女性の人の裸には女性も興奮していると思う。


あとなんらかのタイミングでね。

女性がなんかのタイミングで、ネットとか、その他、どっかで思わず見た素敵な女性の体に興奮して、その後、どうなるかと


× →思わずその女性を襲いたくなる
○ → 自分自身がなんだかエッチしたくなる。(ちゃんとはっきりと自覚するしないは別に。)

・・・と思うのですが、いかがでしょうか?


こういう性質が女性にはあると思うのです。



ですんで、自らが『女性の裸を持っている』女性というものは、実は結構、自分にも興奮してエッチがしたくなるということがあると思うんですよね。


普段は自分の体なんかなんとも思わないけど、なんらかのタイミングでちょっときれいに痩せている自分に気が付いたり、自分の胸の色っぽさ、尻の色っぽさ、自分の肌のすべすべっぽさ・・・など、なんらかのタイミングで自分の裸の美しさが目にとまってしまったときに、女性はエッチをしたくなってしまうことがあると思うんですよね。

相手関係ないやん。

うん結構、相手関係ないこと多いかも。



いや、そりゃ相手はいたほうがよりいい。

好きな相手はいた上で、ああ、自分のこの色っぽい体を相手に見せて感じさせてみたい・・・というエッチな心がより高まると思う。

でも、好きな人がいなくても、女性はただただ自分の体にうっとりしてエッチをしたくなることはあると思います。



わたくし、昔はアダルト女優とか、性風俗の女性とかをかわいそうだと思っていたんですが、今はあまり思っていないです。

人によると思いますが、相手がたとえ、好きな人でなくても、不特定多数の男性相手であっても、自分のこのステキな体で男性を興奮させたいという欲求は、実は女性のあるあるなんではないか。


昔、わたくしが思っていたことは、暴走する男性の性犯罪をなくすために絶対に売春婦は必要悪ではないかと思っていた。
売春婦さんがいてくれないと、わたくしたちが男性の性犯罪の被害にあってしまう。
だから国も容認しているし。

ごめんね。ごめんね。売春婦のみなさん、役割分担だと思って許して・・・。わたくしは会社でバリバリ働いて税金いっぱい収めるから許してと思ってたの。

そういう風に性風俗で働く人やアダルト産業で働く人に対して思っていた。


しかし、最近のわたくしの考えは違うのです。

ああいう仕事を喜んでやっている人も少なからず確実にいる!!ということがやっと実感として
わかったのでした。


いや、以前から喜んでやっている人の話では知ってましたよ。


「お客さんに喜んでいただくことはすべての接客の仕事と同じです。レストランやホテルと同じ。ホスピタリティの精神です。
この仕事にほこりを持っています」という方の話をきいたり、
「さみしくて人とつながるのが好きだからこの仕事をあえてやっているんです」という人の話をきいたりして。

まあそういう『部分』もあるんだろうなあとは思っていた。

でもあくまでも『部分』ね。
ほとんどはお金目当てで、いやいややっているんだろうと思っていたのです。


でも最近、
明らかにこういうことを金や他人のためではなく、自分自身が喜びを感じるためにやっている女性は確実にいるだろうなあと、やっと気が付いたのです。目からうろこ。



女性は自分の体に酔いしれてし、赤の他人に対してでも、体をみせびらかしたり、赤の他人のことでさえも勃起させたい欲がある。(に違いない)


きれいな人ならなおさらだろう。


確かにわたくしも自分が太っている時期はこんな太った姿は異性に見せられないと思うからなのか。性欲なかったし。

美容体重のときにはやたらと性欲がわいてたよな。

痩せすぎてているときは これまた性欲があまりない。お洋服はとてもばっちり決まるのだが、裸になるとまったく性的魅力ゼロ。自分の魅力がないと自分の性欲が減る。



しかし今の私はエロイ気持ち全開です。
性関係の仕事に携わる人の気持ちわかります。



子宮摘出手術後、ほどよくやせてほどよくふっくらしてて、自分として理想的なスタイルになり、
また、今、肌がすっべすべで、薄着で寝てたりすると自分のすべすべの肌と肌がぶつかって・・・・

うわー!興奮する!!

自分の体をなでまわしてながら、ステキー!
自分で自分を犯したい!


誰かに見せたい!
エッチしたい!

・・・と思ってしまうのでした。



最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉


ノーブラの半裸の背中から写した写真。大きいお尻とくびれたウエストが目立つ



にほんブログ村



『経験 本番』のもくじへ

『エロフィクション』のもくじへ

『2017エロフィクション』のもくじへ

『2017エッセイ』のもくじへ


『2017経験』のもくじへ





★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories












開発前の性の喜びは薄い

経験 考察
09 /01 2016

若い女子は何をやっていたとしても、実はそんなにエロくない






まあ人によってなんでしょうけど。


若いころのセックスがあまり意味がなかったかも・・・の話。


いや、意味はあったよ。でもセックスの喜びということにおいては、ちゃんと感じるようになったときと比べたら、なんと薄いものか。





暴言を吐くと、自分が超ドエロイ人間となった今では、あんなのやっていないのと同じ!と、言いきってもいい!と思っている。





そりゃ好きな人とキスしたら濡れたし、胸を触られたら気持ちよかったけど、そんなの開発された大人の女性の快感に比べたら、なんでもない。



快楽も背徳感もゾクゾクする喜びもうしろめたさも、なんもなかったのである。





いかに私が若いころにセックスに感じていなかったかの例として、性のことを父に平気で相談していたということがある。



私が新婚のときに

仕事が忙しくて、ただでさえ毎日がクタクタなのに毎晩、夫に求められて疲れてもういやだ、どうしたらいい?と電話で父に相談していたのだ。




どしぇーっ!!でしょ。


ド馬鹿でしょ!!



タイムマシンで戻って若い自分を殺してやりたいよ!




どうしてそんなことを父に平気で相談できたかというと


私がエッチに対して何にも感じていなかったからに他ならない証拠でしょう。




セックスとは快楽を伴うものだと自分が気づいていないから、恥ずかしげもなく平気で父に相談できるのだ。


えっ?夫婦ってセックスするものでしょ?そんなの父だって知ってるでしょ?隠すことじゃないし、相談して何が悪いの?
という感じだったのでしょう。





今だったらエッチの意味がよくわかっているからそんなこと親になんて相談できないでしょ。


お父さん、まあそういうこともあるねえと、言葉を濁してたけど困ってたろうなあ?



子供のころは怖い父だったけど、私が社会人になってからは、父とはいろんなことを(世間話や経済や政治も)長時間話す仲良しで、仕事の相談もよくしていたので、そういう相談の中の一つとして気軽に相談してしまったのだった。




よくある仲良し親子?友達親子の母と娘ならまだしも、若い娘が性生活を父に相談するな!





このエピからもいかに私がセックスの意味がわかっていなかったかということがうかがえる。




私は、20代ものすごくいろんな人とエッチをしたのだが、それは全然感じていなかったから平気でできたんだと、結婚後、ほどなくしてから気が付いた。



月に一人くらいのペースで、新しい人とエッチをしていたと思う。


必ず一回限りと決めていた。人数を増やすことが目的ではないのだが、なんかそうしたほうがいいと思っていた。




喜びを知ってからはできない暴挙だ。



喜びを知ったあとは、もしもセックスなんてしたら、好きじゃなかったのにセックスしたことによってその人のこと好きになっちゃって抜き差しならぬ大変なことになったらどうしよう!!ということが予測できて怖くてたまらないからだ。



20代で平気でバンバンそういうことができたのは私がセックスに対して喜びも罪悪感もなんもなかったからであろう。



しかも何人もとセックスをこなすことにおいては環境的に恵まれていて、


当時、私の所属していた会社は、大変大きな会社で従業員が何万人もいたので、


身元がちゃんとわかってて、人間的にも社会的にも優秀で安心で、絶対に他人にペラペラしゃべらない男性が身近にやまほどいたのだった。




また、若い女性の場合、こちらがしようと思えば、男性よりはるかに簡単に相手をしてもらえるし。




まさに無駄な食いまくり状態。





同じ部署の人とはしない。仕事でかかわりがあるであろう部署の人ともしない。違う階の人とか同じフロアでも少し離れたところの人とか、違う支店の人とかを選んで臨んだ。



身元のちゃんとしている男の場合、口が堅いという安心感もある。


若い男の場合、すごい仲のよい同期などにはぺらぺらしゃべられていたようだが、まさか上司や、やばい関係者には彼らは絶対に話さない。
自分も損するからね。

ある程度年齢のいった男性社員ならもっと絶対に誰にもしゃべらないでいてくれる。



同じ会社の人だったら私に対して、乱暴なことも危ないことも絶対にしてこないであろう安心感もあった。



つまり数をこなすだけだったら、大企業の同じ会社の男性社員さんとセックスする。これほど安心な相手はいない。


部署が違tったり仕事で関連がなければ、その後、会いたくなかった場合、会わないでもすむし。



あるいは、話したりはしなくてもいい。ふと、廊下であったときだけ、二人だけの秘密としてウィンクだけしたりするのも楽しいし。






ま、ときどき、信頼のおける取引先や、ライバル会社のよく知っている人ともやってしまったこともあるけど。


信頼のおける取引先がしゃべるわけないし、ライバル会社の人もライバル会社の女とやったなんて、関係者には口が裂けてもしゃべれないでしょ。まあ安心。





しかし、このころはセックスしてもあまり感じていなかったんだなと結婚後、ほど少ししてから気が付いた。


感じていないから、感じる相手を探してむさぼったのか?



それとも、のちの自分とは比べ物にならないが当時は当時でそこそこ気持ちよかったから、繰り返したのだろうか?
こんな恵まれた環境では、とりあえず、やっとかないと損だ!と私の中の何かがそうさせたのか?
なんなのか自分でもよくわからないけど。



でもその(黒?)歴史を消したいとは思わない。



ようは、自分がそんなに感じていなかったから、私には、そのころのことについて、背徳感も罪悪感も恥ずかしいという気持ちもいまだにないのだ。

快楽がなかったからその裏返しの何かもないのだ!


悪いことしたとも、性欲におぼれたとも思ってないのだ。



まああまり意味のない時間を費やしていたなアホやなと、性の喜びを知った20代後半は、思ったりもしたが、



いやいやいや、今になってみると、あれはあれでやっといてよかったよ。


絶対やっといてよかったよ。


経験をたくさん積まないと、開発されなかったのだとしたら、あれはあれで、まあやっといてよかったってことだ。



ましてや、私の場合、性欲まったくゼロ時代が40代で5、6年あったので、その間、いっさいセックスしていないので、人生トータルのセックス回数が他の人に比べて極端に少なくなってしまうでしょう。



だから内容が薄くても若い時にでもちゃんとたくさんやっといてよかったと思っているよ。



おかげでエピソードもいっぱいできたし。



旦那の出現でこの乱発時代は終わるのだが、旦那とも結婚前につきあっているときにも週一でホテルに行っていたが、このときもあまり感じていなかった。


心がしめる割合が大きかったからかね。


体の快楽があまりなくとも満足だったんだろうね。



結婚後、しばらくたつまで深い快楽をよくしらなかった。



つまりは、

女性器の外側の部分でいわゆる『いく』ということは、それまでもあったが


女性器の内側の部分で、絶頂を感じたのは、開発されたあとの結婚後ほどなくしてからだ。



(まどろっこしい言い方ですいません。あの二か所の部分、なんか口にするのがやなんですよね)





で、離婚してからは、数人の人と深くつきあったがこのころは快楽にややおぼれていた感じだった。



深くつきあった人と別れては、次の人と付き合うまでの間には一夜限りのセックスもちょいちょいと織り交ぜながら。


快楽を楽しんだ。



でも、この時代も今と比べたら、全然エロくなかったなあ。



うんうん。今の自分の感じ方に比べたらまだまだ感じてないなあ。欲が薄いよな。



まだまだ浅かったなあ。




しかし、離婚後、最後の深くつきあった人と別れてから、私はなんかこういう生活にあきて、もう十分やったから、もう一生、セックスしなくていいわ!と思い、そのあと数年間の無性欲時代に突入する。



(無性欲時代にもはずみでに一回だけ、旧知の人とやったけど。)






無性欲時代には、快楽はもういい、時間の無駄、人生の無駄、仕事の邪魔、もう一生しなくていいと思っていた。自慰行為さえしなかった。





しかし、今回、病気で子宮を摘出したとたん、突然、失われたエロイ気持ちが戻ってきたのだった。



しかも、以前の数倍の感じでめっちゃエロイ気持ちがわきあがってきたのだった。


人生で初めてちゃんと自慰行為をした。



ちゃんとというのは、私は手を使わずにうつ伏せで寝て、布団の上で腰を動かすという自慰行為は昔からしたことがあったが、自分の手でオナニーをするのは本年が初体験なのだった。手を使ったのは初めてだった。



ほんと。


自分のGスポットらしきものも初めてこの手で触った。



また、何を見てもエロい気持ちがわいてくる。



無性欲時代に断ってしまったお誘いをマジもったいなーいと繰り返し思い返すザマだ。



その前の時代にも無性欲時代にも、男性と二人で行った数々の仕事の出張のときも思い出す。


なぜあんなに冷静で仕事中心でいられたのか?


今だったら、『出張』の二文字だけにどえらい興奮しますよ。妄想できますよ。






そう。




私はこんな感じで極端から極端に走ってきたので。



なので、私は



性欲がないのっていう女性の気持ちもわかるし、性欲を嫌悪して否定する人の気持ちもわかるし、
逆に性欲におぼれる人の気持ちもわかるし、無駄なセックスを繰り返す人の気持ちもわかるつもりだし、
常にエロイことで頭がいっぱいのエロイ人の気持ちもわかるつもり。





わからないのは、経験ないのは


幸せな結婚生活を何十年も過ごしてきて、いまだに夫婦生活がある人。



なんて幸せなんだろうね。



年取った既婚者の男の人がよく「セックスが上手になるのは同じ人と長期間繰り返すのが一番だ」とおっしゃるのをきくんですけど、私もそう思う。本当にそう思う。ステキと思う。



大勢の人と数をこなした男性より、一人の妻を愛し続けた男性のほうがテクニックが上なんだって。



そう思う。人間関係。友達関係といっしょよ。


浅くいろんな友達と付き合うよりも、一人の深い親友がいたほうが、人間というもの本質、人間というものの全般がすっごくよく理解できるって。それといっしょよ。



ステキ~と思う。


10年以内で離婚してしまった私には、何十年も連れ添う相手というのは時間的にも、今後、もう一生、手に入らないものだが。



町を歩いていると50代くらいのちょっとだけジョギングかなんかが趣味っぽい、決して痩せてはいないが、脂肪と筋肉のいりまじったようなガッチリした短パン姿の中年男性を見ると、


うわー。いいなあセックスうまそう~とよだれを垂らしてしまう、今、スケベ満開の私なのでした。



でも手は出しません。
前の記事に書いたけど、一応、現役は引退なんで、今後はエッチなおしゃべり(ブログ)と自慰行為に徹しようと思っています。




所ジョージさんの昔の歌に(私が10代の頃でしょうか?)


『♪まっしろいベンツのスポーツタイプは今なら似合うぜ!おいらに♪
♪びかびか新車を手に入れたときは
おいらの頭もピカピカさ♪
♪残った髪の毛 かきあげーて・・・・』

って歌があったのだが、まさにそう!!



女性は性欲を開発されるのに時間かかるんですよ!



性欲がようやくわいてきたと思ったら、もういろいろ試せない時期になってしまうという。


ていうか、子宮をとってから性欲が満開になるという。どういうこっちゃ。動物の子孫繁栄の本能に反しているではないか。





最新ページに戻る


〈索引ページに行く〉



にほんブログ村





★エログちゃんねる
エログちゃんねるでは無料で見れるエロ動画やエログの更新情報などを紹介しています

にほんブログ村

エッチ系の話題(ノンアダルト) ブログランキングへ

アダルトブログランキングへ

エッチな体験談・告白 Naughty confession stories